フォト

Finger Style/フィンガースタイル

2017年10月18日 (水)

ちくわぶ

Chikuwabu 恒例の水曜打ち上げパーティ。おでん。「ちくわぶ」を食べたいという某講師の要望。ちくわぶファンが意外に多いのが不思議。万象房を始めるまで「ちくわぶ」という食材の存在を知りませんでしたわ。我が家は西日本系の出身なので。

飲食店営業のオープンな場では、政治の話、信仰する宗教の話、学歴学閥の話、は基本的にタブーとされていますが、食材と味付けの話も自分のルーツの地とからんで結構めんどくさいかも(笑)。

2017年10月 4日 (水)

初鍋

ハワイアン・レッスンとフォルクローレ・レッスン終了後の恒例の打上げ。

本日は、鳥味噌鍋で皆さん大好きな「まつや」の新コラボ商品をスーパーで発見したので、試食がてら鍋パーティ。
0907104534_59b0a4beb2281 0907105051_59b0a5fb146f1
この2種類を完食。鳥味噌の個性は隠されている感じでしたが、美味しく頂けました。そして、もちろんビール数十杯。ありがとうございました。

2017年9月29日 (金)

金曜Barナイト 土門秀明BGMライブ

22051066_1346590738783035_347616481

良い笑顔。皆さんお楽しみだった様子。房主留守で申し訳ありませんでした。

葉子ちゃんが久しぶりにいらしていたそう。お会いできずに残念。

*************************

51yrnyfrul Fridaybarnight_domon

今週の金曜Barナイトはぜいたくな夜。英国ロンドン地下鉄公認バスカー土門秀明の生BGMライブ付です。万象房のドアを開ければ、そこはロンドンの地下鉄駅構内の世界。お気軽に飲みにお越し下さいませ。

2017年9月27日 (水)

オープンステージナイト vol.111

Openstage111_2

久しぶりの大入り!時間いっぱいのヴァラエティに富んだ気合の入ったパフォーマンスが続きました。初出演の方もたくさん。それに、登戸東通り商店街「わくわくストリートLIVE」主催者の小泉さんまで来て下さった!!誠にありがとうございましたm(_ _)m。ふくしまこども寄付金も確かにお預かりいたしました。

本日のご出演(敬称略):
1)とおま(Ukulele),
2)kung(Guitar),
3)ジャッキー・イソエ(ギター弾語り、
10/14LIVE@万象房よろしく!),
4)K☆izumi(ギター弾語り、登戸東通り商店街のお米屋さん東屋の小泉さん!),
5)インフィニット・ライト(ピアノ弾き語り、初出演!),
6)ごろはち(ギター弾語り),
7)ゆーぴん(アイリッシュ・コンサーティーナ),
8)ラ・ベベリータ(ギター・ウクレレ・ボーカル トリオ、人前初演奏&初出演!),
9)煮豆(ウクレレグループfrom EbAk組、
10/9EbAk組出演イベント@横浜ワールドポーターズよろしく!),
10)バンチャの香り(ネパール・サーランギ),
11)はいじん(ピアノ&詩),
12)ジャッキー&K☆izumi(サプライズで房主の楽曲「祝い歌」!),
13)インフィニット・ライトwith 青木,
14)はいじんライト,
15)ゆーぴん&バンチャ・アイリッシュカルテット

******************************

Openstage_night

9月27日(水)19:00 open  19:45頃 start
Banshow-Boh オープンステージナイト vol.111
第111回!弾語りも、インストも、民族楽器も、…アコースティックなパフォーマー、ノンジャンルで歓迎です。ピアノもあります。
入場料¥1500(1ドリンク付+ふくしま子供寄付金500円込)

2017年9月24日 (日)

ギター教室合同ミニ発表会

万象房の中では、今一つ人気のないギター教室ですが(ウクレレの1/5ぐらい?)、今年も定例の10月最終日曜日にギター教室合同発表会を開催いたします。

ギター教室の皆様。これから実施要綱を作りますが、よろしくお願いいたします。

お友達・ご家族などオーディエンスも歓迎です。

------------------------------
10月29日(日)14:30 open 14:45 start
万象房カルチャー・ギター教室合同ミニ発表会&懇親会
・フォークギター・レッスン
・スライドギター・レッスン
・スラック・キー・ギター・レッスン
・プライベート・ギター・レッスン
・アコースティックギター・レッスン(シンガー・ソング・ライター・スタイル)
※ お友達やご家族も歓迎です。お気軽にお越し下さい。
参加費¥2500(1ドリンク付)※観覧(&講習会参加)の方は¥1000(1ドリンク付)
-------------------------------
万象房ギター総合ページ

2017年9月20日 (水)

菅沼聖隆くん送別会

本日の音楽レッスン終了後の打ち上げパーティは来週早々にスペインに帰国する菅沼マサ君の送別会のような感じになりました。いよいよ4年生。セビージャ音楽院の最終学年です。でも今年は日本で開催される某有名国際音楽コンクールの出場が決まっているので11月末にまた帰国、年末は日本にいます。という訳で、万象房の2017年最終ライブは菅沼聖隆一時帰国ライブに決定!その頃には凄いことになっている可能性も・・・。忘年会2017の前日12月22日(金)。

