フォト

Walking&Fieldwork/歩く!

2017年4月29日 (土)

万象房 新緑ハイキング2017百蔵山

Dscn4701 Dscn4708 Dscn4710 Dscn4719 Dscn4732 万象房レクリエーション企画 新緑ハイキング2017「秀麗富嶽十二景の百蔵山に登ろう!」、無事終了いたしました。ご参加は総勢12名、ギター組2名+ウクレレ組8名+ご家族2名、17才から59才まで、山梨県まで出張して正解でした。

富士山も拝めたし、良い運動になったし(一部ふうふう言っている方がいらっしゃいましたが)、お花も奇麗だったし、雨にも濡れなかったし、打ち上げが楽しく美味しかったし!お疲れ様でした。
Dscn4694 山道に蹄鉄が落ちていてびっくり。Dscn4745_2 房主は道をはずれて勝手に宗教的遺跡をフィールドワーク。あったあった。
 
次回のレクリエーション企画は、11月3日(金・文化の日)秋の半日ハイキング2017に決定いたしました。たぶん三浦か鎌倉周辺になるかと思います。
 
ところで、6月10日(土)に中村優子さん主宰の独身者限定貸切パーティが開催されることになりました。万象房歴11年の重鎮ゆうこりんさんがこの世を憂い一念発起したイベントです。ご協力よろしくお願いいたします。

2017年4月27日 (木)

三浦葉山下見

Dscn4651 Dscn4657_2

コース作りのために三浦半島の葉山町にフィールドワークに行ってまいりました。天気は曇り、肌寒い気温。展望は全くダメでしたが、その分、本番が晴れてくれれば御の字です。
本番は5月23日(火)/6月8日(木)です。
 
野鳥の鳴声がうるさいほどの一日でした。葉山御用邸から突き出している小磯岬では、どこかのハラウがフラを踊っていました。そして、今日一番のびっくりは、とてつもなく巨大な庚申供養塔の発見。天明元年(1781年)!まだアメリカ合衆国なんて存在していないぞ。思わず普通サイズ塔と巨大塔の間に入って記念写真。
Dscn4618 Dscn4600_2

2017年4月25日 (火)

「秦野千村・渋沢と矢倉沢往還」火曜組

Dscn4552 Dscn4555 Dscn4554 Dscn4561 Dscn4567

歴史地理&自然ウォーキングの新年度が始まりました。春爛漫。八重桜も満開。ランヨウアオイ(乱葉葵)も咲いていました。新緑も美しく気候も良いし日も長いのでたっぷり10kmのコースを山登りもありで歴史と地理と植物とお花のお勉強。お疲れ様でした。
 
本日はご欠席が4名様。次回は木曜組5月11日(木)で同じコースです。一回参加も受け付けています。詳細はコチラ↓。

2017年4月17日 (月)

足柄峠下見

Panorama_ashigaratohge1s_3

Dscn4347 Dscn4356 Dscn4497

歴史地理&自然ウォーキングの今年度の計画では年末年始の頃になりますが「駿河国遠征:駿東郡足柄から足柄峠を越えて」の第一回下見に出かけてまいりました。古代・中世の東海道であり、金太郎伝説の足柄山本家争いライバルの地を歩くコースでもあります。
 
午後から雨だという予報だったので、朝8時過ぎに静岡県小山町の足柄から歩き始め、足柄峠を越えて昼前には神奈川県南足柄に下りました。春霞の中でしたが、雄大な富士山は拝めました。この辺りは。今が桜満開です。
 
本番は冬なので、澄んだ空気の中を歩きます。

2017年4月16日 (日)

秦野千村&渋沢下見

Dscn4327 Dscn4343

歴史地理&自然ウォーキングの下見に、ギター教室終了直後電車に飛び乗って渋沢に向かいました。自分が育ち遊びまわっていたフィールドですが、道が変わっているところも多いので、あれ?っと思いながら春の夕暮れを歩きました。白山神社の社殿の裏に沈む夕日が神々しい。渋沢丘陵の上からは遠くに箱根二子山。
 
