フォト

Voice&Vocal/歌と声

2018年12月11日 (火)

ウクレレ祭 vol.26 "Ukulele Xmas 2018"

Ukulelejam26

12月15日(土) 15:00 open  15:15>>18:30  入場料¥1000(1ドリンク付)
BANSHOW-BOH Ukulele JAM
万象房ウクレレ祭 Vol.26
ウクレレ Xmas 2018
演奏者は要エントリー予約(残枠わずか

さて、毎年恒例のウクレレ限定参加型ライブ「ウクレレ祭」の第26回 ウクレレ・クリスマスです。初心者からベテランまで、老若男女が楽しむウクレレ演奏祭。初出演の方も常連の方もウクレレ中心のアンサンブルならどなたも歓迎です。奮ってご出演下さいませ!

2018年12月 8日 (土)

万象房12周年ライブ最終夜「North Indian & Nepal Music -ネパールからインドへ、南アジアの夜!-」

Img_2120 Img_2128 Img_2131 Img_2137 Img_2145 Img_2151 Img_2153 Img_2158

12周年ライブ最終日はステージ作りから、出演者の衣装から、大変凝ったライブになりました。ひな壇を上下二段、女性ミュージシャンは皆さんサリー!美しい!

ネパール組はトラッドをベースにオリジナルの歌詞を乗せて万象房を寿いて下さいました。ありがとうございます。インド組は1ステージ中にラーガを2つ演奏するという贅沢セット。こちらも12拍子のラーガで12周年祝いという素晴らしい趣向もあり。しかも演奏が超カッコ良ろしい。すごかったです。涙が出そうでした。

12周年ライブ3デイズ、これにて終了。ご来店の皆様、ご出演のミュージシャン、大変ありがとうございましたm(__)m。また一年頑張ろうというパワーを皆様から頂いたような気がいたします。

****************************

123

12月8日(土)18:30 open 19:00 start  ¥3000(1ドリンク付)
BANSHOW-BOH 12th Anniversary Live 3days!the Last Night
万象房12周年ライブ最終夜「North Indian & Nepal Music -ネパールからインドへ、南アジアの夜!-」
♪池田絢子(タブラ)
♪国分あきこ(シタール)
♪西沢信亮(サーランギ)
♪かうりとのるぶ:伊藤香里(ネパールサーランギ/歌)、勝田信明(マーダル) from バンチャパリワール
 
いよいよ12周年ライブの最終夜です。以下出演者ご紹介。皆様、国際派のミュージシャン揃い。豪華です!そして、万象房が日頃お世話になっている方々。ぜひお越し下さいませm(_ _)m。お聴き逃しなく🎶
 
池田絢子(タブラ)
打楽器を村松達之氏、タブラを U-zhaan、Pt.Anindo Chatterjee、Anubrata Chatterjee各氏に学ぶ。毎年冬はカルカッタ暮らし。
インド古典音楽の他にも様々なジャンルのミュージシャンと共演し、精力的に演奏活動中。柳原陽一郎、minakumari、YAMPKOLTのレコーディングに参加。Eテレ「ムジカ・ピッコリーノ」出演。
国分あきこ(シタール)
北インド古典音楽の美しさ、即興性に心を打たれ、シタール奏者H. アミット・ロイに師事。インド音楽への理解をさらに深める為、北インド古典声楽(ドゥルパド、カヤール)、タゴールソングについても勉強中。
インド古典音楽の他にも万象房発のラーガ・ロック バンドAPPLE GEETAでも活躍中。
西沢信亮(サーランギ)
デリーにて巨匠Ustad Sabri Khanの弟子であるMohd.Nasir Khanに師事。以後、インド古典音楽の演奏を中心に、ソロをはじめ、声楽、舞踊の伴奏などの活動を行う。その後、半年にわたりインドに滞在、多くの演奏会に出演し現地の音楽家たちと共演。また、デリーのサーランギ奏者を訪ね歩き取材活動を行う。
きのこ・菌類愛好家。
かうりとのるぶ(サーランギ&マーダル)
ネパールにてサーランギ奏者・シンガーソングライター・音楽大学教授 Bharat Nepaliに師事。日本最大のネパール音楽ユニット「バンチャ・パリワール」のメンバー。東宝映画『エヴェレスト 神々の山嶺』(2016)に音楽協力。全国各地でネパール文化とネパール音楽の紹介や日本・ネパール間の交流活動に努めている。

2018年12月 5日 (水)

水曜ポトフ

美味しく出来ました。
沢山のご飲食ありがとうございましたm(__)m。

2018年12月 4日 (火)

