フォト

« 2022年9月 | トップページ | 2022年11月 »

2022年10月

2022年10月31日 (月)

11/1(火)-11/7(月)週間スケジュール

2022_1101_1107

11/3(木・休日)一日レクリエーション山登り企画、まだ若干の空きがあります。我こそはという方、お気軽にお申込み下さい。

11/5(土)秋のインド音楽ライブ!出演者が総勢4名という豪華なライブです。瞑想とパッションのインプロヴィゼーションの世界へぜひ。まだ残席あります。

11/6(日)毎月第一日曜日はティンホイッスル・アイリッシュ練習会。スラッキーレッスンは第3週に振替です。

★今週の金曜Barナイトは房主所用のためお休みいたします。その代わりといっては何ですが、火曜Barナイト営業🍺🍺🍺あります。

https://banshowboh.com/live_cafebanshowboh.html

秋のインド音楽ライブ

Hindustani_music20221105 Hindustani_music20221105back

11月はインド音楽に始まりインド音楽に終わる(11/27インド音楽教室発表会)予定です。まずは11月5日(土)4人のミュージシャンが集結してラーガとターラの世界を繰り広げます。コロナ禍の中で活動を自粛していたボーカル島田未来は3年ぶりにLive&Directパフォーマンス。ぜひお聴き逃しなく。まだお席に余裕があります。ご予約をお待ちしております。

2022年10月30日 (日)

BSテレ東「おんがく交差点」に万象房常連LIVEミュージシャン&インド音楽講師 西沢信亮氏 登場!

BSテレ東「おんがく交差点」にサーランギ奏者 西沢信亮氏 登場! そうです、万象房常連LIVEミュージシャン&インド音楽講師。11月5日(土) あさ8時放送。ぜひご覧下さい。

チチンプイプイLIVE

Img_2820Img_2835

夏に予定されていたこのライブ、やっと実現できました。こんなに素晴らしいパフォーマンスなのに、なぜ皆さん聴きに来ない?と不思議なほど。いつ聴いても耳が幸せなのです。歌も良い、ギターがまた輪をかけてたまらない。プロギタリストの中でも別格です。問題はこの後、自分のへっぽこさに気付いてギターを弾く気がちょっと失せること。故日倉士さんのワイゼンボーンがトシちゃんと名付けられていた(涙)。

この度、還暦を迎えた佐藤かっちゃんですが、思えば、出会ったのはほぼ四半世紀前、某ライブバーでタイバンでした。その店も某楽曲管理団体から多額の請求をくらって閉店しました。というところから、横浜の某有名ライブハウスは800万円の請求をくらったけど払ったらしい、とか、八王子の某有名ミュージシャンが経営していたライブハウスの某楽曲管理団体との裁判とか、そっちの話にもなりました。

万象房は皆様ご存知の通り、土着的(earthy)で風土に根ざし(roots)民俗性のある(folkey)大衆音楽を愛するミュージシャンが演奏する場で、PDトラディショナル、オリジナル非管理楽曲、民族音楽がライブ演奏されております。それに背いて演奏事故を起こす不届きモノ(笑)はご自分で責任を取って頂きたい。でも、某楽曲管理団体は公共ホールならともかく店での演奏は個人では手続きさせず、店内演奏は基本的にすべて管理楽曲として契約させようとする。インド音楽も、アイリッシュも、フォルクローレも、私のオリジナル曲も、チチンプイプイのオリジナル曲も、すべて。おかしいでしょ?なので万象房では管理楽曲の演奏をしますと公言するミュージシャンはライブお断りが公式スタンス。演奏事故は冗談レベルで。私の胃の調子が以前悪くなったのもこれのせい。

2022年10月28日 (金)

金曜Barナイト

Fridaybar2022autumn3

今夕は営業します。お気軽にご来店くださいませ🍺
ただ、あまりに閑でしたら早仕舞いいたします。
※来週11/4は急用が出来まして金曜Barはお休みします。

2022年10月26日 (水)

