« 表紙の写真その2『相州八菅山書上』国峰修行 | トップページ | 表紙の写真その4 九字之大事 »

2020年10月 8日 (木)

表紙の写真その3 八菅山伏安永5年の碑伝

Hide_hasuge_syoujuji

清川村正住寺(臨済宗)で大切に保管されている八菅山伏円大院の碑伝
----------------------------------------------
 天下泰平 御武運長久領主栄盛 安永五申天 大先達一切経会不動不退
カンマン(不動明王) 奉修拾三番目行所児留薗地宿不動明王奥隆仏■(漉の下に土)之處
 國土安全 諸檀那繁昌悉地盛就 三月大吉日 修行権大僧都円大院慶永
----------------------------------------------

谷太郎川の支流、不動沢↓に存在した八菅山光勝寺持ちの堂舎に納められていました。詳しくは54~55ページをお読み下さい。
https://maps.gsi.go.jp/globe/index_globe.html#2707/35.47725753/139.26442266/1/360/-90/0/&base=std&ls=std&disp=1&lcd=

かつて、この沢の上流の不動滝(カンマンの滝)まで行ってお弁当を食べていたら、無数のヤマビル軍団に囲まれて、すでに靴・靴下・ズボンには10匹以上のヤマビルが張り付いてそのうちの数匹はズボンの中に入って吸血していました。今でも夢に出て来ます。これを「悪夢」と言います。

当時、史料写真撮影を許して頂いた正住寺様にはもったいなくも今でも調査研究活動のご支援を頂戴しております。歴史と文化財の大切さを深く理解されている素晴らしいお寺です。合掌。

« 表紙の写真その2『相州八菅山書上』国峰修行 | トップページ | 表紙の写真その4 九字之大事 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 表紙の写真その2『相州八菅山書上』国峰修行 | トップページ | 表紙の写真その4 九字之大事 »

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のコメント

無料ブログはココログ