フォト

APPLE GEETA

2021年2月14日 (日)

シタール・インド音楽レッスン

Img_5394 Img_5395 Sitardouble
(出典:https://www.india-instruments.com/encyclopedia-sitar.html

毎月第二日曜日のシタール・インド音楽レッスン。予定通り開講。夜の部は、弦交換レクチャーで、結局遅い時間になってしまいました。全部まとめてやろうとすると弦交換に数時間、チューニングに数十分、かかる楽器です。この伝授はオンラインでは不可能。それだけ奥深いのです。
https://banshowboh.com/sitar_kokubu.html

タブラ・インドの太鼓レッスンは、今月に限り、来週に変更になっております。

2021年2月11日 (木)

万象房発 APPLE GEETA 新曲レコーディング中

 

★Kigawa作曲の新曲をレコーディング中。歌のようなメロディーをイメージしたインストゥルメンタル。悲しみ、せつなさ、辛さの中からやすらぎと希望を探し出したい、といったイメージです。★Kigawaのギター演奏がへっぽこなので、Akiko☆Sitar師匠にお手間を取らせております。
 今日はアウトドア仕事とのダブルヘッダーで夜になってしまったので早めに切り上げました。乞うご期待🍏

2021年2月 9日 (火)

合掌

Img_5278

本日は日倉士歳朗さんの月命日。万象房ではご逝去以来、祭壇を作って日々手を合わせております。結局、ご遺作になってしまいましたシングルCD"MESSAGE"、わずかですがまだ在庫があります。ご縁のあった方、よろしければ。

先日、ピーター・バラカン氏がインターFMの番組で日倉士さんの訃報を報じるとともにこのCDの2曲目 "Slow Ship of Offshore"を流していたそうです。ティンホイッスル練習会の金子さんが教えてくださいました↓。合掌。
https://www.interfm.co.jp/news/single/barakan01242021

2021年1月23日 (土)

真冬の北インド古典音楽ライブ

Img_5152Img_5164Img_5168

北からの風雨が強かったので、窓はステージ横を開け、奥の部屋へと空気を通しながら開催しました。本日はインストゥルメンタル演奏なので、換気抜群の中、ステージ前のプレートは吊るさずに、会場の皆様も静かに熱い演奏を堪能いたしました。

本日はキャンセル待ちまでご予約頂きましたが、人数を絞ることを優先いたしました。ご予約頂いた皆様、ご出演の皆さま、誠にありがとうございました。

2021年1月18日 (月)

1/23(土)インド音楽LIVE シタール・タブラ・ネパールサーランギ

1/21現在、満席になりました!後はキャンセル待ちになります。
-----------------------
1/20現在、残席1名様です。
-----------------------
1/19現在、残席2名様です。
-----------------------

Live20210123b

今週1月23日(土)はインド音楽LIVE!
LIVE&DIRECTの音楽文化の火を消さないように、万全の換気環境と細心の注意を払って行います。人数を絞ってご予約をお待ちしております。暖房は最強にいたしますが、風が抜けているのでぜひ温かい服装でお出かけ下さい。
16:00 open 16:30 start / 18:30 close
要ご予約・10名様以内限定
1/18現在、残席3名様です。

2021年1月10日 (日)

2021年インド音楽レッスン始め

Img_5048Img_5049Img_5052Img_5055Img_5059

2021年のインド音楽レッスンが始まりました。本日はタブラ・レッスンシタール・レッスン

本来ならば、この季節は暖房を強く効かせて汗をかきながらレッスンに取り組むのですが、今年は、ご存知の通り、東北と南西の大窓を開けて風を通しているので少し寒い状況です。この抜群の換気環境の中で、注意深く開講しております。

