フォト

Sports/身体運動&観戦

2019年8月17日 (土)

今朝の高尾山

Img_6847Img_6853

久しぶりの晴れ、気温が上がる前にトレーニング。今朝は日影沢から登って蛇滝に下るコース。山頂からは富士山が大室山の右側奥に見えました。ヌスビトハギ(かな?)も秋の装い。

2019年8月12日 (月)

今週の高尾山トレーニング

歩いていたらなんと蝉が足に止まりました。びっくり仰天。しかもヒグラシの模様。ヤマホトトギスの花がたくさん咲き始めました。
Img_6819Img_6815

2019年8月 5日 (月)

高尾山でトレーニング

今日も午前中は高尾山でトレーニング。6号路から登ってお寺の境内を通って1号路下り。今日は空気が澄んでいるようで、展望が良かったです。ヤブミョウガが満開。ヤマホトトギスかヤマジノホトトギスかどちらか咲き始め。帰りがけ昼過ぎに八王子の駅構内で両親にばったり会って超びっくり。穂高にハイキングに向かうそう。驚異の90代。
Img_6731Img_6738Img_6724Img_6729Img_6742Img_6745

追記:標高500mのところで聞きなれない蝉がたくさん鳴いていたので、調べてみたらエゾゼミらしい。

2019年7月31日 (水)

ワールドカップ・チケットついに到着!

Worldcup2019tickets

ワールドカップのチケットがついに到着いたしました!こんな近くでワールドカップを経験出来るなんて夢のようです。余裕があれば何試合も観戦したいところですが、ケルト対決に絞って観戦。ヨーロッパとオセアニアを中心に世界中から集まるラグビーファンに皆さんきっと驚くでしょう。金に糸目をつけずにビールを飲み続ける世界のラグビーファン。試合の夜の地域への経済効果はサッカーやオリンピックなど足元にも及びませんぞ。

という訳で、9月22日(日)は午後クローズです。

2019年7月29日 (月)

夏のトレーニング高尾山その2

今度は11:12の高尾発バスで日影沢から登って山頂の三角点にタッチして稲荷山~6号路を下ってから高尾でお昼を食べようと早足で歩いていたらまた右足の同じところを挫きショック。整形外科にまた行って追加の湿布薬を処方してもらい、何故サポーターを持っているのに付けていなかったと注意されしょんぼり。

超気持ち悪い生物も発見(拡大して見ない方が良いヒラタヤスデの群れ)!
琵琶滝周辺ではイワタバコの花が可憐に咲き始めました。
Img_6666Img_6673Img_6682

2019年7月25日 (木)

夏のトレーニング

Img_6565

6/3にやらかした右足の捻挫の痛みがまだ微妙に残っているため、夏恒例の週4回ぐらいの一時間走トレーニングが全く出来ず、その代わりに、多少時間がかかるが標高差のある登りをなるべく短時間のうちに歩くようにしようと、電車に乗って半日で上り下りが出来てヤマビルがいないところはどこだ?と考えて歩いてきました。相変わらず世界中の老若男女多し、でも、6号路登りで稲荷山下りはそれほどでもない。午後から出かけて午後4時に家に帰れるのだから、この夏はトレーニングに活用します。山頂のヤマユリが美しかったです。

2019年6月20日 (木)

東京オリンピック7人制ラグビーの抽選ははずれ

オリンピックの7人制ラグビーだけは観戦に行きたかったのですが。結局、今日、はずれ連絡が来ました。でも、もっと重要な今年9月のワールドカップのチケットはしっかり入手してあるのだ。一番大事なのはオリンピックではなくワールドカップなのだ!もう100日を切りだんだんワクワクしてまいりました。
https://www.rugbyworldcup.com

2019年5月13日 (月)

春のレクリエーション・ハイキングその2 実施要項

春のレクリエーション・ハイキングその2の実施要項が出来ました。5月25日(土)「猪鼻岳に登ろう!ー実は金時山。初夏の自然と歴史と展望のハイキングー」。現在お申込み受付中です。

