フォト

Piano-Keyboard/ピアノ-鍵盤楽器

2021年2月26日 (金)

2/28(日)オープンステージ vol.149

Openstage_evening2021_0228

緊急事態宣言下の超変則参加型LIVEオープンステージ。第149回です。LIVE&DIRECTこそ音楽の命。
本来は第4水曜日の夜開催ですが、Covid19対応を始めてからは土曜日午後、そして今月に限り事情により日曜日午後です。エントリー枠はあと2名様。我こそはという方お待ちしております。

2021年1月29日 (金)

金曜カフェBarイブニング

Fridaybarnight2021reopen5_20210129102101

こんなご時世のため、現状の体制では飲食店としては金曜・土曜しか営業できなくなっております。本日は金曜日、超変則早期前倒し時間で営業いたします。

お気軽にどうぞ。どなたもいらっしゃらなければ、金曜日はひたすら個人練習に励むことにしております。https://banshowboh.com/open_cafebanshowboh.htm

※ 明日1/30(土)オープンステージ第148回、現在エントリーご予約4名様です。我こそはという方ぜひ。「密」とはほど遠いです。LIVE&DIRECTこそ音楽の命。
https://banshowboh.com/openstage.html

2021年1月24日 (日)

オープンステージ vol.148!1/30(土)

Openstage_evening20210130

1/30(土)は参加型ライブ「オープンステージ」の今年の初回、通算第148回です。本来は平日夜のイベントですが、このCovid-19禍のため、昨年休業明け以来、変則的に土曜日中に開催しております。

 今回また夜の営業自粛要請という緊急事態宣言下にあります。つきましてはご予約エントリー枠を8名様以内に絞ります。LIVE&DIRECTの音楽文化を止めない!抜群の換気環境の万象房へ!我こそはという健康な方、ご連絡をお待ちしております。https://banshowboh.com/openstage.html

2021年1月15日 (金)

金曜カフェBarイブニング

Fridaybarnight2021reopen5

この営業形態と社会情勢では営業しても全く採算が合う訳はありませんが、飲みながら気兼ねなく音が出せる楽器練習の場としてでも活用して頂ければ。
https://banshowboh.com/open_cafebanshowboh.htm
 と言って、開店時間中、房主はひたすらAccu Radioの"Mardi Gras"チェンネル(ニューオリンズ音楽)を流しながらセッション形態のギター練習をしております。遠慮なくどうぞ。一緒に練習遊びいたしましょう。

2020年12月27日 (日)

忘年会的オープンステージvol.146&147

Img_4487 Img_4540 Img_4470 Img_4481 Img_4484_20201227100401 Img_4490 Img_4510 Img_4527

今年は忘年会を開催できないので、オープンステージをダブルヘッダー入れ替え制人数限定方式で実施いたしました。ヨシダカズさん案です。確かにこのCovid-19感染拡大の社会状況の中で「生の音楽」を大切にしつつ今年の締めくくりイベントを行うにはこれしかない、と思いました。宴会と違って、演奏中は皆さんは黙って聴いていらっしゃいますもの。窓が開いて風が通っているのでちょっと寒い環境ではありますが。

南米フォルクローレの演奏でオープンし、途中、日本はもちろんアイルランドやネパールやイングランドやインドにも寄りつつ最後はハワイアン・スラッキーで締めるという音楽の世界旅行!万象房らしい素晴らしい時間でした。

ご出演の皆さま、誠にありがとうございました。出演順ボードと2020年としてはとっても珍しい演奏風景&乾杯音頭だけご紹介いたします(笑)。つっこみよろしくお願いいたします。

2020年12月20日 (日)

「忘年会的」オープンステージ vol.146 & vol.147

Year_end2020_openstage146_147

今年は大変な年です。15回目の忘年会は残念ながら開催出来ません。そこで、Covid-19対策として「忘年会的」オープンステージを人数制限の上で入替制&予約制で開催することになっています。抜群の換気環境の中で距離を取ってそれぞれの演奏を「忘年会気分」で黙って聴きながら来年に向けての英気を養います。

第2部(17:00-)はすでにエントリー予約が埋まりました。第1部(14:00-)はまだエントリー受付中です。出演希望の方はご連絡下さい。
https://banshowboh.com/openstage.html

2020年12月 3日 (木)

『ザ・バンド かつて僕らは兄弟だった』("Once Were Brothers: Robbie Robertson and the Band")

Dsc_0207 Img_4249Dsc_0208

やっと観に行って来ました。音が良いという噂を聞いたので立川シネマシティへ。でも朝の一回上映のみ。午前中にザ・バンドも悪くない。懐かしくていちいち涙腺緩みっぱなし。

1978年の映画『THE LAST WALTS』は人生の中でも忘れられない映画の一つで、その巨大ポスターは学生時代も社会人になってからもずっと部屋に貼っていたのです。久しぶりに引っ張り出してボロボロのやつを広げてみました。今回はポスターは購入しませんでしたが、パンフレットを買ったらムロケンさんの文章が目立っていてびっくりしました。

あくまでもロビー・ロバートソン目線からのザ・バンド映画ではありましたが、知らなかった話がたくさん。解散後のレボン・ヘルムは70歳過ぎまで生きて結構活躍していたと思うのですが、そこは単に廃人ジャンキー扱いのような印象だけを残して終わってしまっているのが可哀そうかと。来日公演聴きに行ってます。ただその後、別の来日時に確かに日本でヘロインで逮捕されて強制送還される事件はあった。←のはリック・ダンコでした!すみません記憶がすり替わってましたm(__)m。

それにしても、やっぱりバンド(一般名詞)って良い。経験上めんどくさいことは多いのですが。

2020年11月28日 (土)

OPEN STAGE vol.145

Img_e2869Img_4152Img_4154Img_4155
万象房14周年ライブ2日目オープンステージvol.145無事終了いたしました。ご出演誠にありがとうございましたm(_ _)m。充実の時間、皆様のおかげです。本日は携帯電話パフォーマンスに始まりネパール音楽で〆て頂きました。
それにしても風が強くて、外の看板は倒れているわ、ステージ前の透明プレートは風に揺らぎっぱなしだわ、換気の良すぎる万象房でした。
来月、たぶん忘年会を兼ねてやります。

万象房14周年 OPEN STAGE vol.145のエントリーご予約が埋まりました。

万象房14周年 OPEN STAGE vol.145のエントリーご予約が埋まりました。
 現在は密を避けるために第二部セッションはやっておりません。ソロ&デュオ演奏のみで、時間に余裕があるので各主演者マックス3曲サイズ以内のステージとなってます。皆様のステージが楽しみです。

2020年11月27日 (金)

11/28オープンステージ残枠あと1名です。

11月28日(土)万象房14周年ライブ2日目
オープンステージvol.145。
エントリー枠はあと1名様です!

より以前の記事一覧