フォト

Finger Style/フィンガースタイル

2019年10月 4日 (金)

ダコタ・デイヴ・ハル/ザビエル大村/浜田 隆史 ルーツ・ミュージック・ギターLIVE

Img_7690Img_7694Img_7698Img_7685Img_7681

リハを聴いていてとっても楽しくなってしまいました!後半のたっぷりセッションで次々に繰り出される美味しい小技の数々。ギター弾きにはたまんない演奏です!。お客様もコアに著名な方々やルーツ・マニアックなお客様。誠にありがとうございましたm(__)m。ダコタさん、大きい。ザビエルさん超面白い。浜田さん、相変わらずアカデミックな感じでクール。

演奏楽曲はオールドチューンとオリジナルばかり。本日も某音楽管理団体とは無関係の楽曲群。それでも請求してくるのはなぜ?

**************************

Ddh_hamada_ohmura20191004_20191001112401

10月4日(金)19:00 open 19:30 start ¥3800(1ドリンク付)
American Roots Music Guitar Live Special!
ダコタ・デイヴ・ハル、来日ツアー in 2019
♪Dakota Dave Hull (ギター)from USA
♪ザビエル大村 (ギター)from 大坂
♪浜田 隆史(ギター)from 小樽

オタルナイチューニングで有名な北海道の浜田さん企画。凄腕のアメリカン・ルーツ・ミュージック系ギタリストがこんなちっぽけな万象房に集結してライブをやろうというびっくり仰天企画です。ラグタイムギターの鬼才浜田隆史。ファンキー末吉とのデュオで現在注目のザビエル大村。そしてアメリカからダコタ・デイヴ・ハル。お三人もいらしたらたぶん採算度外視の日本ツアー初日だと思います。ギター弾きよ!お互い助け合おう!!ぜひ聴きにお越し下さいませ。

2019年10月 2日 (水)

水曜Barナイト

本日のスペシャルメニューは、肉団子入りキノコ汁・サラダ・鶏肉の塩麴焼き。そして、生ビール数十杯。バーボンソーダ十数杯ぐらい?たくさんのご飲食誠にありがとうございました。
Kinoko

天才ギタリストはスペインへ帰って行ってちょっと寂しくなりました。

それにしても、某音楽管理団体の話をしているだけで腹が立ってイライラして、今週はずっと血圧も高め。ストレス強し。

2019年9月25日 (水)

オープンステージナイト vol.135

Openstage135all

たくさんのご出演、誠にありがとうございましたm(__)m。色々な演奏が聴けて楽しい夜になったと思います。またのご出演、ご来店をお待ちしております。来月も第4水曜日10/23(vol.139)開催。今年最後の11月は変則開催日時で11/30(土)夕方、万象房13周年オープンステージの予定です。

今回のご出演は(敬称略)
1)みやざわ、2)桜里、3)ジャッキー・イソエ(10/12LIVE@万象房よろしく!)、4)アロハSisters、5)UZU(10/12LIVE@万象房よろしく!)、6)ボ沢セバスチャン(10/12LIVE@万象房よろしく!)、7)ヨシダカズ(11/9LIVE@万象房よろしく!) 、8)らんぶりんまっく、9)オートハープまさみ、10)ジャッキー桜、11)宮沢カナ子、12)カズボ沢、13)らんぶりんまさみ

************************

毎月第4水曜日開催の参加型ライブ「オープンステージナイト」秋の彼岸編のご案内です。第135回!シンガーソングライターからワールドミュージック・民族楽器まで。生ピアノもあります。歌ありインスト問わず、ノンジャンル&アコースティックで出演者歓迎!時間があればセッション・タイムもあります。
9月25日(水)19:00 open 19:40頃 start
Banshow-Boh オープンステージナイト vol.135
入場料¥1500(1ドリンク付+ふくしま子供寄付金500円込)
https://banshowboh.com/openstage.html

Openstage_higan

2019年9月18日 (水)

水曜Barナイト

Product_shimemade_minestrone

今宵のスペシャルメニューはこの秋の新商品「ミネストローネ鍋スープ」を裏に書いてある指示通りに作ってみました。10人いらっしゃったので試食会のような感じになりました。美味しかったのですが、うーんと首をかしげる方も。ロールキャベツのスープのようでキャベツが美味しいというご意見も。

そして、生ビール数十杯、焼酎にバーボンに、たくさんのご飲食誠にありがとうございました。

2019年9月 8日 (日)

9月~10月初めのLIVEフライヤー集

本日は北海道小樽のギタリスト浜田隆史さんからフライヤーが届きました。これでこの先一ヶ月のライブフライヤーが出揃いましたので一挙公開。どれもびっくりするような素晴らしい企画と出演者ばかりです。皆様のご来店をお待ちしております。

Live20190914 Autoharp20190921 Ag_murakami20190928b Ddh_hamada_ohmura20191004 Nishizawa20191005

2019年8月28日 (水)

オープンステージナイト vol.134

Openstage134all

本日はご本人が登場して気付いたkoma3のバースデイ!万象房の雨戸も、トイレのハンドドライヤーも(購入はEbAk)、ステージ演奏動画撮影用ビデオカメラ天井取り付け装置も、ギター4台スタンドも、みんなkoma3がボランティアで設置して下さったものなのです。万象房も皆様も実は大変お世話になっているのです。という訳で、ハッピーバースデイの合唱から始まったオープンステージでした。そして、もちろん房主が2年前にkoma3と日本中の還暦男に送るべく作曲した『時は昭和』を2人で歌いました。

