フォト

Asia/アジア

2020年1月22日 (水)

オープンステージナイト vol.138

Openstage138all

新年ならではの気合の入った実験的な(?)演奏の数々。ありがとうございましたm(__)m。
本年もよろしくお願いいたします。

この写真で全部の出演者をあてた方には飲み放題プレゼント!(もちろんこの場に居なかった方限定)

3/21ライブのプロデューサーと出演者もこの場で決まってまいりました。通常ブッキングライブの出演者常時募集中です。皆様お越し下さいね~♪来て頂かないと話も始まりません。

---------------------------------

Openstage_withpics_20200121172001

久しぶりに水曜日の参加型ライブ「オープンステージナイト」の開催です!第138回。ぜひ奮ってご出演下さい。皆様のお越しをお待ちしております!週末ライブの出演者も募集中!
https://banshowboh.com/openstage.html
1月22日(水)19:00 open 19:40 start
Banshow-Boh オープンステージナイト vol.138
入場料¥1500(1ドリンク付+ふくしま子供寄付金500円込)

2020年1月20日 (月)

秦野市北西部下見フィールドワーク

Img_0146Img_0163Img_0178Img_0197

本日の好天のもと、歴史地理&自然ウォーキング来年度のコース作りに秦野市横野・堀・沼代周辺を父親とフィールドワーク。

戸川・水無川・四十八瀬川の上流部。四十八瀬川はとくに子供の頃の遊び場だったので歩いているだけで懐かしい!小学校の校歌は「四十八瀬のあの水も思え海原目指すもの~♪」(作詞:小林純一)、中学校の校歌は「四十八瀬の川の音清きわれらの心ぞと~♪」(作詞:谷鼎)。あの頃は「カジカ」を捕って遊んでいました。

それにしても、また新東名の工事に行く手を阻まれた!自分の思い出もぶち壊しだ。
https://banshowboh.com/walking_kigawas.html

歌姫との偶然の嬉しい再会もありました。

2020年1月19日 (日)

新春インド音楽ライブ2020 タブラ&シタール

2020年1月18日 (土)

『新春 北インド古典音楽ライブ』Hindustani classical music

Img_0097Img_0121Img_0125Img_0133Img_0138

たくさんのご来場ありがとうございました。女神たちの協演、そしてさすがの立岩潤三。オープン直後に各種トラブルが続出してパニックに陥りかけた房主ですが、ラーガとターラが次第に心を落ち着かせてくれました。新春を寿ぐのにぴったりのライブでありました。本年もよろしくお願いいたしますm(__)m。

************************

20200118ban

1月18日(土)18:30 open 19:00 start
『新春 北インド古典音楽ライブ』
Hindustani classical music at BANSHOW-BOH
♪国分あきこ(シタール)
♪島田未来(ヴォーカル/エスラジ)
♪立岩潤三(タブラ)
¥2700(1ドリンク付)

新春ライブ第2弾!『新春 北インド古典音楽ライブ』。シタール国分あきこ、声楽&エスラジ島田未来、そしてタブラはマルチなパーカッション奏者として大活躍中の立岩潤三!お聴き逃しなく。

【国分あきこ】シタール奏者、2009年アンビエント系シタールアルバム『puraana of Sitar』リリース。2014年「アップル・ギーター」1stアルバム『APPLE GEETA』、2016年2ndアルバム『ONENESS』リリース。シタール奏者H.Amit Royに師事。北インド古典音楽の知識を生かした即興演奏、ジャンルを超えた音楽で幅広く演奏活動を行っている。町田万象房シタール教室講師。

【島田未来】ロックバンド、フリージャズなどを経て2015年より声楽をAmit Roy氏バラナシでDevashish Day氏にEsrajを島田博樹氏に学んでいる。趣味は日常音のサンプリング収集とシンセ遊び。

【立岩潤三】ドラムを坂田稔に、ダルブカをSusu Pampanin(S.F./USA)、Serdar BAGTIR(Istanbul/Turkey)に、タブラ・バヤを吉見征樹、Prafulla Athalye(Munbai/India)に師事。インド、アラブ、イラン古典音楽からロック、ジャズなど幅広く活動。日本のみに留まらずU.S.A.やヨ-ロッパ各国、U.K、トルコ、台湾、香港、韓国等、ボ-ダレスな演奏活動を展開中。

2020年1月17日 (金)

『出雲と大和』『ミイラ』はしご

Img_0093Izumo_yamatoMiira_ueno

午後のチャランゴ南米音楽レッスンが休講になったので、上野までお勉強に出かけました。東京国立博物館『出雲と大和』展国立科学博物館『ミイラ 永遠の命を求めて』展。金曜日は夜まで営業しているのです。

