フォト

School/レッスン・講習・ワークショップ

2020年9月24日 (木)

房主新著『丹沢・大山・相模の村里と山伏』販売開始

Img_3287Book_yumekouboh20200923
房主新著『丹沢・大山・相模の村里と山伏』、本日から万象房でお買い求め頂けるようになりました。早速、ご興味を持って下さった講師陣や会員様などが購入して下さいました。全国どこの書店でも注文すれば購入して頂けるのですが、営業活動は気長にやりましょうという事ですのですぐには店頭ではお目にかかれないと思います。恐らくアマゾン嫌いの出版社(全国多くの小出版社がアマゾンの傍若無人さに怒っている模様)なのでアマゾンでの販売も当面わかりません。
★注文用フライヤー(pdf)はコチラです。
 ちなみに私の本は10年経つと皆様がその価値に気付いて絶版になってからプレミアがつく傾向にあります。資産としてもお勧めです(笑)。参考に15年前の拙著2000円に90万円近い値段を付けて販売している古書店まである!=>『丹沢の行者道を歩く』

2020年9月22日 (火)

歴史地理&自然ウォーキング「大雄山と大雄町の里山を歩く(南足柄)」

Img_3275_miniImg_3258Img_3280Img_3283

歴史地理&自然ウォーキング再開!半年ぶりに皆様が戻って来て下さいました。森の中で、この日を待っていましたとばかりに皆様楽しんで下さいました。さすがにメンバーは3割強ほど減りましたが休日を利用して単会参加の方も3名様参加して下さいました。もう、今後は開き直って秋スタート夏終わりの年間スケジュールで実施いたします。今日からまた一年間よろしくお願いいたしますm(__)m。次回は同じコースで木曜組10/8(木)、単回参加も受付けています。
https://banshowboh.com/walking_kigawas.html

可愛い蛇に遭遇。ヒバカリ(日量・日計)の模様。噛まれたら「その日ばかり」と勘違いされて名付けられた無毒の蛇らしい。蛇は、日本では弁才天(弁財天)のお使い、開運の象徴でもあります。しかも可愛らしい蛇。今日のご参加者にはきっと良いことがあります。

2020年9月20日 (日)

9/22(火)-9/28(月)週間スケジュール

0922_0928

9/22(火)-9/28(月)の週間予定です。歴史地理&自然ウォーキングをやっと再開いたします!ちょうど半年ぶりです。参加型ライブ「オープンステージナイト」第143回!今月も第4水曜日夜ではなく、土曜日の夕方に開催いたします!9/26(土)15時オープン。風を通しながら8名様限定要ご予約、あと4名様です。18時終了予定です。
https://banshowboh.com/live_cafebanshowboh.html

2020年9月19日 (土)

音楽ライブ再開試行企画 vol.5 "Ukulele Wind" 快速系ウクレレまいたけLIVE

Img_3252

 久しぶりに聴くまいたけウクレレ、とても新鮮でした。初めてまいたけウクレレを聴いてびっくり仰天した十数年前を思い出しました。ウクレレだからこそのこのパフォーマンス。楽しませて頂きました。ご来場の皆様、誠にありがとうございましたm(__)m。そして、急遽、まいたけウクレレ・ワークショップの開催が決まりました。11月7日(土)15時~です。

さて、来月10月からは各イベントのご来場人数を最大10名様に増やします。少しずつでも元に戻さなくては音楽が死んでしまいます。まずは、10月3日(土)16時~ EbAk ウクレレSolo ライブ!要ご予約(10名様以内限定、あと5名様)。

2020年9月16日 (水)

房主最新著書『丹沢・大山・相模の村里 と 山伏』

Book2

房主の最新著書『丹沢・大山・相模の村里 と 山伏』(夢工房)がもうすぐ発売されます。書店等での流通はまだ先になると思いますが、(今、多難な時なので)万象房でも直接販売をしようと一定冊数を仕入れました。本日からご予約を承ります。ハンディーでどなたにも読み易く1600円(税別)。
ISBN978-4-86158-095-6 C0021
丹沢山地にご興味のある方、大山信仰にご興味のある方、山伏にご興味のある方、昔の事にご興味のある方、歴史的証拠を揃えて今までの誤った俗説・通説を正しながら江戸時代以前の歴史話あれこれ。自信をもってお勧めいたします。

