フォト

Finger Style/フィンガースタイル

2020年7月11日 (土)

万象房ティアーズレーベルからこの夏「小さな空」(武満徹)リリース予定です。

2020年7月 7日 (火)

音楽ライブ試行企画 vol.1 "Hawaiian Breeze"- Slack Key Guitar Evening -

Matusumoto20200724

音楽ライブを再開いたします。ただし夜は自粛して夕方明るいうちにお客様の人数も絞って試験的な開催です。もちろんハワイの風が吹き抜けます。

音楽ライブ試行企画 vol.1 "Hawaiian Breeze"- Slack Key Guitar Evening -
7月24日(金・休日)16:00 open 16:30 start
♪松本ノボル(スラッキー・ギター)
¥投げ銭(ドリンク&フード別)
要ご予約・10名様限定

2020年7月 6日 (月)

再開オープンステージvol.141 日時変更

Openstage141_20200723

今月からオープンステージ(毎月第4水曜日夜開催)を再開する予定でしたが、社会情勢として夜のイベントは自粛しようと思います。

つきましては、その翌日、休日の7月23日(木)15時から開催いたします。人数10名以内限定、要エントリー予約、大窓を開けて風を通しながらの開催です。歌う方のマウスシールド(透明マスク)も用意してあります。何卒よろしくお願いいたします。
https://banshowboh.com/openstage.html

すでにエントリーを頂いていたうちのお2人はこの日でも可能というお返事を頂きましたのであと8名様7名様以内です。

2020年7月 2日 (木)

本日のタウンニュース

Img_2470

良く知ってるギター弾きのおじさんを見つけました。

2020年6月27日 (土)

金曜Barナイトご報告

Img_2408

先週、今週ととりあえず再開したカフェバー営業。両日ともに3か月ぶりの再会を皆様と共に喜びました。現時点では全業務の50%ぐらいを再開している感じでしょうか。音楽ライブ業務とアウトドア業務はまだまだこれから。

ライブについては、どんな風にやれば自然な形のライブになるか、昨夜も色々とご意見も伺いました。先週は、ウクレレ弾きの方3名様・ギター&ウクレレ弾き1名様・ギター弾きの方2名様・鍵盤弾きの方1名様。昨夜は、歌うたいご夫婦とベイビー1名様(君に会いたかったんです。嬉しかったです)、ギター&ウクレレ弾き2名様、ギター弾き語りの方2名様、ギター弾き1名様、歌うたい1名様。結局、音楽人ばかり(笑)。皆様が今までほんとに万象房の営業状態を心配して下さっていたのが心に染みました。誠にありがとうございますm(__)m。

ライブについては、開催しても良いけれども人を集めてはいけません、というしばりが現時点あると理解しています。とりあえず、窓を開けたままどんな音楽ならライブとして成立するのか?PAの使い方をどうするか?マイクの消毒の頻度はどうするか?客席をどうするか?そもそもお客さんがいらっしゃるのか?などなど、考えております。

手始めに、7/4(土)ウクレレ限定オープンマイク「ウクレレ祭 vol.29」開催します。現在のところ、エントリー6組です(あと4組)。
http://banshowboh.cocolog-nifty.com/blog/2020/06/post-e393c8.html

2020年4月28日 (火)

Diving Duck Blues 2020

もしも川がウィスキーだったら俺は飛びこむぜ
底まで潜って2度と上がっちゃ来ねえ

お日様、今、俺の背中照らす
風よ吹け。飛べよ俺のブルーズ

明日のことなど俺にゃわからない
同じ話を繰り返すじじいさ

もしも川がウィスキーだったら俺は飛びこむぜ
底まで潜って2度と上がっちゃ来ねえ

Sleepy John Estesの戦前ブルースに短めに日本語訳詞をつけてちょっとジャジーに4ビートで弾き語ってみました。手元ガン見失礼。

"Here Comes The Sun" & "Homeward bound"

涙出て来ました。ジョージ・ハリソンとポール・サイモンのセッション!"Here Comes The Sun" & "Homeward bound"

2020年3月25日 (水)

オープンステージナイト vol.140

Openstage140

140回にして最少出演者数記録更新でしたが、中味はちょっと他では聴くことの出来ない充実のセッションとなりました。誠にありがとうございました。その最中に、東京都が週末外出自粛要請の報。ついに来てしまいました。今日は音楽が出来て良かった。

************************

Openstage_spring1

参加型ライブ「オープンステージナイト」の第140回です。

咳の出ていない体調のよろしい方限定で遠慮なくお越し下さい。窓を開けて風を通しながら営業いたします。夜桜もきれいになってまいりました。帰り際の桜が格別です。この状況下、絶対少人数なのは承知の上、音楽のあかりを灯し続けましょうぞ♪
https://banshowboh.com/openstage.html

2020年3月21日 (土)

「ウタとコトバの夜」ジャッキー・イソエ/UZU/らんぶりんまっく、そしてトリオバンド「ジャッキー渦巻」!

Img_1247 Img_1265 Img_1272 Img_1295

言葉があってこその音楽の夜。良いライブでした。ありがとうございました。第4部のトリオバンド「ジャッキー渦巻」良かったなあ。レパートリー増やしてまた演って欲しいです。二夜連続の窓開け夜風ライブ。ありがとうございましたm(__)m。

ジャッキー先輩の時代物ソング。

***********************

Utatokotobanoyoru20200321

3月21日(土)18:30 open 19:00 start
ウタとコトバの夜
♪ジャッキー・イソエ(ウタ/ギター&ピアノ!)
♪UZU(ウタ/ギター)
♪らんぶりんまっく(ウタ/ギター)
¥投げ銭(ドリンク&フード別)

土曜日は万象房お馴染みのシンガー・ソングライター諸兄&女史による「ウタとコトバの夜」。もちろん窓を開けて(暖房はします)風通し良く、個性派お3人のウタを楽しむ夜です。咳の出ていない体調の良い方、途中入場可の投げ銭ライブです。遠慮なくぜひお越し下さい。

出演順はやはり男女比を考えておじさんお2人は続かない方が良いと思いますので、1)らんぶりんまっく、2)UZU、3)ジャッキー・イソエ、そして4)3人によるスペシャルセッション!の予定です。

2020年3月20日 (金)

「春のチチンプイプイ」極上のアコースティック・サウンド 春分special!

耳が幸せになれる時間。ありがとうございました。

*****************************

Chichinpuipui20200320

3月20日(金)春分の日  18:00 open 18:30 start
「春のチチンプイプイ」極上のアコースティック・サウンド 春分special!
♪チチンプイプイ:佐藤克彦(G.)&酒井杏(Vo.)
¥2500(1ドリンク付)

房主フェイバリット・ギタリスト、佐藤克彦率いるちちんぷいぷい春分ライブ。このご時節、窓開けて風通しながらになりますが、夜風に最高のサウンド。咳の出ていない体調のよろしい方、ぜひお聴き逃しなく。Webフライヤーはディランwith ザ・バンド的にしてみました。休日につき、オープン18時、スタート18時半と早くなっております。

より以前の記事一覧