オープンステージ vol.167

Openstage167all

今宵は久しぶりにエントリー枠満杯のご出演者。気合の入った演奏とセッション。初出演の方がお2人もいらして下さいました。ありがとうございましたm(_ _)m

しかし、みなさん弦楽器、お一人だけカリンバ。ピアノ弾き出演してくれないかなあ。せっかく生ピアノあるのに。

さて、次回の第4水曜日11月23日は休日につき15:30からの予定です。12月は例年開催しませんので年内最終回となります。出演エントリーお待ちしております。
https://banshowboh.com/openstage.html

2022年10月25日 (火)

歴史地理&自然ウォーキング「鎌倉二階堂から横浜市民の森へ」火曜組

Img_4644_20221025215501Img_4627Img_4629

秋なのにはっきりしない曇り空の肌寒い一日でした。途中、ちょっと雨にも降られましたが、全体的には気持ちの良いウォーキングになったと思います。

鎌倉幕府の鬼門に建立された大寺院跡に、その鬼門の方角から祟るべく押し寄せる源義経や奥州平泉藤原氏の怨霊に対する頼朝の恐れを感じ、運慶一派がここに造立したしたであろう数十体の壮麗な仏像群にも思いをはせ、でもとっても寒かったので足早に獅子舞の森に向けて登っていきました。二階堂川の上流はシダ植物の宝庫、そして鎌倉一の紅葉の名所(まだ早いですが)。今日はふもとまで積雪した富士山も拝めました。

後半の横浜市栄区は歴史的には相模国鎌倉郡で、しかも山内荘本郷なのでれっきとした鎌倉です。戦前の新聞記事に、鎌倉郡が「八つ裂きにされる運命」とまで言われて横浜市に合併されてしまったエリアの一つ。今は横浜市で最も標高の高い丘陵が公園やハイキングコースとして残る貴重な森です。

次回は同じコースで木曜組11月10日です。現在、火曜から振替希望の方がいらっしゃるので単会参加の空きはありません。
https://banshowboh.com/walking_kigawas.html

2022年10月24日 (月)

日本山岳修験学会第42回学術大会@長野県飯田

Img_4485Img_4491Img_4523Img_4545

3日間に及ぶ学術大会に出張してまいりました。パンデミックが始まって以降、実家を除いて初めての宿泊を伴う行動。3年ぶりです。久しぶりに全国の研究者の皆様と再会したら、この期間中に大病された方が何人もいらっしゃって心配になりました。明日は我が身です。

今回は山岳宗教や修験そのものについてよりも山岳信仰にかかわる諸相を広範囲に研修してきたような個人的印象。3日目の巡検は白山権現信仰のお山 風越山登拝。久しぶりに法螺貝の響きとともに山に登れて気持ち良く研修出来ました。

それにしても信州飯田は遠かった。来年第43回はもっと遠い!鹿児島県霧島11/25-27だそうです。行けるのかしらん?

学術大会共催の飯田市の若くてかっこ良い市長さんの開会式挨拶で、焼き肉店密度が日本一とおっしゃっていたので、夜、ホテル近くの個人経営の焼き肉屋に一人で行ってみました。美味しかったのですがお店はおばあちゃん一人で回している感じで、上着に臭いが付かないようにと、座布団2枚の間に上着を挟んで後ろに置かれてちょっとびっくりいたしました。その後、某大学名誉教授とばったり会ったのでホテルで差しで飲むことになり、某教団に伯父のほとんどの財産を献金してしまった従姉の出身大学だったことを思い出して、うちの親族は40年間苦しんだんですよという愚痴をぶつけてしまいました。よく考えれば関係ないのに申し訳ありませんでしたm(_ _)m

2022年10月22日 (土)

オープンステージ vol.167

Openstage_night2022_20221022090501

参加型ライブ「オープンステージ」も今年は残すところあと2回となりました。年内最終回の来月第4水曜日は休日のため日中開催となるので、水曜夜開催は今月が最後です。まだ残枠あります。ふるってご出演下さい。エントリー予約をお待ちしております。
https://banshowboh.com/openstage.html

2022年10月21日 (金)

信州高遠石工の世界フィールドワーク

Img_4318Img_4310Img_4402Img_4433Img_4420Img_4450

本日は長野県飯田で開催される日本山岳修験学会第42回学術大会に合わせて前乗りで伊那市高遠をフィールドワーク。丹沢山麓から小田急線沿線エリアの江戸時代の石造物・石仏文化のルーツの地の一つともいえる高遠石工の生活空間の実地を訪ねてみたかったのです。

