フォト

BANSHOW-BOH/万象房

2017年3月24日 (金)

松本ノボル・バースデイ LIVE with Friends

Dscn3756 Dscn3769 Dscn3772

ほぼインストゥルメンタル楽曲だけのライブなのに、とても楽しいライブでした。ありがとうございましたm(_ _)m。それも、なかなかに奥の深いアンサンブルがあればこそ。言葉では説明できませんが、例えば、フォルクローレ・ギターとアイリッシュ楽器とウクレレでニュージーランドの楽曲を演奏して聴く人をうならせる面白さ!わかるかなあ。
 
万象房でしか起こりえないこういう珍、いや、サプライズ現象をぜひ体験して下さい。皆様のお越しを心よりお待ちしております。ライブ出演者も常時募集しております(ご来店頂かないと話が始まりませんが)。
 
Dscn3777 ギタリストゆーぴん、女子にモテモテなんですけど・・・。すごいなあ。

***********************

Matsumoto_noboru20170324
3月24日(金)19:00 open 19:30 start
松本ノボル・バースデイ LIVE with Friends
♪松本ノボル(Slack-key Guitar/Ukulele)
 with 菅沼摂子(Guitar)、吉井ひろみ(Whistle/Concertina)、ゆーぴん(Guitar)
毎年恒例の松本ノボル バースデイLIVE。今年はあえてハワイアンを離れてびっくりゲスト陣を揃えてワールドミュージックの世界へ突入!天才ギタリストの母がフォルクローレスタイルで参戦し、アイリッシュ笛吹きやギター弾きを引き連れて何が飛び出すか!?予測不能のライブです。ぜひお越し下さい。
¥2000(ドリンク&フード別)

2017年3月23日 (木)

2017年度「歴史地理&自然ウォーキング」新規会員募集開始!

2017年3月22日 (水)

オープンステージナイト vol.105

Openstage105

ご出演者はわりと少なめだったのですが、なんだかとても楽しゅうございました。
ご出演の皆様、ありがとうございましたm(_ _)m。これも初出演の方が多かったからか?自分がたくさん弾く羽目になったからか?

本日のご出演は(敬称略)
1)とおま(ウクレレ、4/8LIVE出演よろしく!)、2)ムーアン(ウクレレDuo、初出演!)、3)ゆーぴん(プサルテリー&コンサーティ-ナ、3/24LIVE出演よろしく!)、4)ミッチー(ウクレレ弾語り、初出演!)、5)ヨシダカズ(ギター弾語り)、6)やまめ(ギター弾語り、初出演!)、7)UZU(ギター弾語り、5/13LIVEライブ出演よろしく!)、8)MIMO&房主(ピアノ&ギターDuo、4/1LIVE出演よろしく!)、9)ゆーぴんアイリッシュDuo(コンサーティーナ&ギター)、10)UZUトリオ(ギター&ウクレレ)、11)ゆうことカズ♡(ギター&ウクレレ)

ふくしまこども寄付金もありがとうございました。

******************************

Openstage_banshowboh_2

毎月第4水曜日夜は参加型ライブバー営業「オープンステージナイト」です。弾くだけの方も、弾き歌う方も、歌うだけの方も、オールジャンルで歓迎です。お気軽にご出演下さい。ここでは週末通常ライブのミュージシャンも募集しております。
 
遊び感覚の方も本気の方も、聴き飲みだけの方も、皆様歓迎です。
 
3月22日(水)19:00 open 19:40頃 start
Banshow-Boh オープンステージナイト vol.105
入場料¥1500(1ドリンク付+ふくしま子供寄付金500円込)

