フォト

Nature/自然

2024年5月14日 (火)

歴史地理&自然ウォーキング「長谷・大仏切通しと鎌倉常盤山緑地」下見その2

Img_0461Img_0468Img_0481b

本日は講師陣2人で自然情報を中心に下見に行ってきました。長谷エリアの喧騒と森の静けさのギャップが面白いコースです。雨上がりだと大仏切通しのぬかるみがちょっと心配。今回のテーマは、奈良県の長谷寺から全国に広がった長谷観音信仰、鎌倉の歴史と切通しの諸相、常盤山緑地の自然です。

本番は、火曜組5月28日/木曜組6月13日/金曜組6月14日です。一回参加も受け付けています。
https://banshowboh.com/walking_kigawas.html

2024年5月10日 (金)

歴史地理&自然ウォーキング「北多摩遠征:国宝地蔵堂と武蔵野狭山丘陵の自然」(東村山市)金曜組

Img_0416bImg_0450_20240510232801Img_0444Img_0405Img_0454_20240510233001

本日は東村山の最終日。ついに富士山が顔を出してくれました!歴史的文化財が豊富で、森もあって自然も豊か、お世話になった八国山たいけんの里&東村山ふるさと歴史館の東村山市教育委員会スタッフの皆さんにも親切にして頂きました。東村山市、羨ましいぐらい良いフィールドでした。最終日だったので、志村けんさんにもご挨拶して帰路につきました。

そして、今日もまた国宝建築物なのに我々以外誰もいないという超不思議。

さて、次回は火曜組5月28日/木曜組6月13日/金曜組6月14日「長谷・大仏切通しと鎌倉常盤山緑地」(鎌倉市)。一回参加も受け付けています。国宝建築物(彫刻はあります。大仏)はここには無いけれど世界中から観光客が集まってごった返しているので最初の長谷は迷子にならないように要注意です。
https://banshowboh.com/walking_kigawas.html

2024年5月 9日 (木)

歴史地理&自然ウォーキング「北多摩遠征:国宝地蔵堂と武蔵野狭山丘陵の自然」(東村山市)木曜組

Img_0384Img_0400Img_0392Img_0371

朝はあいにくの冷たい小雨。でも歩き始めればすぐに青空が顔を出し、快適な一日となりました。

相変わらず、東京都内で唯一の「国宝」仏殿は、外からの拝観は無料なのに、我々以外には観光客・参拝客ゼロ。モノの価値を社会に伝えるという作業は、やはりSNSはもちろん、マスコミにも相当な偏りがあるのが現実ですな。多くの人が集まったり褒めたり讃えたり崇めたりしていても、ほんとうに価値のあるものは別にあったりするよ、というのも事実。

今、狭山丘陵の森はエゴノキが美しく満開です。

次回は、同じコースで明日金曜組5月10日です。
https://banshowboh.com/walking_kigawas.html

2024年5月 7日 (火)

城川四郎講師発見のキノコ「ミツヒダサクラタケ」が新種に認定されました。

歴史地理&自然ウォーキング城川四郎講師(と言ってもこの4月に引退を宣言しましたが)発見のキノコ「ミツヒダサクラタケ」が新種に認定されました。2006年に発見したキノコです。現在98歳、生きているうちに認定されて良かったと申しております。
学名は
"Mycena densilamellata Nagamune, S. Kigawa & N. Endo"
ちゃんと学名にkigawaが入ってます。

Photo_20240507225701

2024年5月 2日 (木)

歴史地理&自然ウォーキング「長谷・大仏切通しと鎌倉常盤山緑地」下見その1

Img_0316Img_0320_20240502213401Img_0329Img_0370

日本語スピーカーの比率が低い鎌倉長谷周辺。聞こえてくるのは、中国語、スペイン語、フランス語、英語、などなど。でも、当日のコースは、奈良の長谷(初瀬)の日本中にあるコピーの一つ鎌倉長谷で観音信仰の奥深さに接した後、大仏前は素通りして山道に入ってしまえばすぐに喧噪とは無縁になります。