江戸時代にここから相模や多摩に皆さん仕事に来てたんだあと思いながら、石造物の量と大きさが想像を超えていたし、郷土の偉人みたいになっている凄腕石工が何人もいたのを初めて知ったのと、石材が豊富なのと、やっぱり現地に来ないとわからないなあとしみじみ思いました。

しかし、通りがかりのおじさんやおじいさんがことごとく親切で色々教えてくれました。南関東にも高遠石工の作品がいっぱいありますよ、と言ったら嬉しそうにびっくりしていました。

2022年10月20日 (木)

神奈川県立博物館はしご

Img_4296Img_4301

午前中は横浜の神奈川県立歴史博物館の特別展「源頼朝が愛した幻の大寺院 永福寺と鎌倉御家人―荘厳される鎌倉幕府とそのひろがり―」、午後は小田原市の箱根町境にある神奈川県立生命の星・地球博物館の特別展「みどころ沢山!かながわの大地」。町田から三角形に移動しながら研修してまいりました。両方とも充実した展示構成で勉強になりました。万象房の歴史地理&自然ウォーキングに活かせそうな内容がたくさん。

でも、小学生・中学生・高校生のほとんどにはこれは理解できないだろうな、と、野外授業らしい子供たちの姿を見かけて思いました。もっとわかりやすくすれば良いのに。プレゼンとしてはまだ工夫の余地がたくさんありそう。まずはせめて各解説タイトルにフリガナふったら良い。あと、中学校の先生あたりに展示開始前に一度観てもらって意見を募ったら良い。

2022年10月19日 (水)

佐藤克彦&酒井杏 チチンプイプイLIVE 10/29(土)

Chichinpuipui20221029

10日前告知。房主フェイバリットギタリスト佐藤かっちゃん率いるチチンプイプイLIVEやっと実現。ぜひ皆様に聴いて頂きたい。純粋にストレスなく音に身を任せられます。そして、(故)日倉士歳朗さんの愛器ワイゼンボーンのサウンドが佐藤克彦の手によってまた蘇るのです。ハンカチと鼻紙欠かせません。
ご予約をお待ちしております。

2022年10月18日 (火)

いまさら救済法案???

2022年10月17日 (月)

10/18(火)-10/31(月)2週間スケジュール

2022_1018_1031

房主出張臨時休業を挟むので2週間スケジュールをお示しさせて頂きます。

10/26(水)参加型ライブ「オープンステージナイト」vol.167、ご出演者募集中です。

10/29(土)房主フェイバリットギタリスト佐藤かっちゃん率いるチチンプイプイLIVEやっと実現。ぜひ皆様に聴いて頂きたい。純粋にストレスなく音に身を任せられます。そして、(故)日倉士歳朗さんの愛器ワイゼンボーンのサウンドが佐藤克彦の手によってまた蘇るのです。ハンカチと鼻紙欠かせません。

https://banshowboh.com/live_cafebanshowboh.html

2022年10月16日 (日)

シタール&サーランギ・インド音楽レッスン発表会に向けて

2022_page0001Img_2760Img_2770

本日はシタール・インド音楽レッスン。本来は第2週ですが事情により振替開講です。シタール・レッスンとサーランギ・レッスンは3年ぶりに発表会の開催が決定いたしました!11月27日(日)です。お客様も歓迎です。

コロナ禍のメンバー入れ替わりなどもあって、まだ演奏パフォーマンスの難しい方が多いので、今年の発表会に出演するシタール組はお2人になってしまいましたが、本日は当日の伴奏タブラ奏者原田康生さんにも参加して頂き気合の入ったレッスンが夜まで続いています。
https://banshowboh.com/sitar_kokubu.html

10/15(土)EbAk ウクレレLIVE

Img_2743Img_2745Img_2747Img_2754

夕べのEbAkはずるいんです。ソロLIVEなのに、客席にお客様としてたまたまいらっしゃったダンサーさんやシンガーさんやカウンターの中にいた房主までフル動員して即興で結構なショーに仕立て上げてしまったんです。そしてギャラは独り占めです。まあ、お客様が皆さん大喜びだったので良いですけど・・・。