本番は4月25日(火)/5月11日(木)「秦野千村・渋沢と矢倉沢往還」。新年度のスタートです。一回参加も受け付けています。お問い合わせください。

2017年4月13日 (木)

歴史地理&自然ウォーキング「津久井湖畔の歴史と自然を歩く」

歴史地理&自然ウォーキング「津久井湖畔の歴史と自然を歩く」木曜組、無事終了いたしました。これにて2016年度の野外講座全日程終了!全22回中、荒天中止が2回ありましたが、一年間大きな事故もなく、楽しくアカデミックに歩き通すことが出来ました。

本日の津久井は桜が満開、または散り始め。野山の花もたくさん鑑賞できました。津久井地区の不思議な歴史のお話にも皆様興味津々。美しい一日でした。お疲れ様でした。
Dscn4177 Dscn4182 Dscn4199 Dscn4200
新年度もよろしくお願いいたします。4月25日(火)スタート!まずは「秦野千村・渋沢と矢倉沢往還」。もろに房主の故郷です。

2017年4月12日 (水)

恩田川の桜

Sakura_ondagawa20170412_1

恩田川の桜がやっと満開になりました。

2017年4月11日 (火)

京都その2

Dscn4008 Dscn4012 大坂の陣、そして豊臣家滅亡のきっかけにもなった高さ4m以上のこの梵鐘の写真を、色々な角度から、もちろん「国家安康」「君臣豊楽」の文字の接写も含めてたくさん撮りました。巨大な石垣もたくさん残っています。

ここに存在した巨大な大仏殿のその当時の住持は聖護院門跡の興意親王(後陽成天皇の弟)。全国の山伏の棟梁は、その時、超めんどくさいとばっちりを受けたのです。聖護院の山伏さんともその話でちょっと盛り上がりました。
 
参考にこのような情報↓もアップしています。
http://musictown2000.sub.jp/history/ooyama_kinnnenn_midaresourou.html

2017年4月10日 (月)

京都出張初日

古文書調査と著書掲載用写真撮影のため京都まで出張しました。

京都も桜が満開です。森の芽吹きも始まりました。
Dscn4031 Dscn4030 Dscn4124 Dscn4145
懐かしい宇多野の枝垂れ桜はだいぶ枝を切られてかつての勢いはありませんでしたが、おぼろ月とともに良い風情を醸し出しています。

2017年4月 7日 (金)

万象房レクリエーション企画 新緑ハイキング2017 ご参加者募集!

4/28 現在、合計13名の万象房隊になりました。

--------------------------

4/15 現在、ご参加希望11名様。

--------------------------

4/8 現在、ご参加希望10名様。

--------------------------

Hik_momokura20170429 今年も実施します。レクリエーション・ハイキング。奮ってご参加下さい!お客様、会員様、講師陣、ミュージシャン、どなたも歓迎です。

-------------------------------
万象房レクリエーション企画 新緑ハイキング2017 実施要項
① テーマ:「秀麗富嶽十二景の百蔵山に登ろう!」
② 日時:4月29日(土) JR中央線 猿橋駅 10:30集合(雨天中止)
③ コース
 猿橋駅10:44==富士急山梨バス==10:50百蔵山登山口(450m)
 ――公衆トイレ― 11:15百蔵浄水場――12:45百蔵山(1003m)
 13:20――13:40稜線分岐――15:00百蔵山登山口――15:40猿橋駅(320m)
 ※ 町田から猿橋までの乗り継ぎ(JR休日ダイヤ)
  町田8:58===9:23八王子9:30===9:37高尾9:47===10:19猿橋
 ※ 打ち上げは八王子を予定
④ 持ち物:お弁当、飲み物(多めに)、おやつ ※ 靴は滑りにくいもの
⑤ 案内人:城川隆生(フィールドワークガイド)
⑥ 参加費:¥1000(参加費&資料代・保険料込)要申し込み(万象房 城川まで)

より以前の記事一覧