今宵のスペシャル・メニューはトマトとアボガドの生ハムサラダ、葉物のサラダ、どうしても味見をしたかった「濃いシチューラクレットチーズ」↓そしてもちろん生ビール数十杯。ありがとうございました。
Stew

2017年9月 9日 (土)

打田十紀夫バースデイライブ2017

Dscn6723 Dscn6730 Dscn6735

毎年恒例の打田十紀夫バースデイライブ with 斎藤ヒロシ。今年も打田十紀夫ファンが集結して大盛況のうちに終了いたしました。ブルース&ラグタイムのギター男節、日本一!さすがに今日は男性客が多いなあと思っていたら、打田さんは「今日は女性客が多いですねえ」(笑)。曲間の小ネタ話がいちいち面白いのはいつものこと。斎藤ヒロシとのお決まりのDuoセッションも素晴らしいアンサンブル。このセッションを楽しみにしているお客様もいらっしゃるようですねえ。ありがとうございましたm(_ _)m。

打田十紀夫@万象房ライブ、次回は11月10日(金)ハワイアン・スラックキー・ギターの雄 松本ノボルとの異ジャンル・カップリングLIVEです。そして、来年は房主と同じく還暦!

Dscn6721 オープニングアクトの斎藤ヒロシ!お疲れさまでした。
************************

201779summeroutline

今週の土曜日は、フィンガースタイル・ブルース&ラグタイムの第一人者 打田十紀夫、恒例のバースデイライブです!しかし、早い段階でご予約満席となっております。ご予約なしの入場は出来ません。あしからずです。
------------------------
9月9日(土)18:30 open 19:00 start ¥3500(1ドリンク付)
アコースティックギターLIVE special !打田十紀夫バースデー・ライヴ
♪打田十紀夫(ギター)
 オープニングACT:斎藤ヒロシ(ギター)
満席です ※キャンセル待ち受付中

2名様キャンセル出ました。

2017年9月 8日 (金)

菅沼聖隆(from スペイン)ギターソロLIVE

Dscn6704 Dscn6708
ブラボー!OLÉ! Masa!前半はバロックとスペイン、後半は南米。ジャンルはクラシックでもラテンのリズムふんだんのステージ。全然飽きない。普段あまり西洋クラシック音楽をお聴きにならないお客様でもリズムとテクニックに圧倒されて大喜び。ありがとうございました。
 
さて、明日は茅ケ崎でジプシーキングスのカバー、明後日は都内でスパニッシュ&フラメンコだそうです。もはや人類ではないな。
**************************
Masa_suganuma20170908_2
 
9月8日(金)18:30 open 19:00start  ¥3000(1ドリンク付)
アコースティックギターLIVE special !
Masataka Suganuma Classical Music Guitar LIVE
♪菅沼聖隆(ギター) from スペイン
 
ある時はアンデスのリズムを縦横に駆使するフォルクローレ・バンドの超絶ギタリスト、そしてある時はダンサーを自在に躍らせるスーパー・フラメンコギタリスト、そしてある時はタンゴをはじめ南米ラテンの名曲の数々で聴衆を魅了するワールドミュージック・ギタリスト、そしてある時は万象房のおじさんギタリストたちとブルースもジャズもロックもセッションして遊んでくれる天才アドリブギタリスト、さて今回は、今や世界でも名が売れ始めたクラシック・ギタリストとしての登場です。
 
たぶんこの安さで彼のギターソロが聴ける最後かもしれません。世界的に名が売れ始めている現在、来年以降は万象房のキャパでは需給を考えるとチャージを高くせざるを得ないと予想しています。
 
菅沼聖隆
1996年生まれ、スペイン・セビージャ在住、町田市出身、万象房育ち(笑)
○国際コンクール受賞歴
 第5回 グレドス・サン・ディエゴ国際ギターコンクール:第2位
 第6回 セビーリャ国際ギターコンクール:第2位、聴衆賞
 第31回 アンドレス・セゴビア国際ギターコンクール(アルムニェーカル): 第3位、聴衆賞、演奏優秀賞
○国内コンクール受賞歴
  第41回日本ギターコンクール:第1位
  第3回イースト・エンド国際ギターコンクール:第1位
  第44回クラシカル・ギターコンクール:第1位
  第30回スペインギター音楽コンクール:第1位
  第36回GLC学生ギターコンクール:第1位&GLC賞
  第34回ジュニア・ギターコンクール:第1位&最優秀賞

2017年8月31日 (木)

今週の衝動買いCD

仕事をしながらACCU RADIO "ONE WORLD"チャンネルを聴いていたら流れたこの曲。そのまま、Bela Fleckのこのアフリカへの音楽旅アルバムを思わず衝動買いしました。最初は三線の伴奏で島唄かと思って聞き流していたら途中から耳がダンボになりました。素晴らしいです。

より以前の記事一覧