フォト

World&Roots Music/世界の土着系大衆音楽

2019年8月22日 (木)

三線の棹交換

Img_6868

去年、表の皮が破けてしまったライブ用三線(実は裏の皮なし、胴にピックアップ配線用の穴もあり)。20年前さんざん弾いていたせいで棹の表面がボロボロの今年から復活させている三線1号機。この2本の活かし方。

緊急用の三線も入手したばかりだし、さてと考えて、皮が破けた三線の胴から棹を抜いて1号機に装着。お気に入りの三線の合体復活。破けていてなおかつ穴の開いている胴は処分。ボロボロの棹は護身用の棒として万象房に置いておきます。

たまには楽器の工作も楽しいですな。

2019年8月21日 (水)

水曜Barナイト

Img_6866

今宵は土曜日に万象房ライブを控えたmasawiも遊びに来てくれました。マサが水曜日夜にここにいてギターを弾きまくっているのは10年以上見慣れた光景ではありますが、ボリビアからウィリーさんご夫妻もいらして、しかも大きな声のスペイン語が飛び交いながら超絶セッション!ほんま凄いです。この二人。なんで相手のイメージがそこまで細かくわかるのだ?テレパシーのつながった双子じゃないの?しかもテクニックは世界トップレベル。凄すぎて絶句いたします。CDにサインして頂きました。マサのサインが妙にカッコいいから、これ練習したべ?……うん。まだ、可愛い。

masawiは明日は石川県金沢でライブ、明後日は愛知県蒲郡、次の日は町田万象房、その次の日は北海道札幌、というハードスケジュール。身体に気を付けて頑張って下さい。

本日のスペシャルメニューは夏なのに鶏味噌鍋!それに夏野菜とベーコンのオイスター炒め、そして生ビール数十杯。ご参加はのべ十数人ぐらいかしら。誠にありがとうございましたm(__)m。

2019年8月20日 (火)

MASAWI -Encuentro-CD発売記念ライブ@万象房

Bannsyobo_20190821105701

8月24日(土)18:30 open 19:00 start ¥5000(1ドリンク付)満席です。
Duo fusion MASAWI -Encuentro- CD発売記念日本ツアー
MASA Suganuma 一時帰国LIVE 2019夏 vol.2
♪MASAWI
 WILLY RIOS(チャランゴ)from ボリビア
 菅沼聖隆(ギター、チャランゴ) from スペイン

今週の土曜ライブはスペインから一時帰国中の菅沼マサが春に南米ボリビア・ツアーで大盛況だったウィリー・リオス(大御所チャランゴ奏者)とのスーパーデュオMASAWIライブです。CD発売記念日本ツアーの一環ですが、万象房はマサ君のもと学童保育所的な小スペースなのでもう満席です。ぜひ8/27 (火)の江東区のホール「ティアラこうとう」のコンサートへ↓お出かけ下さい。
https://officekoara.wixsite.com/kumajiroguitar/blank-3

2019年8月17日 (土)

『東京新聞』に菅沼マサ登場!

Masa_tokyoshinbun20190817

本日の『東京新聞』に、スペインから一時帰国中の天才ギタリスト菅沼マサの記事が掲載されました。駅の売店でも購入できます。ぜひお買い求めを(載せて下さったら売上げ協力)。朝日・毎日・読売も取材に来てくれないかなあ。

2019年8月16日 (金)

三線購入

Img_6843

天候不良につき、夏の宿泊山行は諦めて、自宅の不用品と粗大ごみの整理。町田市クリーンセンターに粗大ごみを搬入した後、ハードオフに不用品を売りに行き査定中に三線が三本もあることに気付いてしまいました!10%オフ券を活用して、本革で演奏にも全く問題ない一本を購入。7200円!かれこれ10本目に近いかもしれない。そのうち半分は人にプレゼントしたりして処分しております。

最初に三線を買ったのは、まだインターネットも普及していない頃。沖縄の電話帳を買ってきて沖縄市の楽器屋さんに順番に電話して、相談に乗ってくれた所から送ってもらいました。三線で曲を書くと、ギターとは違って和音を考えずにメロディーと言葉に集中できるからなかなかいい曲が出来るのです。自画自賛。

2019年8月11日 (日)

