フォト

India&Nepal/インド・ネパール・シタール・タブラ

2018年9月21日 (金)

北海道厚真町から

北海道厚真町の旧友ボンズマン金光さんから、先日送った見舞金のお礼の電話を頂きました。住職をしている正楽寺のある軽舞地区の郵便が復活したので現金書留を利用しました。電気と水道は復活、本堂は礎石から柱がはずれて、再建するとなると億単位になるらしい。檀家の皆さんも家が潰れたりしているので援助は頼めないしといった大変な状況。家の中もまだ滅茶苦茶らしい。頑張って下さいとしか言えないのがもどかしいところです。金光さんとご縁のある方、どうそサポートをお願いいたします。(-||-)合掌
Syorakuji_3
 
しかし、明日は我が身ですぞ。

2018年9月16日 (日)

APPLE GEETA CDアルバムは万象房Tears Labelから発売中!

Cd_applegeeta2_2 Oneness_jacket_big

さて、昨夜、今年の万象房最終ライブを終えたAPPLE GEETAですが、万象房ティアーズ・レーベルからアルバムを二枚リリースしております。セカンドアルバムは全国流通しておりますので、どこのCD店でもネットショップでもご購入可能です。しかし!ファーストアルバムは流通しておりませんので万象房でしかご購入頂けません。
 
貧乏万象房の貴重な売り上げになります。今は北海道厚真町の旧友ボンズマンに送る資金といたします。まだご購入されていない方はこの機会にぜひお買い求めを。そして、すでにお持ちの方はご贈答用にでもまたぜひm(__)m。
レーベルページ↓です。
因みにボンズマンは寺の住職で、しかも保育園の園長で、本堂が地震で傾いてしまった中、町の皆さんのために頑張らざるをえない立場なのです。

2018年9月15日 (土)

APPLE GEETA × 一匹どんぐり from 神戸

Img_0640_2 Img_0644 Img_0653 Img_0657

さて、良いライブになりました。甲府に行くために20:30に出なくてはならないというお客様に合わせて房主はいつになく口数少なく楽曲をこなしました。そこが良かったのかもしれません。インドのバジャンにオリジナル曲にカブト虫少々というAPPLE GEETAの今回のセットリスト。メンバー多忙につき今年の最終ライブ(予定)。来年も、唯我独尊&唯一無二のラーガロックバンドとして突っ走ります。

一匹どんぐりはもちろん全曲オリジナル。楽曲がとにかく素晴らしい。しかもロックとルーツミュージックとポップスのセンスが気持ちよく混ざっていて素敵。詩もよろしい。癖になります。彼がご家族でAPPLE GEETA&日倉士歳朗ライブに飛び込みでいらしたのはちょうど一年前、そこからハイキングまで頻繁に参加して下さるとは。今回もご家族も聴きに来て下さいました。わざわざ神戸からいつもありがとうございます。とにかく足を運んでくださるミュージシャンは特に大切にしなければ。それが最強のご縁というもの。

しかし、プリンターが壊れてメニューの印刷が出来ないわ、リハ中に一匹どんぐりのギターサウンドがおかしくて接続を色々変えたりしていたらまとめてあったコードがぐちゃぐちゃになったりで房主の頭は大混乱(笑)。そんな状態でよく演奏したものだわと自画自賛。

さて、一匹どんぐりの次回ライブ@万象房は11/10(土)日倉士歳朗×一匹どんぐり!Akiko☆Sitarの次回ライブ@万象房は国分あきことして12/8(土)万象房12周年ライブ最終日「南アジアの夜」!。お楽しみに!

********************************

Ag_donguri20180915

9月15日(土)18:30 open 19:00 start ¥投げ銭(ドリンク&フード別)
APPLE GEETA × 一匹どんぐり from 神戸
"RocKaleidoScope vol.8"
♪一匹どんぐり(うた&ギター) from 神戸
♪APPLE GEETA:Akiko☆sitar(シタール/Vo.)&George★kigawa(ギター/Vo.) with 原田康生(タブラ)
房主所属の万象房発バンドAPPLE GEETAの年内ラスト(予定)ライブです。ぜひぜひお越し下さいませm(_ _)m。ゲストにタブラ奏者Kohsei Haradaを迎えてのトリオ演奏。滅多に聴けないアンサンブルを展開いたします。セッティングの都合、AGは先に演奏します。そして、トリは神戸から癖になるシンガーソングライター 一匹どんぐり!時々万象房レクリエーション山登りにも参加して下さる 一匹どんぐり、房主お勧めのパフォーマーです。
 
個人的には北海道の厚真町で今頑張っている旧友ボンズマンへの応援という意識があります。ただ、個人的な関係なので、自分のギャラで対応しますが、なにぶん先月は無収入の身、郵便&流通事情が復活するまでには一定額を捻出したいと思っています。
 
そして、房主出演ライブで恒例のその場で出演者募集&決定企画、11/24(土)万象房12周年ライブ3デイズ初日「Songwriter's Night」(オリジナル曲限定)の募集もいたします。

プリンターが壊れた!従いまして本日のスペシャルメニュー!