ふくしまこども寄附金報告66

本日、皆様からお預かりした義援金募金10月・11月分を福島県「東日本大震災ふくしまこども寄附金」に三菱UFJ銀行を通じて寄付してまいりました。
-------------------
10月-11月分:14,500円
-------------------
オープンステージナイトにご出演の皆様、ヤタベヨーコ様、万象房鐘ヶ嶽登山隊打上げ組の皆様、その他の皆様、ありがとうございました。
-------------------
現在の累計募金額793,706円
-------------------
※東日本大震災子ども支援基金事業報告書
-------------------
7月-9月分:16,000円
5月-6月分:12,500円、3月-4月分:18,500円、1月-3月初分:18,500円
2017-2018年末年始分:11,285円
11月分:10,000円、9月~10月分:10,000円、7月~8月分:10,500円
5月~6月分:12,000円、3月~4月分:22,000円、1・2月分:11,000円
2016年11月~2017年始分:11,000円/9・10月分:20,000円
7・8月分:13,000円/5・6月分:9,700円/2・3・4月分:16,000円
2016年1月分:9,000円
10・11・12月分:16,000円/8・9月分:15,000円
6・7月分:12,000円/4・5月分:15,500円/2・3月分:10,000円
2014-2015年末年始分:10,250円
10・11月分:12,500円/8・9月分:11,500円/6・7月分:7,000円
5月分:5,000円/4月分:5,000円/3月分:11,000円/2月分:5,600円
1月分:6,500円
2013-2014年末年始分:7,300円
11月分:7,500円/10月分:4,500円/9月分:4,500円/8月分:6,000円
7月分:5,000円/6月分:7,300円/5月分:6,000円/4月分:12,000円
3月分:6,000円
2月分:8,600円(以下はユニセフ募金)
1月分:5,000円/2012-2013年末年始分:14,750円
11月分:4,500円/10月分:9,500円/9月分:11,000円/8月分:27,500円
7月分:9,500円/6月分:12,000円/5月分:8,400円/4月分:10,500円
3月分:15,000円/2月分:5,600円/1月分:8,500円
2011-2012年末年始分:13,800円
11月分:12,500円/10月分計:9,000円/9月分計:10,000円
8月分計: 8,000円/7月分計:12,500円
6月分計:12,621円(以下は町田市→日本赤十字社)
5月分計:28,450円/4月分計:26,530円/3月分計:55,520円

2018年12月 2日 (日)

久しぶりのリハーサル

久しぶりに万象房発APPLE GEETAのリハーサル。フライヤーも出来ました。もう来年の準備です。

Ag_mikako20190112

2018年12月 1日 (土)

万象房12周年ライブ2日目「Ukulele Night Special! -勝誠二×EbAk-」

Img_2080 Img_2089 Img_2096 Img_2103 Img_2113 Img_2107

良いライブでした~🎵皆さん最初から最後まで大喜び。EbAkのステージもとっても良かった。国際的に活躍中、世界の勝誠二はもちろんいつもながら別次元のパフォーマンス。お客様の中にはあまりの凄さにびっくり仰天して腰を抜かしそうな方もいらっしゃいました。またこのお2人にはぜひ絡んでほしいなあ。たくさんのご来場誠にありがとうございましたm(__)m。

本日のスペシャルメニューはEbAkに因んでトマトシチュー!たくさんのご飲食もありがとうございました。

****************************

122

12月1日(土)18:30 open 19:00 start
¥3000(1ドリンク付)残席ごくわずか
BANSHOW-BOH 12th Anniversary Live 3days!the 2nd Night
万象房12周年ライブ2日目「Ukulele Night Special! -勝誠二×EbAk-」
♪勝誠二(ウクレレ/Vo.)
♪EbAk(ウクレレ/Vo.)
 
12周年ライブ2日目はウクレレ・ナイト・スペシャル!出演は、日本を代表するトップ・ウクレレ奏者 勝誠二!(実は80年代を代表するロックバンド「子供バンド」のもとベーシスト)と 万象房ウクレレ文化の創始者 我らがEbAk!すでにご予約でほぼ満席です。あとは後ろの方の立見的なスペースに椅子をご用意いたします。

2018年11月28日 (水)

オープンステージナイト Vol.125 年内最終回

Openstage125

今年最後のオープンステージ。今宵も楽しい夜をありがとうございましたm(_ _)m。
次回vol.126は来年1月5日(土)16:30 open 19:30 close という変則開催日時で「オープンステージ新年会」です。皆様のご出演をお待ちしております。

