フォト

Nature/自然

2019年8月17日 (土)

六根清浄の譜面

来年あたりに出版したいと思っている本の原稿を書きながら、5年前(~4年前)に書いていた神奈川新聞の連載の中で、吾ながら良いじゃんと感心し譜面付きだよと悦に入った本日。普段は五線譜なんて使わないミュージシャンをやっているくせに今日も自画自賛。

Rokkonnsyoujohkanagawashinbun20180214

今朝の高尾山

Img_6847Img_6853

久しぶりの晴れ、気温が上がる前にトレーニング。今朝は日影沢から登って蛇滝に下るコース。山頂からは富士山が大室山の右側奥に見えました。ヌスビトハギ(かな?)も秋の装い。

2019年8月12日 (月)

今週の高尾山トレーニング

歩いていたらなんと蝉が足に止まりました。びっくり仰天。しかもヒグラシの模様。ヤマホトトギスの花がたくさん咲き始めました。
Img_6819Img_6815

2019年8月 5日 (月)

高尾山でトレーニング

今日も午前中は高尾山でトレーニング。6号路から登ってお寺の境内を通って1号路下り。今日は空気が澄んでいるようで、展望が良かったです。ヤブミョウガが満開。ヤマホトトギスかヤマジノホトトギスかどちらか咲き始め。帰りがけ昼過ぎに八王子の駅構内で両親にばったり会って超びっくり。穂高にハイキングに向かうそう。驚異の90代。
Img_6731Img_6738Img_6724Img_6729Img_6742Img_6745

追記:標高500mのところで聞きなれない蝉がたくさん鳴いていたので、調べてみたらエゾゼミらしい。

2019年7月29日 (月)

夏のトレーニング高尾山その2

今度は11:12の高尾発バスで日影沢から登って山頂の三角点にタッチして稲荷山~6号路を下ってから高尾でお昼を食べようと早足で歩いていたらまた右足の同じところを挫きショック。整形外科にまた行って追加の湿布薬を処方してもらい、何故サポーターを持っているのに付けていなかったと注意されしょんぼり。

超気持ち悪い生物も発見(拡大して見ない方が良いヒラタヤスデの群れ)!
琵琶滝周辺ではイワタバコの花が可憐に咲き始めました。
Img_6666Img_6673Img_6682

2019年7月25日 (木)

夏のトレーニング

Img_6565

6/3にやらかした右足の捻挫の痛みがまだ微妙に残っているため、夏恒例の週4回ぐらいの一時間走トレーニングが全く出来ず、その代わりに、多少時間がかかるが標高差のある登りをなるべく短時間のうちに歩くようにしようと、電車に乗って半日で上り下りが出来てヤマビルがいないところはどこだ?と考えて歩いてきました。相変わらず世界中の老若男女多し、でも、6号路登りで稲荷山下りはそれほどでもない。午後から出かけて午後4時に家に帰れるのだから、この夏はトレーニングに活用します。山頂のヤマユリが美しかったです。

2019年7月23日 (火)

歴史地理&自然ウォーキング「武蔵御嶽山」火曜組

Img_6488Img_6497Img_6499Img_6502Img_6520Img_6515Img_6523Img_6528Img_6531Img_6537

歴史地理&自然ウォーキング「奥多摩避暑遠征:武蔵御嶽山」火曜組、雨に降られることもなく無事終了いたしました。千年前に紀伊半島吉野金峰山「金の御嶽」(奈良県・山上ヶ岳)がコピーされた青梅市の武蔵御嶽山。奥深い歴史と自然のお山。標高900mまでケーブルカーで上って涼しい避暑ウォーキング。ヒグラシの蝉シャワーの中、キノコもたくさん。展望は残念ながらダメでしたぁ。

これで歴史地理&自然ウォーキングは夏休みに入ります。次回は、木曜組で9月12日(木)同じく武蔵御嶽山。一回参加も受付けています。
詳細はコチラ↓です。
https://banshowboh.com/walking_kigawas.html

2019年7月11日 (木)

歴史地理&自然ウォーキング「箱根芦ノ湖西岸踏破」木曜組

Img_6343Img_6347Img_6349Img_6372Img_6375Img_6370

歴史地理&自然ウォーキング「箱根芦ノ湖西岸踏破」の木曜組も無事終了いたしました。お休みの方も3名様いらっしゃいましたが、単会参加の方も3名様でちょうどプラスマイナスゼロ。今回は午後から雨に降られました。でも、深い森の中は傘を差さなくとも大丈夫。歩き切ったロングコース。標高720m-750mという高原の空気はやっぱり下界とは全然違います。箱根は歴史も自然もほんとに面白いエリアです。

さて、8月は野外講座もお休みなので木曜組は夏休みに入ります。次回は火曜組の7/23(火)「奥多摩遠征:武蔵御嶽山」です。
https://banshowboh.com/walking_kigawas.html

2019年7月 9日 (火)

歴史地理&自然ウォーキング「奥多摩遠征:武蔵御嶽山」下見

Img_6219Img_6229Img_6251Img_6274Img_6275Mitake_komaookamiImg_6262

歴史地理&自然ウォーキング「奥多摩遠征:武蔵御嶽山」の下見に青梅・奥多摩町の山々川沿いを下見してまいりました。山の中は霧、そしてずっと雨。展望なし。古里から高塚山も日出山も御嶽山も多摩川もたっぷり下見したので、これからコースを考えたいと思います。霧だったので、阿吽の狛狼写真シリーズを撮って帰って来ました(笑)。子ブタさんみたいな狼もいます。

本番は火曜組が7月23日(火)/木曜組が夏休み明けの9月12日(木)です。一回参加も受付けています。
https://banshowboh.com/walking_kigawas.html

2019年6月25日 (火)

歴史地理&自然ウォーキング火曜組「芦ノ湖西岸踏破」

Img_6019Img_6022Img_6053Img_6073Img_6077Img_6031

今まででも一番のロングコース「芦ノ湖西岸踏破」、なんとか歩き通しました!標高723mの芦ノ湖周辺には普段はお目にかかれない植物がたくさん。向こうに見える東岸や駒ヶ岳や箱根神社や元箱根の歴史のお話も時々交えながら、とにかく歩きました。歩くこと6時間。日の長いこの季節だからこそのロングコース。

珍しく何人ものハイカーとすれ違いました。その過半数はヨーロッパ系の外人さんでした。

少し肌寒いくらいの晴れ曇りのお天気で快適な湖畔森林ウォーキング、次回は7月11日(木)木曜組です。単会参加のお申し込みが複数名様ありましたのでそろそろ締め切ります。
https://banshowboh.com/walking_kigawas.html

より以前の記事一覧