フォト

India&Nepal/インド・ネパール・シタール・タブラ

2020年9月24日 (木)

9/26(土)オープンステージ、あと2名様です。

今月までは出演者マックス8名様、要事前エントリー予約制でお願いしております。

https://banshowboh.com/openstage.html

2020年9月20日 (日)

オープンステージナイト vol.143

Openstage_evening20200926

参加型ライブ「オープンステージナイト」ですが、営業再開以来土曜日&休日に復活開催しております(本来は第4水曜夜)。Live&Directの音楽が死なないように。あと4名様ご予約可能です。

以下、Covid-19に対する不安感を皆様に与えないように取っている万象房の対策
①夜の音楽ライブはしばらく中止、日中夕方の時間に開催!18時終了。
②大窓2つ開けっぱなし、常時5階の風が吹き抜けるスーパー換気環境を確保。
③人数8名様以下限定の閑散環境を確保。しかも事前予約制。
④シンガー(歌う人)の前には透明PETプレートを天井から垂らし飛沫拡散防止。
⑤終了後の外部飲食店での集団打ち上げの禁止(笑)!窓の無い閉鎖スペースでの宴会は避けて下さい。

以上。ぜひ、風が吹き抜ける万象房へお越し下さいませm(__)m。

2020年9月16日 (水)

房主最新著書『丹沢・大山・相模の村里 と 山伏』

Book2

房主の最新著書『丹沢・大山・相模の村里 と 山伏』(夢工房)がもうすぐ発売されます。書店等での流通はまだ先になると思いますが、(今、多難な時なので)万象房でも直接販売をしようと一定冊数を仕入れました。本日からご予約を承ります。ハンディーでどなたにも読み易く1600円(税別)。
ISBN978-4-86158-095-6 C0021
丹沢山地にご興味のある方、大山信仰にご興味のある方、山伏にご興味のある方、昔の事にご興味のある方、歴史的証拠を揃えて今までの誤った俗説・通説を正しながら江戸時代以前の歴史話あれこれ。自信をもってお勧めいたします。

2020年9月13日 (日)

インド音楽レッスンの一日

Img_3196Img_3202Img_3207Img_3210Img_3213Img_3215

昨日のインド音楽ライブに弾き続き、本日も一日インド音楽。朝からタブラ・レッスン3コマ、午後後半からシタール・レッスン4コマ。20時を過ぎてもまだ続いております。

大きく窓を開け放って風が通るこのレッスン環境に皆さんも安心して下さっているようです。何と言っても、インドの楽器はまずどんな天才でも独学独習で習得することは不可能です。ギターやウクレレとは訳が違うのです(私はギター弾き)。それだけにお師匠さんから受けるこのレッスンがとても貴重なのです。さすがにこのCOVID19による社会混乱でいらっしゃらなくなった方もいらっしゃいますが、他の楽器と比べるとまだ少なめです。

こんな時こそ音楽を心の支えにして頂ければと祈るように願っております。

来月はタブラ・レッスンが絢子先生のご都合で第三週10/18(日)に変更になります。シタール・レッスンは原則通り第二週です。

2020年9月12日 (土)

再開試行ライブ Vol.4 "Indian Wind" 北インド古典音楽LIVE

Img_3175Img_3192

再開試行ライブ Vol.4 "Indian Wind" 北インド古典音楽LIVE ♪国分あきこ(シタール)♪原田康生(タブラ)、盛況のうちに終了いたしました。熱帯低気圧接近による雨でお足元の悪い中、ご来店頂きまして誠にありがとうございました。即興性の高いインド音楽はやはり生が一番です。Live & Directこそ音楽の命。オンラインで何がわかるものか。涙が出そうに嬉しかったです。

今日のラーガはすごかったけれど素人には難しかったかな。アンコールは色っぽい旋律で日暮れ時にはぴったりでした。また沢山のおひねり、ありがとうございましたm(__)m。ポストにはまた匿名のおひねりも頂きまして恐縮です。

