フォト

BANSHOW-BOH/万象房

2020年1月24日 (金)

金曜Barナイト

Fridaybarnight_winter3

雨の日が続くという珍しい予報の冬、今日明日は陽が差すこともありそうです。という訳で木漏れ日編フライヤー。5階の隠れ家カフェBarへどうぞお気軽にお越し下さいませ🍺。
https://banshowboh.com/open_cafebanshowboh.htm

今宵は隣室でブルースハーモニカ・レッスンがあるので受付おじいさんで房主もおります。

2020年1月23日 (木)

2/1(土)ライブ出演者変更のお知らせ

Live20200201

やんごとなき事情により出演者の一人が出られなくなりました。つきましては代わって房主が出ます。出演者中最年少(笑)なので先輩方を立ててオープニングアクト。

2020年1月22日 (水)

オープンステージナイト vol.138

Openstage138all

新年ならではの気合の入った実験的な(?)演奏の数々。ありがとうございましたm(__)m。
本年もよろしくお願いいたします。

この写真で全部の出演者をあてた方には飲み放題プレゼント!(もちろんこの場に居なかった方限定)

3/21ライブのプロデューサーと出演者もこの場で決まってまいりました。通常ブッキングライブの出演者常時募集中です。皆様お越し下さいね~♪来て頂かないと話も始まりません。

---------------------------------

Openstage_withpics_20200121172001

久しぶりに水曜日の参加型ライブ「オープンステージナイト」の開催です!第138回。ぜひ奮ってご出演下さい。皆様のお越しをお待ちしております!週末ライブの出演者も募集中!
https://banshowboh.com/openstage.html
1月22日(水)19:00 open 19:40 start
Banshow-Boh オープンステージナイト vol.138
入場料¥1500(1ドリンク付+ふくしま子供寄付金500円込)

2020年1月20日 (月)

秦野市北西部下見フィールドワーク

Img_0146Img_0163Img_0178Img_0197

本日の好天のもと、歴史地理&自然ウォーキング来年度のコース作りに秦野市横野・堀・沼代周辺を父親とフィールドワーク。

戸川・水無川・四十八瀬川の上流部。四十八瀬川はとくに子供の頃の遊び場だったので歩いているだけで懐かしい!小学校の校歌は「四十八瀬のあの水も思え海原目指すもの~♪」(作詞:小林純一)、中学校の校歌は「四十八瀬の川の音清きわれらの心ぞと~♪」(作詞:谷鼎)。あの頃は「カジカ」を捕って遊んでいました。

それにしても、また新東名の工事に行く手を阻まれた!自分の思い出もぶち壊しだ。
https://banshowboh.com/walking_kigawas.html

歌姫との偶然の嬉しい再会もありました。

2020年1月19日 (日)

1/21(火)-1/27(月)週間予定

1/21(火)
 日中:スラックキー・ギター教室松本ノボル・ウクレレ教室
 夜:服部準之助ウクレレ教室ブルースハーモニカ教室

1/22(水)日中クローズ
 夜:ライブBar営業「オープンステージナイトvol.138」🎵🍺🍸☕🍴🎶

1/23(木)定休日

1/24(金)日中クローズ
 夜:カフェBar営業「金曜Barナイト」🍺🍸☕🍴& ブルースハーモニカ教室
 ※こはるウクレレ教室は講師がフィンランドUkuleleフェス出演出張のため休講

1/25(土)夜クローズ
 午前:サーランギ・インド音楽教室
 午後:貸切パーティ営業「フォルクローレの集い(仮題)」

1/26(日)夜クローズ
 日中:房主ギター教室

1/27(月)定休日

新春インド音楽ライブ2020 タブラ&シタール

2020年1月18日 (土)

『新春 北インド古典音楽ライブ』Hindustani classical music

Img_0097Img_0121Img_0125Img_0133Img_0138

たくさんのご来場ありがとうございました。女神たちの協演、そしてさすがの立岩潤三。オープン直後に各種トラブルが続出してパニックに陥りかけた房主ですが、ラーガとターラが次第に心を落ち着かせてくれました。新春を寿ぐのにぴったりのライブでありました。本年もよろしくお願いいたしますm(__)m。

************************

20200118ban

1月18日(土)18:30 open 19:00 start
『新春 北インド古典音楽ライブ』
Hindustani classical music at BANSHOW-BOH
♪国分あきこ(シタール)
♪島田未来(ヴォーカル/エスラジ)
♪立岩潤三(タブラ)
¥2700(1ドリンク付)

新春ライブ第2弾!『新春 北インド古典音楽ライブ』。シタール国分あきこ、声楽&エスラジ島田未来、そしてタブラはマルチなパーカッション奏者として大活躍中の立岩潤三!お聴き逃しなく。

【国分あきこ】シタール奏者、2009年アンビエント系シタールアルバム『puraana of Sitar』リリース。2014年「アップル・ギーター」1stアルバム『APPLE GEETA』、2016年2ndアルバム『ONENESS』リリース。シタール奏者H.Amit Royに師事。北インド古典音楽の知識を生かした即興演奏、ジャンルを超えた音楽で幅広く演奏活動を行っている。町田万象房シタール教室講師。

【島田未来】ロックバンド、フリージャズなどを経て2015年より声楽をAmit Roy氏バラナシでDevashish Day氏にEsrajを島田博樹氏に学んでいる。趣味は日常音のサンプリング収集とシンセ遊び。

【立岩潤三】ドラムを坂田稔に、ダルブカをSusu Pampanin(S.F./USA)、Serdar BAGTIR(Istanbul/Turkey)に、タブラ・バヤを吉見征樹、Prafulla Athalye(Munbai/India)に師事。インド、アラブ、イラン古典音楽からロック、ジャズなど幅広く活動。日本のみに留まらずU.S.A.やヨ-ロッパ各国、U.K、トルコ、台湾、香港、韓国等、ボ-ダレスな演奏活動を展開中。

2020年1月17日 (金)

『出雲と大和』『ミイラ』はしご

Img_0093Izumo_yamatoMiira_ueno

午後のチャランゴ南米音楽レッスンが休講になったので、上野までお勉強に出かけました。東京国立博物館『出雲と大和』展国立科学博物館『ミイラ 永遠の命を求めて』展。金曜日は夜まで営業しているのです。

見ごたえ十分。両者ともバランスの取れた展示でした。『出雲と大和』は最後に「蔵王権現」!嬉しくなりました。ミイラ展も最後にお厨子の中に即身仏!合掌して万象房に戻りました。念願の地下鉄を走るロマンスカーにも乗車。出費がかさみましたが大変勉強になった日となりました。

金曜Barナイト

Fridaybarnight_winter

金曜夜の隠れ家カフェバーへ、どうぞお気軽にお越し下さいませ🍺。遅い時間は房主も客としていると思います。
https://banshowboh.com/open_cafebanshowboh.htm

※ 弦楽器工房KOMUリペアー相談も可能です。http://www.gakkikoubo-komu.com

2020年1月15日 (水)

水曜Barナイト

Dsc_0096

スペシャルメニューは、巨大なサバの「へしこ」!from 福井県。〔フラダンサーのrumiさん(福井出身)→〕松本ノボル氏が皆さんで頂こうと持ってきて下さいました。焼いて頂きました。旨い!しょっぱい!酒が進む!鯖アレルギーの方は残念でした。

そして、鶏塩しょうが鍋お替り自由。例によって生ビール数十杯、焼酎にワインにバーボンに、平塚からご参加の福井出身の方もいて良い新年会になりました。ありがとうございました。

より以前の記事一覧