見ごたえ十分。両者ともバランスの取れた展示でした。『出雲と大和』は最後に「蔵王権現」!嬉しくなりました。ミイラ展も最後にお厨子の中に即身仏!合掌して万象房に戻りました。念願の地下鉄を走るロマンスカーにも乗車。出費がかさみましたが大変勉強になった日となりました。

2020年1月14日 (火)

三浦富士・武山・津久井浜下見フィールドワーク

Img_0021Img_0047Img_0050Img_0064Img_0081Img_0090

歴史地理&自然ウォーキング4月からの新年度コース作りで三浦半島まで出張。比較的メジャーなコースですが、東京湾と房総半島を眺めながら富士山信仰の諸相をテーマに歩くのも面白いし、植物相も内陸部とはだいぶ違うのでそれもまたよろしいと思いました。標高200mほどの登山でちょっと険しいところもありますが、年間計画に入れようと思います。乞うご期待。
https://banshowboh.com/walking_kigawas.html

台風15号に直撃されたこの辺り。暴風の爪痕はあちらこちらに残っていましたが、その根元にはしっかりと新しいひこばえも生えていました。

2020年1月13日 (月)

レクリエーション企画「冬の散歩道」鎌倉・逗子

Kamakurazushi2020

レクリエーション企画「冬の散歩道」鎌倉・逗子の実施要項が出来ました。2月8日(土)午後半日ウォーキングです。海辺が中心です。展望もよし、歴史散歩としてもよし、軽い運動としてもよし。一日山登りはキツイと敬遠していた方もお気軽にどうぞ!お客様、会員様、ミュージシャン、講師陣、ご家族・お友達、どなたも歓迎です。現在6名様ほどご参加予定。

--------------------------------------
万象房レクリエーション企画 半日ウォーキング
「冬の散歩道 鎌倉・逗子の自然と歴史」
◆日時:2020年2月8日(土)午後半日
◇テーマ
「浄土宗大本山光明寺から逗子海岸へ-披露山を越えて-」
(鎌倉市・逗子市)
◆集合:JR横須賀線 鎌倉駅 東口(表口)
12時40分 集合(12:45発バス乗車)
◇小雨決行
◆案内人:城川隆生(フィールドワークガイド)
◇参加費: ¥1000(資料代・保険料込)
◆申し込み:万象房
◇持ち物:おやつ、飲み物
◆打上げ:横浜?

小田原久野~南足柄三竹下見フィールドワーク

Img_9919Img_9926Img_9936Img_9938Img_9940Img_9946

足柄平野では古くから蔵王権現が祀られていた御嶽神社は珍しいです。古代中世の時代に紀伊半島吉野から伝播した御嶽蔵王権現信仰が地域の信仰として定着し、「みたけ」(御嶽)を祀っていた集落そのものも「みたけ」となってやがて「三竹」の字が当てられています。

大峰山上ヶ岳=金の御嶽(金峯山)が勧請され地名にまでなったこの深い森の中へ皆様をお連れするのはアクセスがなあ?と思っていましたが、今日、良い解決方法とウォーキングコースを思いつきました。展望もよし、石仏のヴァラエティもよし、植物観察にもよし。新年度のコースに入れます。乞うご期待。
https://banshowboh.com/walking_kigawas.html

2020年1月12日 (日)

シタール・インド音楽教室

Img_9858Img_9863

毎月第2日曜日のインド音楽の日。ただし、タブラ・レッスンは池田絢子講師がオーストラリアLIVE演奏ツアー中のため休講でした。本日はその時間にシタール弦交換ワークショップを開催。シタール弦交換の極意が伝授され皆様ご満足のご様子。その後、グループレッスンと個人レッスンが続いて終了は夜8時を過ぎました。インド音楽を始めてみたい方はぜひご見学にいらして下さい。詳細はコチラ↓です。
https://banshowboh.com/sitar_kokubu.html

2020年1月 9日 (木)

歴史地理&自然ウォーキング「二宮吾妻山から葛川をさかのぼる-西相模の大山道を歩く-」木曜組

Img_9768Img_9770Img_9778Img_9797Img_9801Img_9813Img_9821Img_9825

新年歩き初め完璧な天候!気持ち良くアカデミックに歩けました。奇跡のような絶景も、木漏れ日の森も、平安仏の阿弥陀様も、室町時代の阿弥陀来迎図も、カヤの巨木も、太古からの地球の歴史と先人たちから頂いた貴重な恵み。この一日に感謝しながらまた明日から頑張って生きたいと思います。

次回は1月28日(火)/2月13日(木)「大山登拝口蓑毛と秦野の原風景を歩く」(秦野)、小田急線「秦野」改札前集合ですが、集合時間を10:00から9:50に早めます。10:00のバスに乗車いたします。木曜組は一回参加も受付けています。
https://banshowboh.com/walking_kigawas.html

より以前の記事一覧