Img_0639

2018年9月 9日 (日)

第二日曜日はインド音楽の日

Img_0573 Img_0577 Img_0579 Img_0582 Img_0585

朝から掃除機をかけてカーペットを敷き詰め、インド音楽の日。タブラ・レッスンはお休みの方が多かったですが、新しいちょっと経験者がやる気満々でご入会。そして、11月の発表会が迫っているシタール・レッスンにも、シタールもお持ちのやっぱりやる気満々の方がご入会!素晴らしい!そして今日もまた、タブラ中級クラスの坂口さんにシタール・レッスンのサポートを頼んでますますハイレベルを目指す皆さんでした。
◆タブラ
◆シタール

2018年9月 6日 (木)

北海道勇払郡厚真町は震度7(9/6 15:30気象庁発表)

今夜は電気も水道も不通のまま夜を迎えているそうです。正楽寺の仏具類も傾いた本堂から渡り廊下に移動したそう。

Hokkaidoh20180906

心配です。

金光さんのお寺被災@厚真町

今朝の地震で、北海道勇払郡厚真町の金光朋充さんが住職を務める正楽寺の本堂が傾いてしまったそうです。
http://atsumamma.jp/challenger/shorakuji/
Photo
 
Nothing On My Mindの楽曲BONZE MANのボンズマンです。ご縁のある方、どうぞ心配してこの先を見守って差し上げて下さい。Wonderful Reggae Brothersでバンド活動を共にしていた方々、神奈川県立二宮高校で金光先生から理科やドラムを習った方々、海外青年協力隊ネパール理数科教師時代の同僚の皆さん、県立大沢高校で理科を習った方々、その他、世界中でご縁のあった皆様、どうそ心配して差し上げて下さい。
 
そして、もちろん北海道の皆様に心よりお見舞い申し上げます。

2018年8月26日 (日)

8月最後の日曜日

8月最後の日曜日は、朝から夕方までサーランギ・インド音楽教室が続き、午後からは同時進行で小部屋で日倉士スライドギター教室。そして、夕方からはAPPLE GEETAのリハーサルも同時進行。入れ代わり立ち代わり人が出入りして落ち着かない一日になりました。そして、夜はAPPLE GEETAのリハ打ち上げと同時進行でブルース・ハーモニカ教室。長い一日でした。

サーランギ・教室は、11月の発表会に向けて、西沢講師がタブラ持参で伴奏も務めるという大活躍ぶりです。
Img_0420
 
APPLE GEETAは9/15(土)のライブに向けて、タブラの原田康生を交えてのリハーサル。音圧がすごいですよ~。ぜひ聴きに来て下さい。神戸からやってくる 一匹どんぐりも良いミュージシャンです。せっかくだからとサーランギの西沢くんも何曲か参加してもらっての記念撮影!
Img_0431 Ag_donguri20180915

2018年8月22日 (水)

オープンステージナイト Vol.122

Openstage122all

今宵もありがとうございましたm(_ _)m。ご出演者少な目な夜。冷やかしのオーディエンス外人もお二人(ミュージシャンなのに(-.-))。

個人的にはkoma3とセッションで還暦お祝い曲「時は昭和」出来て大変嬉しゅうございました。

本日のご出演は
1)ゆうこりん(ウクレレ&vo.)、2)みやざわ(ウクレレ/ギター&vo.)、3)ジャッキーいそえ(ギター&vo.)、4)koma3(ギター)、5)ごろはち(ギター&vo.)、6)ながさわまゆみ(ウクレレ、9/22LIVE@万象房よろしく!)、7)番茶の香り(ネパール・サーランギ)、8)ヨシダカズ(ギター&vo、9/22LIVE@万象房よろしく!.)、9)かんれきs(ギター&vo Duo)、10)組長s(ウクレレDuo)、11)今宵のIrishトリオ(ウクレレ・サーランギ・ギター)、12)Over 60s(ギター&vo Duo)

****************************

Openstage_night_2

8月22日(水)19:00 open 19:40 start
Banshow-Boh オープンステージナイト vol.122
入場料¥1500(1ドリンク付+ふくしま子供寄付金500円込)
 
さて、夏も終盤になってまいりました。音楽を愛する皆様、演奏を愛する皆様、歌を愛する皆様、世界の民族文化を愛する皆様、ぜひご出演ください。楽器を持っても、手ぶらでも、連れ立っても、どうぞお越し下さい。聴きにいらっしゃるだけの方も歓迎。通常ブッキングライブの出演者も募集しております。

2018年8月12日 (日)

インド音楽の日

Dscn2292 Dscn2293 Dscn2297_2 Dscn2300

毎月第二日曜日のインド音楽の日。朝からタブラ・レッスン、夕方からはシタール・レッスン。終了したのはもう夜です。この暑さの中を、重たい楽器を運んで通って来て下さる皆さん。ご苦労様です。大学4年生の女子の就活モードがやっと本気っぽくなってきました。高校生の時に見学に来てからもう4年かあと感慨にふける私と絢子先生。
 
シタール・レッスンは、11月の発表会に向けて、タブラ中級クラスの坂口さんが今日から全面サポート参加。普段のiTablaのサンプリング音とは違って生音は良い!ほんとにインド音楽の演奏になって来ました(笑)。これから3ヶ月、皆さんで練習を重ねて仕上げます。乞うご期待です。

より以前の記事一覧