日本では希少なインド音楽レッスンです。月一回ということもあって熱心な皆様が集まって下さいます。

来週の土曜日にはインド音楽ライブも開催いたします。もちろん少人数限定予約制換気抜群の夕方ライブです。ご興味のある方はぜひご予約下さい。
Live20210123

日倉士歳朗さん訃報とスライドギター・レッスンの閉講について

すでにお聞き及びの方も多いかと思います。

日倉士歳朗さんが昨日1月9日の15時18分にご逝去されました。
最後は延髄への転移だったそうです。このコロナ禍の中、最後は病院ではなくご自宅で療養をお続けになり旅立たれたそうです。
遺作となった2曲入りCDは久保田麻琴さんからライ・クーダー氏のもとへも届けられ、素晴らしいというメッセージが届いているそうです。
ライ・クーダーは日倉士さんのスライド・ギターの原点だからとても喜んでいましたと、奥様がおっしゃっていました。
先日告知させて頂いた通り、このCDは万象房でも扱っております。

日倉士さんの笑顔が忘れられません。
Dscn4789Dscn3504
謹んでご冥福をお祈りいたします。

さて、万象房スライドギター・レッスンの再開がかなわなくなってしまいました。
https://banshowboh.com/slideguitar_higurashi.html
会員の皆様にはメール&メッセンジャーで個別にご連絡いたしましたが、誠に残念ながら閉講とさせて頂きます。
皆様におかれましては、ぜひ日倉士さんのお弟子さんとしてスライド魂を受け継いでいって頂ければと強く願います。

以上、よろしくお願いいたします。

万象房 城川隆生

-------------------------------

以下、息子さんからのお知らせです。合掌。

万象房(banshow-boh)さんの投稿 2021年1月11日月曜日

2021年1月 7日 (木)

日倉士歳朗さん新曲リリース! 万象房でも販売開始!売り上げはすべて闘病中の日倉士さんへのお見舞金となるサポートCDです。

Img_5047

天下一品のスライド・ギタリストで万象房スライドギター・レッスンの講師、昨年秋に三度目の再発で闘病中の日倉士さんが新曲2曲入りのCDをリリースいたしました!

今朝、APPLLE GEETAのバンマスからリリース情報の連絡を頂いたので、さっそく夕方、鎌倉での仕事帰りに横浜サムズアップに寄って万象房でも取扱えるようにとりあえず30枚仕入れてまいりました。1000円です。ぜひお買い求め下さい。泣けます。

横浜サムズアップFacebookの告知
-------------------------
このミニアルバム"message"は病床中の日倉士さんが作った曲です。
克っちゃん(#佐藤克彦)、珍太(#大庭珍太)、タンちゃん(#丹菊正和)が音を重ねて仕上がりました。頑張ってる日倉士さんへ早期回復の願いを込めたCDです。皆さまの応援お願いします。
このサポートCDは¥1000
で販売します。収益は全てお見舞金として届けます。
--------------------------
日倉士さんFacebook
https://www.facebook.com/higurashi.toshirow/posts/3426244140835587

2021年1月 2日 (土)

音楽雑誌『Player』2021年2月号(No.661)

日ごろお世話になっている加藤さん特集が載っている音楽雑誌『Player』2021年2月号(No.661)!全9ページ!🍏ぜひぜひお読みくださいませ。

APPLE GEETAさんの投稿 2021年1月2日土曜日

2020年12月27日 (日)

忘年会的オープンステージvol.146&147

Img_4487 Img_4540 Img_4470 Img_4481 Img_4484_20201227100401 Img_4490 Img_4510 Img_4527

今年は忘年会を開催できないので、オープンステージをダブルヘッダー入れ替え制人数限定方式で実施いたしました。ヨシダカズさん案です。確かにこのCovid-19感染拡大の社会状況の中で「生の音楽」を大切にしつつ今年の締めくくりイベントを行うにはこれしかない、と思いました。宴会と違って、演奏中は皆さんは黙って聴いていらっしゃいますもの。窓が開いて風が通っているのでちょっと寒い環境ではありますが。

南米フォルクローレの演奏でオープンし、途中、日本はもちろんアイルランドやネパールやイングランドやインドにも寄りつつ最後はハワイアン・スラッキーで締めるという音楽の世界旅行!万象房らしい素晴らしい時間でした。

ご出演の皆さま、誠にありがとうございました。出演順ボードと2020年としてはとっても珍しい演奏風景&乾杯音頭だけご紹介いたします(笑)。つっこみよろしくお願いいたします。

より以前の記事一覧