フォト

Picture/絵

2017年4月30日 (日)

38年越しのご対面

1979年のある日の夕方、茨城県新治郡桜村の学生アパートから、バスに乗ってだったか、友達の車に乗ってだったか記憶が定かではありませんが、常磐線荒川沖駅に出て、東京に向かい、最初は有楽町のプレイガイドに、途中巡って来た「新宿の方が発売チケット枚数が多いらしい」という噂話を信じて、新宿のプレイガイド前に移動して徹夜、バイト代を貯めてやっと手に入れたチケット。ポール・マッカートニーとウィングス。結局、大麻所持で本人逮捕。

Img_0325 それから、全く機会に恵まれませんでしたが、今回、ご縁があって徹夜のチケット購入から38年目にして初のライブ鑑賞となりました。このご縁を下さった、高円寺大陸バー彦六の織田島マスターとAPPLE GEETAバンマス Akiko☆Sitarに深く感謝申し上げます。
 
ウィングス時代に演奏していた楽曲が特に良かったです。あの頃、ライブショーでのパフォーマンスを前提に楽曲を作っていたんだなと実感しました。"Maybe I'm Amazed"に涙腺がゆるみました。だからこそ、デニー・レインのギターで聴きたかった。リンダの姿を見たかった。30代のポール・マッカートニーが見たかった。
Img_0315 という訳で、アイリッシュ・ユニット「すらいごめいと」ブズーキ奏者武田さんとAPPLE GEETAで記念撮影。
 
Dscn4766 それと、せっかくだから、パティ・ボイドの写真展も行ってきました。クラプトンの「レイラ」のモデルとも言われているジョージ・ハリソンの元妻でエリック・クラプトンの元妻。70年前後のビートルズメンバーたちとクラプトンが蘇っていました。

2016年10月31日 (月)

河上明彦さん個展が始まりました。

2016年10月16日 (日)

ホノルル美術館@ハワイのお勧め展覧会

Imayo_ryoko_hawaii
昨夜、30年近く前の教え子女子軍団が万象房に飲みに来てくださいました。皆さん、元気そうで奇麗な女性になっていました。皆を引っ張ってきたのは国際的な日本画家として活躍中の関本さん(木村了子)。現在ハワイのホノルル美術館で「今様-日本の新しい伝統画家たち」開催中です。来年のお正月まで。ハワイにお出かけの際はぜひご覧になって下さい。
 
14724165_1058318007569943_38738757_ おかげで飲み過ぎた(@_@)。

2016年10月 6日 (木)

河上明彦さん個展@銀座

Kawakami_akihiko2016

万象房の壁面にかかっている大きな油絵の画家 河上明彦さんの個展が開かれます。
 
あの絵の前で弾いたり聴いたり飲んだり食べたり話したり笑ったりしているあなた!
お時間のある方はぜひお出かけ下さい。
 
房主ももちろん時間を見つけて行きたいと思っています。
10/31-11/5
なびす画廊@銀座

2016年9月20日 (火)

「ONENESS」はアマゾンをはじめ全国CD店でもお買い求め出来ます。

2016年4月 4日 (月)

恩田川の桜

町田で一番のお勧め花見ポイントは恩田川です。今日は満開になりました。町田にお越しの際には万象房ともどもぜひお出かけ下さい。

万象房(banshow-boh)さんの投稿 2016年4月4日

2016年3月24日 (木)

「ほとけの教え、とこしえに」仏教絵画名品展@根津美術館

2016032413440000 3月末までの展覧会なので、研修のために、慌てて根津美術館に行ってまいりました。

中世の日本思想の展開を視覚的に楽しめて、なおかつとても勉強になりました。間に合ってよかったです。3/31までです。根津美術館は庭園も面白いしお勧めです。

2015年11月30日 (月)

川へのドア展2015

2015113015290000 万象房の壁面にかかっている大きな油絵の画家 河上さんたちのグループ展の最終日だったので、横浜の泉区まで慌てて移動しました。もう28年間も続けている抽象画展。帰りにばったり会った河上さんもお元気そうでした。

そう言えば、朝には、鎌倉でばったりフルヤギター工房の古谷君に会って大変びっくりいたしました。1月からの本格レコーディングに備えて年内にギター調整を頼むことになっています。

2015年4月16日 (木)

野外講座の傷害保険契約完了

2015_outdoor_omote 本日、今月から始まる2015年度の野外講座の団体傷害保険契約の手続きを行いました。毎年同じですが、内容は、死亡保険金1000万円、入院保険金日額5000円、通院保険金日額3000円、そして自宅―集合場所の移動中も保証対象。毎年、保険屋さんが書類を作って万象房まで来て下さいます。

講師陣を含めて最大20人グループなので(団体契約は20人以上)、20人×年間11回×2回(火曜組・木曜組)でのべ440人分の契約です。

神奈川新聞でも紹介して頂いたのでお問い合わせも頂いておりますが木曜組はまだ空きがございます。今月一杯は受け付けておりますのでご興味にある方はぜひ早めにご連絡下さい。詳細はコチラ↓です。
http://musictown2000.sub.jp/banshowboh/walking_kigawas.html

2015年2月21日 (土)

神奈川新聞連載

Dscn1543_2 房主担当の神奈川新聞連載山岳歴史コラム「法螺貝の響く山」。本日は第14話です。16世紀、戦国時代の記録にもある丹沢最古のキャンプ場のお話です。駅売店でも購入可能です。120円です。ぜひ読んで下さいませ(営業協力大事です、ここでコピーとか配ったら背信行為です)。

何しろ、この写真一枚を撮りに行くために昨年晩秋の一日をかけました。
ところで、房主担当野外講座「歴史・地理&自然ウォーキング」、そろそろ来年度募集を開始いたします。ぜひふるってご参加下さい。複数講師制で少人数制、こんなに内容の充実した野外講座は滅多にありません。
2015_outdoor_omote

より以前の記事一覧