フォト

Asia/アジア

2019年2月14日 (木)

歴史地理&自然ウォーキング「三浦和田長浜から荒崎海岸へ」木曜組

Img_3666 Img_3605 Img_3615 Img_3624 Img_3631 Img_3646_2

歴史地理&自然ウォーキング「三浦和田長浜から荒崎海岸へ」木曜組、無事終了いたしました。ちょっと強風、このコースの一番の魅力 富士山見えず残念でした。それでも、たくさんの宝物を海の自然の中から頂きました。何百万年前からの地球の歴史と、それと比べるとまだ千年にも満たない武士団三浦党による三浦半島開拓と鎌倉幕府以来のサムライの歴史。超越した時間感覚のギャップを実感するウォーキングでありました。

次回は2月26日(火)/3月14日(木)「松田山最明寺史跡公園」(松田町) 標高差450m!木曜組は一回参加も受け付けています。

2019年2月11日 (月)

愛川町の山岳文化を学んでみませんか「八菅修験の道」

Img_3564_2 Img_3586 Dsc_9685 Img_3597_2 Kimg2523 Kimg2531

出張業務「愛川町の山岳文化を学んでみませんか『八菅修験の道』」の講師&ガイドをなんとか務めてまいりました。主催は歴史地理&自然ウォーキングにも何回か参加してくれているトレイルランナー佐藤圭介君が代表を務める愛川町の野外活動サークルAichan Adventureと愛川町商工観光課。
 
ご参加者も高校生から某国立大学名誉教授、町の職員、学芸員、トレイルランナー、日本山岳修験学会員の方、山伏修行もされている行者さん、ジャーナリスト、などなど、とんでもないヴァラエティ!午前中は、じっくり講演2コマ、午後はフィールドワーク。ここは高校生に照準を合わせてお話すべきだなあと思って始めたのですが、どうしてもマニアックな方向に行ってしまいました。
 
真面目に仕事している証拠写真を、万象房からご参加の三津木さん(愛川町ご出身)に撮って頂きました。顔に文字が映る不気味な写真があって面白いので載せました(笑)。
 
皆様、お疲れさまでした。ありがとうございましたm(__)m。

2019年2月10日 (日)

第二日曜日はインド音楽の日

Img_3563

毎月第2日曜日はインド音楽の日です。本日は、シタール・グループレッスンを開講。昨夜の素晴らしいインド音楽ライブの興奮冷めやらぬ同じ場所で今日もカーペットを敷き詰めてラーガの世界へ。
 
※タブラは今月は休講です。池田絢子講師はインドのコルカタの師匠宅で長期修行中です。
そのご様子はコチラ→https://twitter.com/ayako0109

ラーガ「ヤマン」ジャーラー@北インド古典音楽LIVE 「Con-trust 2」

2019年2月 9日 (土)

北インド古典音楽LIVE 「Con-trust 2」

Img_3526 Img_3528 Img_3529 Img_3539 Img_3557 Img_3559_2

外では雪が舞う中、魂のこもった演奏が繰り広げられました。ステージの装飾も素敵、三人の衣装の対比も絶妙、魂を瞑想へ誘うようなアラープから次第に魂が叫びだすような世界へ。本日は休憩をはさんで2つのラーガが演奏されました。

そして、スペシャルメニューは100%ベジタブルの豆4種類と白いキノコ5種類のカレー!Con-trust3も乞うご期待。

*****************************

Con_trust2

2月9日(土)18:30 open 19:00 start ¥2500(1ドリンク付)
北インド古典音楽LIVE 「Con-trust 2」
 
♪国分あきこ(シタール)
♪田中 悠宇吾(シタール)
♪宮木 修平(タブラ)
 
毎冬恒例のインド音楽ライブ。今回は昨年に続き、流派の違う二人のシタール奏者の対比がテーマです。意識の中へ、深く、静かに、そして熱く、瞑想と覚醒、お決まりの数学的頭の体操、伝統的表現の中のインプロヴィゼーション。2月「世界音楽の旅」、今週は悠久のインドへ、ぜひお出かけください。

豆とキノコのカレー@インド音楽ライブ

2019年2月 4日 (月)

歴史地理&自然ウォーキング 松田町下見その2

Img_3437 Img_3473 Img_3481 Img_3488 Img_3500 Img_3497_2

結局、今回は松田山の国府津・松田断層帯の急斜面を道を変えて上り下りすることにして、それに、ここにもある長谷の観音や、富士山宝永噴火や酒匂川・川音川の治水お話を交えてコースにすることにいたしました。河津桜はまだ咲き始めでしたが、本番では満開か散り始めの頃かしらん?お楽しみに。標高は相当にあるので山登りレベル覚悟です。
 
それにしても、今日は暑いくらいでした。伊豆大島も墨絵のようにぼやけていました。
 
歴史地理&自然ウォーキング「松田山最明寺史跡公園」
本番は2月26日(火)/3月14日(木)。木曜組は一回参加も受け付けています。

2019年2月 3日 (日)

電気ブランコ(たいしゅん)with久田祐三セッション

2019年2月 2日 (土)

真冬の南の島音楽

Img_3377 Img_3392 Img_3403

楽しい夜でございました。波音や島風が聴こえてきそうな良いライブになりました。ありがとうございましたm(__)m。それぞれのステージトークもかなりにマニアックかつ文化的。ためになるライブでありました。そして、電気ブランコのゲストにフレームドラム演奏家&製作者の久田祐三さん飛び入り!作り立てのフレームドラム三線とフレームドラムで奄美民謡セッション♪お見事!

******************************

Southern_island20190202

2月2日(土)18:30 open 19:00 start ¥投げ銭(ドリンク&フード別)
真冬の南の島音楽
♪長尾"Kat's"勝久(ハワイ・南太平洋のウタ/ウクレレ) from パイナップル・シュガー・ハワイアン・バンド
♪電気ブランコ(奄美のウタとオリエンタル・フォーク/三線、他)
♪江良やよい(沖縄風のウタとオリエンタル・フォーク/ウクレレ)& kigawa-t(三線)
 
音楽世界の旅。まずは南の島めぐり!おひねり制につき途中入場も歓迎。
出演順は、
1)沖縄にインスパイアーされた江良やよい&房主のオリジナル曲ウクレレ三線デュオ
2)しゅみち長浜節世界大会@喜界島にも出演!愛する奄美とアジアと世界を歌う奇才電気ブランコことたいしゅん
3)70年代、新しいハワイアンの風を吹かせた伝説のバンドThe Pineapple Sugar Hawaiian Band(リーダー山内雄喜さん)のボーカル&ウクレレを担当して40数年!超ベテラン長尾"Kat's"勝久、実は町田在住。

2019年1月31日 (木)

愛川町「八菅修験の道」

以下、愛川町のイベントに講師で呼んで頂き、そのパワーポイントとレジュメを作成しようとした矢先、PCが壊れました!うんともすんとも動かなくなりました。一昨日ぐらいからおかしいなという悪い予感がしていたので、実は新型PCを購入してはあったのですが、まだ箱に入ったまま。慌ててセッティングしたもののソフトがインストールされていない。オフィス持ってない。ここはオープンオフィスをダウンロード。そして、パワーポイント講義3時間分54ページを作成していたら、途中で保存したはずのページ挿入画像が何枚も消滅しているではないかあ!結局、朝から翌日の夜中1時半まで、風呂にも入らず、缶詰作業の木曜日一日でありました。
 
ご興味のある方ぜひどうぞ。

◆愛川町の山岳文化を学んでみませんか「八菅修験の道」イベント(行政提案型協働事業)

より以前の記事一覧