ブルースLIVE 深川慶、居相毅、スカンクちかの、高橋大輔

Iailive20170325
3月25日(土)18:30 open 19:00 start
「Harpdog Garden Vol.3 Blues Side!」 produced by 居相毅
♪深川慶(Vo.G)&居相毅(Hrm)
♪スカンクちかの(Vo.G)
♪高橋大輔(Vo.G)
久しぶりのどブルーズLIVE。ブルーズ純度100%!ブルースハーピスト居相毅の本領発揮。やり手ブルースマンを元気なのから渋いのまで取り揃えてお送りいたします。お気軽に来て頂戴!
¥おひねり(ドリンク&フード別)

2017年3月21日 (火)

火曜ウクレレ教室入門クラス4月スタート予定

Book_matsumoto

火曜日15時30分からの初心者入門クラスがスタートいたします。
まだメンバーはお1人お2人ぐらいです。ウクレレの構え方からゆっくりゆっくり進みます。ご興味のある方、ぜひお問合せ下さい。
毎月第一第三火曜日です。

2017年3月20日 (月)

3/21(火)-3/28(火)万象房予定

3/21(火)夜クローズ
 日中:ハワイアン・ウクレレ教室
 15:30~:ハワイアンウクレレ教室入門クラス開講説明会!
 夕:
房主ギター教室
3/22(水)日中クローズ
 夜:ライブバー営業「オープンステージナイトvol.105」notebeerwinecaferestaurant
3/23(木)定休日
3/24(金)
 日中:アイリッシュハープ教室こはるウクレレ教室
 夜:ライブバー営業「松本ノボル バースデイLIVE」notebeerwinecaferestaurant
3/25(土)日中クローズ
 夜:ライブバー営業「ブルースLIVE 深川慶&居相毅、スカンクちかの、高橋大輔」notebeerwinecaferestaurant
3/26(日)
 日中:日倉士スライドギター教室/貸切リハーサル
 夜:ブルースハーモニカ教室
3/27(月)定休日
3/28(火)一日クローズ
 一日:歴史地理&自然ウォーキング「津久井湖畔の歴史と自然を歩く

秦野千村・渋沢下見&キノコ観察会

Dscn3696 Dscn3707 Dscn3659 Dscn3669 Dscn3716 Dscn3687
本日は、万象房野外講座の4月からの新年度初回コース秦野千村・渋沢エリアの下見フィールドワーク。箱根・足柄平野や丹沢・秦野盆地の展望は春霞の中でした。

と申しましても、自分の実家の周辺で、自分の育った場所なので、故郷感覚から頭を切り替えて文化遺産と自然観察の眼で回りました。しかし、歩いていると、小中学生時代の友達たちの顔が浮かんできて不思議な感覚でした。
 
秦野は江戸時代以前の石造物が豊富で、自然も見所がいっぱいです。有名な古道跡もあります。楽しくアカデミックにご案内できそうです。本番は、4月25日(火)と5月11日(木)「秦野千村・渋沢と矢倉沢往還」です。新年度の新規募集もそろそろ始めます。継続会員様が現在24名なので、6名様の枠で募集予定です。
Dscn3653_2 Dscn3655_2
さて、本日は下見に某インド音楽サーランギ・ミュージシャン(サーランギ教室始まります!) も参加!城川四郎講師とのキノコ観察に房主はついていけませんでした(笑)。しかーし!アミガサタケを発見したのはこの私です。

2017年3月19日 (日)

タブラ教室

Dscn3608 Dscn3613 Dscn3616

本日はインドの太鼓タブラ教室の開講日。原則は毎月第2日曜日ですが、今月は事情により本日の開講となりました。今日を最後に鹿児島に転居される方がいらっしゃって名残惜しいお別れとなりました。
 
引っ越し退会が続いて、初級クラスがちょっと少人数制に。初心者クラスの皆様の奮起とご上達をお祈りいたします(笑)。
 
4月5月も原則通り第2週です。受講希望の方は見学も出来ます。お問い合わせ下さい。

2017年3月18日 (土)