定例インド音楽DAY

Img_6787Img_6793Img_6799Img_6805Img_6808Img_6809Img_6811

第2日曜日は定例のインド音楽Day。朝からタブラ・レッスン3コマ、シタール・レッスン4コマで、10時間連続!長かったです。インド音楽の修行始めませんか!?タブラ入門クラスに空きが出来てまいりました。タブラ初心者歓迎です。シタールは新しいお仲間が増えそうです。

タブラ https://banshowboh.com/tabla_ikeda.html
シタール https://banshowboh.com/sitar_kokubu.html
サーランギ https://banshowboh.com/sarangi_nishizawa.html

2019年8月10日 (土)

フォルクローレ夏祭り2019

Img_6767Img_6770Img_6782

今年も盛況のうちに終了いたしました。年々レベルアップしているフォルクローレ組の皆様。おまけに、バッキングに、いざとなれば、スペインから来日中の国際的ギタリストも構えて いる状況。最後まで大いに盛り上がりました。菅沼君の後輩でやはり新進気鋭のギタリスト茂木拓真くんのショートステージもあり、フォルクローレ三昧の中の一服の清涼剤のような演奏を披露して下さいました。

そして、6合炊いてあった「干し海老とじゃこ御飯」のワンプレートも食べ尽くされ、生ビールの樽も4本空き、ワインも3本空き、まあ凄かった。誠にありがとうございましたm(__)m。

**************************

Folklore2019

8月10日(土)18:00 open ¥1500(1ドリンク付)要エントリー予約
「万象房フォルクローレ夏祭り」(オープン参加型演奏祭)presented & produced by 菅沼家
♪ご参加の皆様
♪伴奏:菅沼由隆(ケーナ/サンポーニャ/ボンボ.)、菅沼摂子(ギター/チャランゴ/ボンボ/ケーナ/サンポーニャ)、菅沼聖隆(ギター/チャランゴ)、石野雅彦(チャランゴ)

夏季休業前に毎夏恒例の演奏参加型ライブ「フォルクローレ祭」の開催です。超豪華な伴奏陣をバックに演奏出来る滅多にない機会です。伴奏の都合上、事前エントリー予約が必要です(主催:菅沼家)。現在ご予約17名様とのことです。

2019年8月 7日 (水)

水曜Barナイト

今週はハワイアン組がお休みなので、フォルクローレ組だけの打ち上げ宴会。夕方、いつもと違って時間があったので、スペシャルメニューの料理に手間をかけました。夏らしく美味しく出来ました。菅沼パパからお写真頂きました。
67644805_1065093647012746_10341548269649

本日は、ナスとインゲンと豚バラのごまポン酢冷しゃぶ、鶏肉・パプリカ・にんじん・エリンギ・オクラのスパイシー・トマト煮、豚バラとキュウリのニンニク炒め。ビールの美味しい夜でした。
Beer_hertland

ショッパー1面に菅沼マサ登場!

町田相模原エリアの方はぜひ気付いて下さいませ。スペインから一時帰国中、マサくんの演奏予定は万象房では今週土曜日8/10のフォルクローレ祭の伴奏仕事。そして、8/24(土)のMASAWIライブ。8/24はもうご予約で立見スペースしか空きがありません。でも椅子はご用意する予定です。
Img_6751

追記:今回の記事では「クラシック音楽以外にも、フラメンコの伴奏、ペルーやアルゼンチンのフォルクローレ伴奏を習得し、…」って書かれましたが、順番が逆だしボリビアが抜けてますな。「まず生まれる前からボリビアのフォルクローレに親しみ、小学生の頃には南米音楽の各種リズムをほぼ弾きこなし、一方ではクラシックギターの教育も受けていました。中学生の頃にはフラメンコにはまり、日々、大音量で弾きまくり周囲の大人を圧倒していました」といった感じですかね?フォルクローレは菅沼家の家業なので、クラシックの前に南米音楽とラテンのリズムありだと思います。

2019年8月 6日 (火)

サーランギ・インド音楽レッスン

Img_6750

夜のインド音楽・サーランギレッスン。サーランギ・レッスンは、インド音楽修行マニア、歯医者さん、ケニア・ナイロビから通うサーランギ愛の方、売れっ子作曲家、と万象房一のスーパータレント集団。本日も深夜まで響くサーランギの音色。インド音楽始めませんか?

サーランギ
https://banshowboh.com/sarangi_nishizawa.html
シタール
https://banshowboh.com/sitar_kokubu.html
タブラ
https://banshowboh.com/tabla_ikeda.html

より以前の記事一覧