2022年10月15日 (土)

万象房レクリエーションウォーキング2022秋vol.2一日山登り編「360度の展望 矢倉岳に登ろう!」

10/18現在、10名様参加予定。

-------------------

20221103yaguradake

2022年秋のレクリエーションハイキング第2弾!山登りです。ご参加者募集中です。お客様もミュージシャンもお友達もご家族もどなたも歓迎です。お申込みお待ちしております。

---------------------------
万象房レクリエーションウォーキング2022秋vol.2
一日山登り編「360度の展望 矢倉岳に登ろう!」
① 日時:11月3日(木・休日) 8:30 小田急線「新松田」北口 集合
② コース予定
8:40新松田発 箱根登山バス 地蔵堂行 乗車 = 9:10 矢倉沢バス停(248m)
9:20 矢倉沢(トイレあり)
11:45 矢倉岳(870m) 昼食-12:20
12:40 山伏平
14:00 万葉公園
14:20 足柄峠聖天堂(トイレあり)
15:20 地蔵堂バス停(トイレあり)
15:25 箱根登山バス 関本行(最終バス)乗車 = 15:45 関本バス停
16:02 伊豆箱根鉄道大雄山線 小田原行 乗車
16:23 小田原 打ち上げ!
③ 持ち物:お弁当、飲み物、非常食おやつ、雨具、あればストック、懐中電灯
④ 参加費:1000円(保険・資料代)
⑤ 申し込み:万象房 城川まで(携帯電話番号を添えて)

2022年10月14日 (金)

キノコ5種類入りのシチュー

Img_2735

キノコ5種類を投入して煮込むクリームシチュー調理中。今宵はもちろん、明日のEbAkライブの時にはさらに味が進化するはず。お楽しみに。

金曜Barナイト

Fridaybar2022cloudy

曇天模様の今宵、金曜Barナイト一応営業いたします。今日は久しぶりに暖かいシチューを作ります。
お気軽にどうぞm(_ _)m。
※場合によっては早仕舞いします。因みに来週は房主出張のためクローズです。

2022年10月13日 (木)

歴史地理&自然ウォーキング「小田原西部沿岸と石橋山」木曜組

Img_4270Img_4272Img_4285Img_4274

2022年度 歴史地理&自然ウォーキング、火曜組に続き木曜組も始まりました。今日は天候判断が難しく、朝5時から天気予報サイト各種を見比べながら考えましたが、実施して良かったです。雨は時々ぱらつくぐらいの問題ない程度。雲が垂れこめているので展望は今一つではありますが、大山に滝雲がかかっているのを海越しに見るという貴重な経験が出来ました。しかも小田原城天守閣の右上に大山。新メンバーの方々も楽しそうで良かったです。

私は久しぶりにやらかしました。波打ち際で写真を撮っている時に大きめの波にびっくりして退避する時に岩に膝を強打して転倒しました。ひどい打撲。皆さんの見ている前で恥ずかしい・・・。明日の腫れ具合が怖い。

夕方、万象房まで戻ろうとしたら、同じビルの日ごろ髪を切って頂いているお店のお姉さんたちが私の顔をみてどやどや出て来て話しかけてきて、なんと夕べ空き巣被害に遭われたとか!この辺り一帯で数店舗がやられて警察の捜査が今終わったばかりという話!不吉な予感がして万象房に慌てて入ったら何も起こっていませんでした。よく考えれば泥棒に狙われるような高価なものがない。楽器も安物ばかりですから。楽器は表現のための道具としか思っていない私。ピアノは安くないですが、盗れんだろ。

2022年10月12日 (水)

EbAkウクレレLIVE!