山道の一つが赤いロープでふさがれて立入禁止になっていて焦りましたが必死で違うルートを探し出し、なんとか新コースが出来ました。今日の下見では登って下りてを繰り返すことになりましたが本番はそれほどでもなくなりました。良いコースになります。お楽しみに。

本番は、火曜組5月28日/木曜組6月13日/金曜組6月14日です。一回参加も受け付けています。
https://banshowboh.com/walking_kigawas.html

鎌倉ついでに、鎌倉歴史文化交流館 企画展「鎌倉の廃寺ー寺社の興亡」(~6/29)に行くことが出来ました。源氏三代が創建した有力密教寺院や鎌倉を席巻した律宗寺院の夢の跡。
https://www.city.kamakura.kanagawa.jp/rekibun/2024_3_kamakuranohaiji.html

2024年4月28日 (日)

レクリエーション・ハイキング「春の遠足 房総半島 鋸山」

Img_0206_20240428222501Img_0185Img_0223Img_0198Img_0249_20240428222601

船旅快適、鋸山アップダウン皆さんバテ気味、石丁場跡に皆さん絶句、ギンラン(銀蘭)発見、蠣・帆立・栄螺などなど貝食べ放題の打上げにお腹一杯ほろ酔い気分。

以上、万象房の鋸山レクリエーションハイキングでした。本日のご参加は、ギター弾き2名、ウクレレ弾き3名、ティンホイッスル吹き1名、お客様1名、お友達1名、でした。お疲れさまでしたm(_ _)m。

2024年4月27日 (土)

第10回 相模国霊場研究会のお知らせ

Sagami_reijoh_vol10

ローカルな学術情報交換研究会の事務局を務めています。ご興味のある方がいらしたらご連絡下さい。
第10回 6月3日(月)開催です。詳細はコチラ↓
http://banshowboh.world.coocan.jp/sagami_study/index.htm

2024年4月25日 (木)

レク遠足 鋸山は4/28(日)に順延します。

Nokogiriyama_banshowboh20240428

4/27(土)に予定しておりました万象房レク遠足「房総半島 鋸山」ですが、雨天が予報されているため4月28日(日)に順延します。つきましては、別途ご参加希望者を募りますので、ご参加希望の方はご連絡下さい。

2024年4月23日 (火)

歴史地理&自然ウォーキング「北多摩遠征:国宝地蔵堂と武蔵野狭山丘陵の自然」(東村山市)火曜組

Img_0156Img_0141Img_0148_20240423235001Img_0168Img_0159

多摩地方の中でも歴史的文化財の宝庫 東村山。おまけに町田市民にとっては重要な水道水源の町。あいにくの曇り空、時々雨もぱらつく天気で、多摩湖の向こうに見えるはずの富士山・丹沢山地・奥多摩もどれも拝めませんでしたが、森の中は緑がますます濃くなり春の花も見事に咲いていて、充実した自然観察も出来ました。

次回は同じコースで、木曜組5月9日/金曜組5月10日です。
https://banshowboh.com/walking_kigawas.html

2024年4月18日 (木)

ゴールデン・ウィークのイベントのご案内

Nokogiriyama_banshowboh20240427 Gpgm_live20240504

黄金週間が近付いて来ました。
 4/27(土)には船に乗ってハイキングに出かけようという遠足を企画中です。どなたも歓迎。ご参加お待ちしております。
 5/4(土)には、房主を含めて、ある共通点(?)がある演者を集めての夕方ライブ(晩飯前に終了!)。チャージは、演者へのおひねり、赤字に苦しむ万象房へのカンパ、ミモ還暦祝いのご祝儀、を頂戴出来れば皆この上なき幸せ、という意味です。

より以前の記事一覧