今宵のご出演は1)ヨシダカズ(ウクレレ)、2)やまめ(ギター)、3)りんりん(ウクレレ)、4)みやざわ(ウクレレ&背徳のギター)、5)ジャッキー(ギター)、6)UZU(ギター)、7)アンモナイト(カバックケマネ)、8)オカモー(ウクレレ)、9)新宮沢組(ウクレレトリオ)、10)太秦の山女魚(ギターデュオ)、11)ヨシダジャッキー拓郎(ギターデュオ)、12)祭りの後のkoma3

**********************

Openstage_night

11月28日(水)19:00 open 19:40ごろstart
オープンステージナイト vol.125(年内最終回)
入場料¥1500(1ドリンク付+ふくしま子供寄付金500円込)
 
毎月第4水曜日夜開催の参加型ライブ「オープンステージナイト」。いよいよ11/28(水)は年内最終開催日です。皆様のご出演をお待ちしております。
詳細はコチラ↓です。
 
2018年ご出演者一覧写真!
Openstage2018all

2018年11月25日 (日)

居相毅テンホールズハーモニカ ワークショップCOMB合同発表会&交流会

Img_1901 Img_1903 Img_1906_2 Img_1918

久しぶりに「居相毅テンホールズハーモニカ ワークショップCOMB合同発表会&交流会」が万象房で開催されました。万象房組も3名様ほどご参加。横田さんがすごくお上手になっているのに大変びっくりいたしました。前半は発表の部、後半はゲストミュージシャンを交えてのライブ形式。なかなかに充実の内容でありました。ゲストはピアニストの横井澄人、そしてシンガーソングライターの松平忠智。こういう機会はほんとに大切だと思います。
https://banshowboh.com/harp_iai.htm

房主、極度の体調不良で途中からスタッフ交代で早退させて頂きました。誠に失礼いたしました。お詫び申し上げますm(_ _)m。

2018年11月24日 (土)

12周年ライブ初日「Song Writer's Night -コトバとウタを聴け!-」

Img_1851 Img_1860 Img_1864 Img_1867_2 Img_1872 Img_1878 Img_1884 Img_1889 Img_1894

12周年ライブ初日、まずはオリジナル曲限定でしかも連休の中日、内容も日程もなかなかにハードな条件のライブです。その中を足を運んで下さったお客様、そして趣向を凝らして自作の曲を演奏して下さった出演者の皆様に深く感謝申上げます。

オリジナル限定ライブ、これからもやりましょう!歌を作るという行為は音楽表現の中でも最高の作業だと思います。今日も良い歌をたくさん聴けました。出演者も募集します。第4水曜日夜オープンステージナイトにぜひご出演下さい。

房主、朝から突然の歯痛で、最初の乾杯のビールの一口で激痛がはしり、テンションがあまり上がらない状態でした。申し訳ありません。しかし、いつもより抑え気味の演奏で歌を生かす伴奏になって良かったなどと後から言われ、・・・失礼だな。 

***************************

121

11月24日(土) 18:30 open 19:00 start
 ¥投げ銭・ご祝儀(ドリンク&フード別)
BANSHOW-BOH 12th Anniversary Live 3days!the 1st Night
万象房12周年ライブ初日「Song Writer's Night -コトバとウタを聴け!-」
 
出演順
1)江良やよい(ウタ/ウクレレ)&房主 kigawa-t(ウタ/ギター/三線/挨拶)
2)こぎろおる:UZU(ウタ/ギター)、コギ丸(ウタ/ギター)from 静岡
3)ごろはち(ウタ/ギター)
4)スズキミカコ(ウタ) with 電気ブランコ、kigawa-t
5)電気ブランコ(ウタ/各種楽器)
 
いよいよ、12周年ライブが始まります。初日はまずソングライターズナイト。全員作詞作曲家です。つまりオリジナル楽曲を歌うシンガーソングライター。日本は古来「歌の国」です。自分の想いや情景を言葉に載せて歌う。万象房が大事にしている音楽文化の一つです。
 
 ライブは万象房主kigawa-tと万象房初代スタッフ江良やよいのご挨拶ステージからスタート。次々に個性的な出演者が自作の歌を演奏します。トリは電気ブランコことお馴染みたいしゅん。ダブルネック三線が出るのか?電話キーボードが出るのか?1917年製マンドリンか?色々お楽しみに。投げ銭ライブにつき途中入場も歓迎です。

2018年11月20日 (火)

『万象房新聞 第9号』本日発刊!

Photo

『万象房新聞 第9号』を本日発刊いたします。
 
紙版はモノクロ版になります。お読み頂ければ幸いです。
※間違いがありました。インド音楽発表会は11月第四日曜日ではなく第三日曜日です。訂正いたします。

より以前の記事一覧