春の夜のインド音楽ライブ

Dscn3585 Dscn3594 Dscn3598 Dscn3605

連日の満員御礼、ありがとうございますm(_ _)m。今日も良いライブでした。皆様を異次元異空間へと、瞑想と躍動と秘めた情熱の世界へ連れて行って下さいました。インド音楽は修行の世界ですな。皆さん、素晴らしいです。

さて、そして、魅惑のサウンド サーランギ。いよいよ教室を開講することになりました。ただし、マイナー楽器につき、まだ生徒さんが来て下さるのか?と不安いっぱいですが、インド音楽普及のために微力ながらサポートしたいと思う所存です。

久しぶりに池田絢子タブラを聴いたら、すごいことになっていました。圧倒のグルーヴと手数。ほんまに日本一や。

******************************

Live20170318 Live20170318ura

3月18日(土) 18:30 open 19:00 start
Hindustani Music Live ~春の夜のインド音楽ライブ~
♪西沢信亮(サーランギ)
♪国分あきこ(シタール)
♪池田絢子(タブラ)
このお3人が揃うのは大変素晴らしい!タブラ池田絢子、毎月万象房には通って下さっていますがライブは久しぶりのご出演!女性タブラ奏者日本一。驚異の楽器サーランギの達人 西沢信亮、この日サプライズ発表ありの予定。お楽しみに。そしてシタールは言わずと知れた万象房インド音楽担当主任 国分あきこ。ぜひお越し下さい。絶対座りたい方はご予約下さい。
¥2500(1ドリンク付)

2017年3月17日 (金)

吉川忠英 春分ライブ2017!

Dscn3571 Dscn3574
今年も盛況のうちに終わりました。ありがとうございました。わざわざ大阪からいらしたお客様もいてびっくり。毎回初めていらっしゃるお客様も多くて新鮮なライブになります。
 
リハーサルの時に、この信じられないギターサウンドの秘密の一つを教えて頂きました。少し納得いたしました。故ムッシュかまやつさんと昔一緒に作った曲の演奏もありました。感慨深い時間でした。今日も素晴らしいライブでした。今月末で70才だそうです。身近に接することが出来て光栄です。
 
Chuei20170317 今日は、江良やよいさんの誕生日でした。ライブ終了後、アカペラコーラス隊「房主&忠英」でハッピーバースデイを歌ってお祝いしました。おめでとうございます。

*******************************
Yoshikawachuei20170317
3月17日(金)19:00 open 19:30 start
吉川忠英 春分ライブ2017!
♪吉川忠英(Guitar/Vocal)
¥3500(1ドリンク付)残席わずか
ギタープレイと歌はもちろん、モンゴル・ホーミーから落語からアイリッシュから、実はワールドミュージック色の強いシンガーソングライター&ギタリスト。別格です。素晴らしいです。
------------------
吉川忠英
1947年 東京生まれ。
 71年、伝説のグループ“THE NEW FRONTIERS”のメンバーとして渡米。西海岸を中心にコンサート活動を行い、和楽器を取り入れたフォークロック・グループとして注目を浴びる。
 72年、“EAST”と改名し全米デビューを果たす。帰国後シンガーソングライターとしてアルバムデビューし、同時にスタジオ・ミュージシャン、アレンジャー・プロデューサーとしての活動を開始。
 アコースティックギターの第一人者として、中島みゆき・松任谷由実・福山雅治・夏川りみ・加山雄三・Chageなど、ニューミュージック系のアーティストを中心に数多くのレコーディングやコンサートに参加している(例えば、イルカ「なごり雪」、荒井由実「やさしさに包まれたなら」、山本コータロー「岬めぐり」、中島みゆき「わかれうた」、海援隊「贈る言葉」、チャー「気絶するほど悩ましい」、山口百恵「いい日旅立ち」、松田聖子「赤いスートピー」、夏川りみ「涙そうそう」などなど、イントロから聴こえるあのアコースティックギターの弾き手はこの吉川忠英でした)。

より以前の記事一覧