フォト

kigawa-t/個人的日記

2019年10月15日 (火)

一年前のW杯フライヤー

Img_7905

万象房のドアの一番目立つところに貼ったのは一年前。話題にして下さる方はほとんどいませんでしたが、一年経ってこの秋、やっと皆さんが話題にして下さるようになりました。良かった良かった。

EbAk Ukulele LIVE

Ebak_kigawa20191019

10月19日(土)18:30 open 19:00 start  ¥3000(1ドリンク付)
EbAk Ukulele LIVE
♪EbAk(ウクレレ/Vo.) with kigawa-t(三線/G./Vo.)

われらがウクレレ王子EbAkライブ!こっそりサブタイトルは「あの頃、僕らは若かった…」(笑)。苦労に苦労を重ねてすっかり白髪&白髭になってしまったのは誰?応援よろしくお願いいたしますm(__)m。お待ちしております。

学校の社会科「地理」は大事。

全国の台風被害の全貌がだんだんわかってきて、その悲惨さに心が痛みます。被災者の皆様には重ねてお見舞いとお悔やみを申し上げます。

河川の「氾濫原」が開発されたくさんの方が住んでいる現在。日本の長い歴史の中ではこの数十年だけにみられる特殊な現象です。かつて「倫理社会」が専門なのに「地理」の授業もよく担当させられたのですが、この学問分野は社会にとってリアルにとても大切だな、と再認識したものです。でも、「地理」も「倫理」も受験科目としては脇役。だから高校のカリキュラムでも重視されない。でも、現代人にとって最も大事な内容。「英語」より大事なんですよ!

埼玉大学の人文地理学の谷謙二先生の研究室が大変すばらしいサイトを開設していらっしゃいます。専門知識がなくても明治時代にさかのぼるもともとの地形と現在が比較できます。ぜひご自分の生活範囲を確認してみてください。

http://ktgis.net/kjmapw/kjmapw.html?lat=35.442911&lng=139.380884&zoom=14&dataset=tokyo50&age=0&screen=2&scr1tile=k_cj4&scr2tile=k_cj4&scr3tile=k_cj4&scr4tile=k_cj4&mapOpacity=10&overGSItile=no&altitudeOpacity=2

2019年10月13日 (日)

台風一過の万象房屋上

Img_7876

ただ今の万象房屋上から見た丹沢山地は雲一つなく、奥にそびえる蛭ヶ岳へ連なる主脈、左の大山から右に伸びる大山北尾根、ちょこっと見える三峰、手前の華厳山・経ヶ嶽・仏果山の山並みと展望は完璧です!

横浜線も動き出しました。神奈中バスも走っております。あとは小田急線の復活を待って、午後からタブラ・インドの太鼓レッスンの予定です。

万象房内も雨漏りなし!自転車で来る途中も道路上問題なし!ただ、被災されている皆様にはお見舞いを申し上げるとともに、まだその渦中にある国内の皆様のご無事をお祈り申し上げます。

2019年10月10日 (木)

歴史地理&自然ウォーキング木曜組「按針塚を目指して―追浜から浦賀道周辺を歩く」(横須賀)

Img_7819Img_7827Img_7838Img_7864

「按針塚を目指して―追浜から浦賀道周辺を歩く」(横須賀)の木曜組も無事終了いたしました。暑すぎず、風も心地よく、快適でアカデミックなウォーキングとなりました。山の中にも海岸性の植物が多いのはさすがに横須賀です。W杯のイングランド対フランス戦が台風で中止になりましたが、せっかくだからイングランドチームは三浦按針のお墓参りにでも来たらいいのに、などと冗談を言いながら400年前の日英のつながりに思いをはせました。

さて、次回は10月22日(火)/11月14日(木)「材木座から逗子の海岸線の歴史と自然を歩く」(鎌倉・逗子)、木曜組は一回参加も受付けています。
https://banshowboh.com/walking_kigawas.html

2019年10月 8日 (火)

歴史地理&自然ウォーキング「材木座から逗子の海岸線の歴史と自然を歩く(鎌倉・逗子)」下見

Img_7755Img_7746Img_7767

10月後半&11月前半の歴史地理&自然ウォーキング「材木座から逗子の海岸線の歴史と自然を歩く(鎌倉・逗子)」の下見に逆回りで出かけました。新逗子から歩き始め鎌倉まで。海の自然と山の自然、お寺と神社、そして歴史ある漁師町と日本のビバリーヒルズの対比。もちろん絶景も。色々な要素が詰まった面白いコースになりそうです。木曜組は一回参加も受付けています。
https://banshowboh.com/walking_kigawas.html

台湾リスのかじり跡が気持ち悪い樹木たくさんあり。

鎌倉の浄土宗大本山ではもうすぐ行われる十夜法要のリハーサル中のご様子。突然聞こえてきた声明にちょっと感動。

2019年10月 6日 (日)

ティンホイッスル・アイリッシュ練習会

本日はホーンパイプスの"The Hills of Coor/The Hills of Coore"。房主も先月は出張で留守をしていたので久しぶりにバッキング参加。Amの楽曲とはびっくり高い。とりあえずDADGADで7カポ対応でやってみました。久しぶりだったので写真記録忘れました~。

本日は男性の方が多い会になりました。秋ですね~。マイナーのアイリッシュ。物悲しい気分になってまいります。こんな曲ですもの。

2019年10月 1日 (火)

苦しく暑い日々

8月の売上げは395,460円、支出319,969円。9月の売上げは448,080円、支出366,477円。房主の手取りはこの差額。苦しく暑い日々が続きます。

おまけに某音楽管理団体からの脅迫状。私が作曲した楽曲で管理されているのは"OMOIDE"(Nothing On my mind)一曲のみ。他の曲はNothing On my mindの曲もSHOWの曲もAPPLE GEETAの曲も管理を委託していません。でも包括契約の計算にカウントされて徴収対象です。意味が分からないのでだんだんやる気がなくなります。そのうち、お金も無くなってやる気も無くなって閉店します。

武蔵御嶽山の大イチョウ倒壊

Img_6311 190913

歴史地理&自然ウォーキング会員の周東さんからご連絡頂きました。皆さんで記念写真を撮った禊橋奥の大イチョウが野外講座翌日の13日の10時30分頃に倒壊したそうです!一日違いで大変なことになっておりました!皆さんご無事で良かった。

一枚目は私が下見の時に撮った写真。二枚目は送って頂いた倒壊後の片付け写真(もとはご宿泊された嶺雲荘から頂いた写真だそうです)。

2019年9月29日 (日)

W杯パブリック・ビューイング

Img_7678

オーストラリア対ウェールズ、おそらく予選リーグで一番の実力伯仲好カード。この試合こそ見逃せない。万象房臨時休業日、チケットのリセール入手も難しく、横浜みなとみらいのパブリック・ビューイングに出張。

ビールとフィッシュ&チップスを持って歩いていたら「きがわさん!」と声をかけられてびっくり。なんと台工(かつての相模のオールブラックスですぞ!)以来の仲良し清田先生。またビールを飲み過ぎ。ワールドカップは身体に悪いかもしれない。

Img_7666mini

より以前の記事一覧