本日のご出演は
1)ごろはち(11月ライブ@万象房よろしく!)、2)桜里、3)UZU(10/12ライブ@万象房よろしく!)、4)ヨシダカズ(11月ライブ@万象房よろしく!)、5)koma3(誕生日おめでとうございます!)、6)koma2&kigawa-tデュオ、7)やまめ&ごろはちデュオ、8)koma3祝福セッションバンド

現在11月のライブ・ブッキング中です。我こそはというミュージシャンの皆様、ぜひオープンステージに!楽しいお遊びライブです。

********************

Openstage_withpics

さて、いよいよ8月最終週です。毎月第4水曜日開催の参加型ライブ「オープンステージナイト」のご案内です。第134回!シンガーソングライターからワールドミュージック・民族楽器まで。生ピアノもあります。歌ありインスト問わず、ノンジャンル&アコースティックで出演者歓迎!時間があればセッション・タイムもあります。
8月28日(水)19:00 open 19:40頃 start
Banshow-Boh オープンステージナイト vol.134
入場料¥1500(1ドリンク付+ふくしま子供寄付金500円込)
https://banshowboh.com/openstage.html

2019年8月24日 (土)

MASAWI -Encuentro-CD発売記念ライブ@万象房

Img_6877Img_6884Img_6900Img_6911

インターネット上の奇跡の出会いが生んだデュオ!コトバで表現のしようもありません。音楽ジャンルも国境も民族も年齢も…、数々のボーダーラインを越えたまさに世界的フュージョン。地球人はこうありたいものです。国際的に活躍中のお2人、それぞれもこのデュオもまだまだすごいことになると思います。今後の活動も引き続きお知らせしたいと思います。

ゲストで入ったお父さんもお母さんも頑張ってた🎵。

************************

Bannsyobo_20190821105701

8月24日(土)18:30 open 19:00 start ¥5000(1ドリンク付)満席です。
Duo fusion MASAWI -Encuentro- CD発売記念日本ツアー
MASA Suganuma 一時帰国LIVE 2019夏 vol.2
♪MASAWI
 WILLY RIOS(チャランゴ)from ボリビア
 菅沼聖隆(ギター、チャランゴ) from スペイン

今週の土曜ライブはスペインから一時帰国中の菅沼マサが春に南米ボリビア・ツアーで大盛況だったウィリー・リオス(大御所チャランゴ奏者)とのスーパーデュオMASAWIライブです。CD発売記念日本ツアーの一環ですが、万象房はマサ君のもと学童保育所的な小スペースなのでもう満席です。ぜひ8/27 (火)の江東区のホール「ティアラこうとう」のコンサートへ↓お出かけ下さい。
https://officekoara.wixsite.com/kumajiroguitar/blank-3

2019年8月21日 (水)

水曜Barナイト

Img_6866

今宵は土曜日に万象房ライブを控えたmasawiも遊びに来てくれました。マサが水曜日夜にここにいてギターを弾きまくっているのは10年以上見慣れた光景ではありますが、ボリビアからウィリーさんご夫妻もいらして、しかも大きな声のスペイン語が飛び交いながら超絶セッション!ほんま凄いです。この二人。なんで相手のイメージがそこまで細かくわかるのだ?テレパシーのつながった双子じゃないの?しかもテクニックは世界トップレベル。凄すぎて絶句いたします。CDにサインして頂きました。マサのサインが妙にカッコいいから、これ練習したべ?……うん。まだ、可愛い。

masawiは明日は石川県金沢でライブ、明後日は愛知県蒲郡、次の日は町田万象房、その次の日は北海道札幌、というハードスケジュール。身体に気を付けて頑張って下さい。

本日のスペシャルメニューは夏なのに鶏味噌鍋!それに夏野菜とベーコンのオイスター炒め、そして生ビール数十杯。ご参加はのべ十数人ぐらいかしら。誠にありがとうございましたm(__)m。

2019年8月17日 (土)

『東京新聞』に菅沼マサ登場!

Masa_tokyoshinbun20190817

本日の『東京新聞』に、スペインから一時帰国中の天才ギタリスト菅沼マサの記事が掲載されました。駅の売店でも購入できます。ぜひお買い求めを(載せて下さったら売上げ協力)。朝日・毎日・読売も取材に来てくれないかなあ。

2019年8月 7日 (水)

ショッパー1面に菅沼マサ登場!

町田相模原エリアの方はぜひ気付いて下さいませ。スペインから一時帰国中、マサくんの演奏予定は万象房では今週土曜日8/10のフォルクローレ祭の伴奏仕事。そして、8/24(土)のMASAWIライブ。8/24はもうご予約で立見スペースしか空きがありません。でも椅子はご用意する予定です。
Img_6751

追記:今回の記事では「クラシック音楽以外にも、フラメンコの伴奏、ペルーやアルゼンチンのフォルクローレ伴奏を習得し、…」って書かれましたが、順番が逆だしボリビアが抜けてますな。「まず生まれる前からボリビアのフォルクローレに親しみ、小学生の頃には南米音楽の各種リズムをほぼ弾きこなし、一方ではクラシックギターの教育も受けていました。中学生の頃にはフラメンコにはまり、日々、大音量で弾きまくり周囲の大人を圧倒していました」といった感じですかね?フォルクローレは菅沼家の家業なので、クラシックの前に南米音楽とラテンのリズムありだと思います。

より以前の記事一覧