さて、次回Vol.5は、滅多に聴けない快速系ウクレレソロまいたけです。こちらもご予約制となっております。お待ちしております。

2020年9月 7日 (月)

音楽ライブ試行企画 vol.4"Indian Wind" 北インド古典音楽LIVE

Indian_wind20200912b

今週末の音楽ライブ試行企画 vol.4"Indian Wind" 北インド古典音楽LIVE:9月12日(土)16:00 open 16:30 start ♪国分あきこ(シタール)♪原田康生(タブラ)はご予約で満席となっております。密を避けるためにあとはキャンセル待ちとなりますので何卒ご了解くださいませ。現在キャパの1/3基準です。

ところで!音楽ライブ再開シリーズのフライヤーはすべて房主作の合成写真を使用しております。つまりステージの後ろの大窓を拡大してそこから世界の景色が見える趣向です。何しろ5階の風が常時通り抜ける換気抜群の万象房です。それを敢えて(必死で?)強調しております。vol.1はハワイの海、vol.2はスペイン・セビージャの歴史的建造物、vol.3は丹沢山地蛭ヶ岳から見下ろした宮ケ瀬湖と清川村。

そして今回のvol.4はインド・コルカタの街並みで、しかも演奏者の2人は違うライブでの演奏写真を組み合わせた手の込んだ合成写真なのですぞ!全然気付いてくれない方も喜んでくれない方もいらっしゃいますが、誰もが安心できる環境でライブを再開していることをアピールすべく必死なのです。何卒ご理解のほどをよろしくお願いいたしますm(__)m。

9/8(火)-9/14(月)週間予定

0908_0914_2020

9/8(火)-9/14(月)の週間予定です。そろそろ歴史地理&自然ウォーキングを再開しますので、クローズ日はその準備や下見を開始いたします。
https://banshowboh.com/live_cafebanshowboh.html

9/12(土)ライブ再開試行企画 vol.4"Indian Wind" 北インド古典音楽LIVEはご予約で満席になっております。現在8名様限定という形で夜ではなく夕方に大窓を開け放って音楽ライブを再開しております。

2020年8月29日 (土)

オープンステージ(イブニング)vol.142

Img_3025

演者の後ろは開け放たれた大窓。通り抜ける風がウィンドチャイムを鳴らし、前には透明プレート。聴き応えのあるパフォーマンスが続きました。少人数なので、皆さんそれぞれ3~4曲ずつのステージ。出演者が複数いる企画ライブのような感じです。暗くなる前にお開き。本日も誠にありがとうございました。エアコンも全開なので電気代がかかりますが、Live&Directの音楽が死なないように、音楽人としての祈りでもあります。

来月もまた変則開催日時で9月26日(土)15時オープン、vol.143。要エントリ―予約でお願いいたします。
https://banshowboh.com/openstage.html

2020年8月26日 (水)

万象房ティアーズレーベル情報「小さな空」(武満徹作曲)の日本語表記リミックス版リリース

https://artist.landr.com/music/672985446199 「小さな空」(武満徹作曲)の日本語表記リミックス版をリリースいたしました。シタールとギターのバランスをちょっと変えて全体の音圧も優しくしてみました。Spotify/Apple Music/i-Tunes/Amazon/Google Play/YouTube//etc. こちらもお聴き頂ければ光栄です。

APPLE GEETAさんの投稿 2020年8月26日水曜日

2020年8月23日 (日)

オープンステージナイト vol.142

Openstage_evening20200829

8月29日(土)15:00 open 15:20 start
Banshow-Boh オープンステージナイト vol.142
★今回もソロ・デュオ限定です。
窓を開け風を通したまま開催します。極端に大きな音&大きな声の演奏はお断りいたします。
入場料¥1200(1ドリンク付)
要エントリー予約・8名様限定

現在は変則日時開催で要エントリー予約にしています。開催時間は夕方。18時までにはクローズとなります。
大窓を開けてつねに風が流れております。健康で不安のない方、ご出演お待ちしております。

より以前の記事一覧