Ebak20221015

今週土曜日はEbAkウクレレLIVE!残席わずかとなってまいりました。ウクピクやハワイアンイベント、そしてKONISHIKIバンドなどなど、各所で活躍中のRock and MellowなEbAkウクレレを皆様に。どなたも歓迎、ご予約をお待ちしております。
※来週は房主出張のため週末の営業はありません。今週こそ🍺

歴史地理&自然ウォーキング「鎌倉二階堂から横浜市民の森へ」(鎌倉市・横浜市栄区)下見

Img_4229Img_4246_20221012130101Img_4235Img_4252_20221012130201Img_4264_20221012130201

歴史地理&自然ウォーキング「鎌倉二階堂から横浜市民の森へ」(鎌倉市・横浜市栄区)の下見に明子先生と下見に出かけました。鎌倉二階堂から横浜市栄区上郷まで。実は江戸時代までは全部「鎌倉郡」なので歴史的には100%鎌倉ウィーキングになります。「上郷」も鎌倉郡「山内本郷」の「上ノ村」の合成地名。

本番は10月25日(火)/11月10日(木)。1~2名の範囲で一回参加も受付けています。
https://banshowboh.com/walking_kigawas.html

2022年10月11日 (火)

10/11(火)-10/17(月)週間スケジュール

2022_1011_1017

https://banshowboh.com/live_cafebanshowboh.html

2022年10月 9日 (日)

タブラ・インドの太鼓レッスン

Img_2725_20221009184201Img_2728_20221009184201Img_2731

毎月第2日曜日のインド音楽レッスン。本日はタブラの3クラスを開講。新しい方も入会して下さいました。まだまだ常時募集中です。絢子先生は今放映中のNHK朝ドラ『舞いあがれ!』挿入曲数曲のタブラを担当しています。時々タブラの音が聞こえ始めたらしいですよ。ご覧の方はぜひ耳を澄ませて下さい。
https://banshowboh.com/tabla_ikeda.html

シタール・レッスンは今月に限り第3日曜日10/16に振替となっています。
https://banshowboh.com/sitar_kokubu.html

2022年10月 8日 (土)

レクリエーション・ハイキング2022秋 vol.1「台峰緑地から北鎌倉へ」

Dsc_0277 Img_4216 Img_4222 Img_4223

鎌倉の人気(ひとけ)のない森の中を登って、13世紀北鎌倉をコスモポリタンな文化エリアにした北条義時の子孫たちに敬意を表しながら、浄智寺で過去・現在・未来という時間感覚を思い起こさせる三世仏ご本尊を拝んで、楽しく充実した午後半日ウォーキング無事終了。本日のご参加はギター弾き3人、ウクレレ弾き4人、ティンホイッスル&鍵盤弾き1人、ご家族お友達2人。

帰りに一杯やっていたら、私タカオとよく似た名前のタケオ君に出会ってカウンターでちょっとだけ話しこみました。

2022年10月 7日 (金)

本日10/7金曜Barナイトは臨時休業いたします。

20221007close

NHK朝ドラ挿入曲にのタブラ!そしてインド音楽レッスン受講者募集中!

2022年10月 6日 (木)

万象房ティアーズレーベル オーディエンス世界地図

Landr20221006

毎日確認する世界地図。万象房ティアーズレーベルの配信楽曲を聴いて下さっているオーディエンスの居住国統計地図。面白いよー♪でも一回聴いてもらってこちらには平均0.0025ドル。皆様、お願いです。もっと聴いて下さいませ。
http://tears2000.com

ダウンロード購入して頂ければなお感謝です。Apple MusicでもSpotifyでもYouTubeMusicでもAmazonMusicでも世界中の配信サービスすべてで聴いて頂けます。(ただロシアとの関係が最近途切れたそうですが)
http://tears2000.com

2022年10月 5日 (水)

EbAkウクレレソロLIVE"Ukulele Autumn Wind"

Ebak20221015

今週は音楽ライブがないので来週土曜ライブの10日前告知です。
久しぶりにEbAkソロライブ!17年前、万象房に初めてウクレレ文化を持ち込んだ当時20代EbAkは、今や業界でもベテランミュージシャンの域に達し、しかも社長!最近はまたもと大関小錦さんのバンドにも復帰されている由。ウクレレとハワイを愛する皆さん、5階の風が吹き抜ける換気抜群の万象房へぜひお越し下さい。人数制限予約制となっております。

2022年10月 4日 (火)

火曜Barナイト

Tuesdaybar2022autumn1

本日10/4は火曜Bar営業いたします🍺。飲みたいというご予約を頂きました。夏日です。お気軽にどうぞ。17時オープンです。

2022年10月 3日 (月)

