フォト

Picture/絵

2019年9月13日 (金)

仲秋の名月@万象房屋上

Fullmoon20190913

屋上で撮影いたしました。

2019年8月27日 (火)

相模原市望地の自然写真集

夜のレッスン前の夕方、相模原市の図書館に出かけて調べ物をしようと書庫の本をカウンターでお願いしている間に目に留まった望地の自然写真集。いろいろな植物や生き物、そしてホタルがいるなあ、とめくっていたら、後書きの文章に、田んぼを借りて農業をしながらホタルと環境保全の活動をしていたら、周囲の農家とうまく行かなくなった云々といったことが書いてあり、最後に著者のポートレートと経歴を見てびっくり、かつて相武台高校の社会科でご一緒していた方。真っ直ぐな性格で周りとは良くぶつかっていらっしゃったなあ、俺もケンカしたことある、と思い出していたら、最後の一行に絶句。2018年5月逝去。ご冥福をお祈りいたします。

実家の屋敷神の祠で八菅山伏のお札がみつかったから調査してくれと頼まれて伺ったこともありました。中世の頃の水脈と龍の信仰について良い本はないかと電話を頂いたこともありました。

あの狭い社会科準備室にこもっていた人間がまた一人亡くなったかとしばらくぼーっとしていました。運命ですか。南無阿弥陀仏。
http://musictown2000.sub.jp/mmn2/terro2001.htm#011216

2019年4月25日 (木)

埼玉県立歴史と民俗の博物館「東国の地獄極楽」

Img_5074 Img_5073 Img_5083mini

埼玉県立歴史と民俗の博物館の特別展「東国の地獄極楽」を拝観すべく大宮(氷川神社)のあるさいたま市大宮区まで出張いたしました。高くそびえる板碑群(複製)の展示も一度実見したかったこともあります。浄土宗の展開に沿って東国の浄土信仰が定着していった様が勉強になりました。各種の地獄絵図はやはり見飽きない面白さでした。この特別展は5/6までです。
http://www.saitama-rekimin.spec.ed.jp/?page_id=566

2019年1月15日 (火)

古い写真を集めています。

2006年~2011年の古い写真を集めています。この飲み会企画の材料です。もしございましたら、万象房(または、企画発起人の江良やよい or EbAk)までデータを送ってください。ただ、当日の写真選別はその場の参加者を考慮しながら房主が行います。当日はどなたもウェルカムです。

Oldphotos20190119

2018年12月29日 (土)

鎌倉・逗子海岸線丘陵フィールドワーク

Img_2670 Img_2684 Img_2709 Img_2768

「歴史地理&自然ウォーキング」コース作りフィールドワーク3日目。鎌倉~逗子の海岸線と丘陵。さすがに富士山が気になって写真は富士山撮り比べになりました。1/3は何回かご案内しているフィールドですが、海に隣接するかなりのアップダウンを交えながら三浦半島の付け根を攻めるコースもありかなと思いました。歴史はもちろん鎌倉時代以来の舞台です。逗子から見た鎌倉幕府な感じですか。

2018年11月28日 (水)

オープンステージナイト Vol.125 年内最終回

Openstage125

今年最後のオープンステージ。今宵も楽しい夜をありがとうございましたm(_ _)m。
次回vol.126は来年1月5日(土)16:30 open 19:30 close という変則開催日時で「オープンステージ新年会」です。皆様のご出演をお待ちしております。

今宵のご出演は1)ヨシダカズ(ウクレレ)、2)やまめ(ギター)、3)りんりん(ウクレレ)、4)みやざわ(ウクレレ&背徳のギター)、5)ジャッキー(ギター)、6)UZU(ギター)、7)アンモナイト(カバックケマネ)、8)オカモー(ウクレレ)、9)新宮沢組(ウクレレトリオ)、10)太秦の山女魚(ギターデュオ)、11)ヨシダジャッキー拓郎(ギターデュオ)、12)祭りの後のkoma3

**********************

Openstage_night

11月28日(水)19:00 open 19:40ごろstart
オープンステージナイト vol.125(年内最終回)
入場料¥1500(1ドリンク付+ふくしま子供寄付金500円込)
 
毎月第4水曜日夜開催の参加型ライブ「オープンステージナイト」。いよいよ11/28(水)は年内最終開催日です。皆様のご出演をお待ちしております。
詳細はコチラ↓です。
 
2018年ご出演者一覧写真!
Openstage2018all

2018年9月20日 (木)

狭山丘陵はキノコの森

Img_0697 Img_0707 Img_0710 Img_0671 Img_0685 Img_0712

来週火曜日の歴史地理&自然ウォーキング「武蔵野台地遠征:狭山丘陵」に備えて、最終下見。キノコの森!シロオニテングタケ(別名シロオニタケ、たぶん)、美味しいタマゴタケ、他にょきにょきです。当日はこの季節と環境ならではの自然観察が出来るので小雨でも決行予定です。稲穂も垂れてきてヒガンバナも色を添えています。秋です。
 
本番は9月25日(火)/10月11日(木)、木曜組は一回参加も受け付けています。

2018年9月19日 (水)

インスタグラム「万象房アウトドア」

植物図鑑&風景記録、そして備忘録として。人が基本的に写らない万象房の活動写真集を春から細々と継続中。

2018年9月12日 (水)

ホームページの背景写真を変えてみました。

この夏に蛭ヶ岳山頂から撮った日の出直後の朝日に当り始めた冨士と雲海です。端末によって見え方が違うかもしれませんが。
 
Banshowbohcom

2018年4月 3日 (火)

木村了子展@京都

180310__ol_2

房主還暦ライブにも来てくれた日本画家 木村了子展@京都。3月10日 - 5月6日。
タイミングが合いましたら皆様ぜひ。
とっても行きたいテーマではありますが、いかんせん京都。

より以前の記事一覧