------------------------------

万象房レクリエーション企画 春のハイキング2019 Vol.2

 前略、初夏が近づいてまいりました。本格的な夏になる前に春のレクリエーション・ハイキング第2弾のご案内です。
今回は、箱根火山の中でも有名な伝説のお山 金時山です。でも、「金時山」と名付けられたのは明治時代になってから。箱根カルデラ外輪山の外から登って内側の仙石原に下るコースです。つまり登りが長く下りは短く、あとはバスで箱根の景色を眺めながら小田原に下ります。ぜひ、ぜひふるってご参加ください。万象房のお客様、会員様、講師陣、ミュージシャン、そしてお友達、ご家族、どなたも歓迎です。

① テーマ:「猪鼻岳に登ろう!― 実は金時山。初夏の自然と歴史と展望のハイキング ―」
② 日時:5月25日(土)(雨天の場合は万象房で13:00~焼肉パーティ)
③ 集合:小田急線「新松田駅」北口改札前 9:00集合(9:10にバスに乗車します)
 〔乗継:町田 08:00 → 08:43 新松田 / 町田 08:09 → 08:54 新松田〕
④ 当日の予定
新松田9:10 == バス == 9:50地蔵堂(トイレあり) --- 10:15夕日の滝 10:35 ---
11:00 577m分岐 --- 12:20 丸鉢山・猪鼻岩・猪鼻砦跡(昼食)12:50 ---
13:30 金時山(トイレあり) 13:45 --- 14:15 金時神社分岐 --- 15:15 金時神社入口(トイレあり)--- 15:40 仙石バス停15:57 == バス == 17:00 小田原
 ⑤ 持ち物:お弁当、飲み物、おやつ、雨具
⑥ 会費:¥1000(参加費&資料代・保険料込)要申し込み
⑦ 打上げ:小田原
⑧ 申込連絡先:万象房主 きがわ

2019_2

2019年4月16日 (火)

三浦半島横断ハイキング実施要項(5/5)

★4/21追記
実施要項に記載漏れがありました。改訂版です。

2019_1  Photo

レクリエーション・ハイキングをお申し込みの皆様、実施要項です。ご準備をよろしくお願いいたします。お申し込みはまだ受け付けております。現在10名ぐらいです。房主までご連絡下さい。
-------------------------------------

万象房レクリエーション企画 春のハイキング2019

 前略、森の緑もますます色が濃くなってまいりました。恒例の春のレクリエーション・ハイキングのご案内です。今回は低山ながら充実のハイキング。三浦半島横断コースです。つまり、横に長いロングコース(別紙比高図参照)。ぜひ、ぜひふるってご参加ください。
万象房のお客様、会員様、講師陣、ミュージシャン、そしてお友達、ご家族、どなたも歓迎です。

① テーマ「三浦半島を横断してみよう!― 三浦アルプス ―」
② 日時:5月5日(日)子供の日(雨天の場合は万象房で13:00~焼肉パーティ)
③ 集合:京浜急行「逗子駅」前 10:35集合
 〔乗継:町田9:34 --- 10:05藤沢10:10 --- 10:14大船10:19--- 10:31逗子〕
④ 当日の予定
JR逗子駅 10:42 ~(バス)~ 10:49 風早橋 ~ 仙元山(118m)11:10
~ 戸根山(189m)11:45 ~ 観音塚(167m)12:10 昼食12:40
~ 乳頭山(202m)15:40 ~ 京急田浦駅17:00
⑤ 会費:¥1000(参加費&資料代・保険料込)要申し込み
⑥ 打上げ予定:横浜
⑦ 連絡先:万象房主 きがわ

2019年4月 4日 (木)

万象房レクリエーション・ハイキング2019春

Kanagawa_may2019_1

万象房レクリエーション・ハイキング2019春の予定です。4月までに一回も実施できないので5月は2回計画します。ぜひ奮ってご参加ください。実施要項は追ってお配りいたします。
1)5月5日(日)
「三浦半島を横断するぞ!ー新緑と海と歴史を感じる春のハイキングー」
2)5月25日(土)
「猪鼻岳に登ろう!ー実は金時山。初夏の自然と歴史と展望のハイキングー」

より以前の記事一覧