2020年9月15日 (火)

歴史地理&自然ウォーキング「相模の山里と海辺の古道を歩こう」

2020outdoor2_banshowboh

来週9/22(火)から歴史地理&自然ウォーキングを再開いたします。春スタートを諦め訳の分からない5カ月が過ぎましたが、日本の公教育が結局実現できなかった秋新学期を実行!今年度の年間会員は火曜組木曜組合わせて24名様(昨年度は33名様)。Covid-19騒動のおかげで少数精鋭です。という訳で一回参加の枠はたっぷりあります。初回は9/22&10/8「大雄山と大雄町の里山を歩く(南足柄)」。一回参加費3500円(資料テキスト・保険料込)です。
https://banshowboh.com/walking_kigawas.html

2020年9月14日 (月)

9/15(火)-9/21(月)週間スケジュール

0915_0921

相変わらず営業はすべて大部屋、片翼飛行はまだまだ続きます。今週土曜日は久しぶりの快速系インストウクレレまいたけの登場です。8名様限定で事前ご予約制となっております。あと4名様です。ウクレレ弾くなら一度は聴くべしびっくりテクニックです。

さてさて、とにかく音楽レッスン教室も音楽イベントも野外講座も、全ジャンルでいらっしゃる方が大きく減りましたので、こらえ続ける日が続きます。昨年比との売上げ減少分が現時点で行政から頂いた各種給付金とそろそろほぼ同額になってまいりました。とりあえず万象房維持費分は大丈夫ですが、これから房主の無収入期間はこの先一年なのか?二年なのか?三年なのか?

今、世界中でそんな話は珍しくもなんともないでしょう。若い活きの良い国のリーダーとかはこの国には生まれないんでしょうか!?じいさんばっかりだ。そして自分もじいさんだ。

我慢できずにトレーニング

Img_3217Img_3221Img_3227

来週から歴史地理&自然ウォーキングも始まりますし、霧の中をまた半日トレーニング。景信山・小仏城山・高尾山。小仏バス停から景信山山頂まで早登りちょうど45分で良いトレーニングになります。秋ですなあ。

2020年9月13日 (日)

インド音楽レッスンの一日

Img_3196Img_3202Img_3207Img_3210Img_3213Img_3215

昨日のインド音楽ライブに弾き続き、本日も一日インド音楽。朝からタブラ・レッスン3コマ、午後後半からシタール・レッスン4コマ。20時を過ぎてもまだ続いております。

大きく窓を開け放って風が通るこのレッスン環境に皆さんも安心して下さっているようです。何と言っても、インドの楽器はまずどんな天才でも独学独習で習得することは不可能です。ギターやウクレレとは訳が違うのです(私はギター弾き)。それだけにお師匠さんから受けるこのレッスンがとても貴重なのです。さすがにこのCOVID19による社会混乱でいらっしゃらなくなった方もいらっしゃいますが、他の楽器と比べるとまだ少なめです。

こんな時こそ音楽を心の支えにして頂ければと祈るように願っております。

来月はタブラ・レッスンが絢子先生のご都合で第三週10/18(日)に変更になります。シタール・レッスンは原則通り第二週です。

2020年9月 8日 (火)

南足柄 大雄山下見

Img_3087Img_3108Img_3114Img_3120

半年以上ぶりの歴史地理&自然ウォーキングの下見に出かけました。暑い一日、人が居るところではマスクをしながらなのでなかなか辛いですなあ。でも人と出会わない森の中も多いし、当日はもっと涼しいはず。鎌倉よりも小田原よりも古い歴史を持つ足柄エリアです。迎えて下さる大雄山最乗寺の天狗もカッコ良いですのですがアニメキャラ化営業がこのお山でも始まっていました。

大雄山道了権現社は江戸時代は川を隔てた反対側にあったのですが、今日は誰も行かないそこを訪ねてみました。当日は行きませんが。南足柄の里山では稲穂が垂れ始め遠くに大山が見えました。

9月22日(火)/10月8日(木)
大雄山と大雄町の里山を歩く(南足柄) 標高差300m(下り中心)
 10:00集合 小田急線「新松田」北口改札前  解散予定:大雄山線「富士フィルム前」に変更予定
https://banshowboh.com/walking_kigawas.html

より以前の記事一覧