10/4(火)-10/10(月)週間スケジュール

2022_1004_1010

今週は火曜日10/4もBarナイト営業します。火曜も金曜もお気軽にどうぞ🍺
10/8(土)は音楽ライブではなく半日鎌倉ハイキング。秋です。歩きましょう!ご参加者まだ募集中です。
第2日曜日10/9はインド音楽の日ですが、シタールレッスンは事情により10/16(日)に振替となっています。
https://banshowboh.com/live_cafebanshowboh.html

半日鎌倉ハイキング「台峰緑地から北鎌倉へ」

今週土曜日は音楽ライブではなく鎌倉歩きです!現在10名が参加予定。まだお申し込み受け付けています。ちょっとマニアックなコースと内容でご案内いたします。今のところ午後は曇り予報、多少ぱらつく程度でしたら問題ないコースですので実施します。お気軽にご連絡下さい。
 お客様、会員様、ミュージシャン、音楽講師陣、ご家族、お友達など、メンバー色々で楽しく歩きます。終わったらビール飲みましょう🍺

20221008kitakamakura

第7回 相模国霊場研究会のお知らせ

7

万象房で事務局を務めている相模国霊場研究会のお知らせです。
毎年6月と11月の第一月曜日に開催しています。今回は第7回です。
発表意欲のあるご参加者を常時募っております。お気軽にご連絡下さい。

--------------------------------
第7回 相模国霊場研究会 

【日時】
2022年(令和4年)11月7日(月)
 15時開場・会場準備・受付開始 15時20分~18時30分

【場所】
相模原市立 市民・大学交流センター ユニコムプラザさがみはら
(小田急線相模大野駅 徒歩2分)
ミーティングルーム4(定員30名のところ感染症対策のため20名)

【会費】600円(場所代+事務諸経費)

【研究発表】

1) 城川 隆生(もと県立高校教諭)
『大山地誌調書上』を読む(その2)

2) 坂田 宏之(説経節の会、たましん地域文化財団 歴史資料室)
「藤沢山清浄光寺から熊野湯の峰への道行き ―薩摩派説経節『小栗判官一代記 照手姫車引きの段』を聞く―」

その他詳細はコチラ↓
http://banshowboh.world.coocan.jp/sagami_study/

2022年10月 2日 (日)

ティンホイッスル・アイリッシュ練習会

Tinwhistle20221002

新しいご参加者もいらっしゃったので、笛吹き練習導入曲から入って、本日の課題曲の長―いホーンパイプの一曲へ。

ギター伴奏しながらこの曲はミニマム1度5度の2コードでいけるけれどそこに3度マイナーや4度を入れ込みながら弾いたら良いのかなあと悩みつつご参加者の皆さんも課題を抱えて本日は終了。

さて、最近は皆さんの持ち寄りおつまみのグレードが高くて、打ち上げビールがとっても美味しかったです🍺。

来月も予定通り11/6(土)です。ご参加枠はあと1名様です。新しい方のご予約もお待ちしております。
https://banshowboh.com/tinwhistle_workshop.html

森の音楽会

Mori_no_ongakukai20221001all

「森の音楽会」楽しく終了いたしました。主催者が直前にやんごとなき事情で参加出来なくなり主催者抜きという事態で、なおかつ主催者が皆様に紹介したかったミュージシャンがやはりやんごとなき事情で出演できなくなったりと波乱万丈の第一回。でも、皆さんの助け合いの精神で楽しい会になりました。個人的には19年前の自分のオリジナル曲の三線を弾けと言われて弾いていたら泣きそうになりました。マンダリンダックやよいにやられました。

2022年10月 1日 (土)

ティンホイッスル・アイリッシュ練習会

Tinwhistle_banshowboh2022

10/2(日)は第一日曜日恒例のティンホイッスル・アイリッシュ練習会。課題曲はHornpipe(ホーンパイプ)の「Harvest Home」だそうです。秋らしい曲というリーダーのお勧め。初参加の方も大歓迎です。人数制限予約制で残枠あと2名です。
https://banshowboh.com/tinwhistle_workshop.html

本日10/1(土)16:00- は貸切営業となっております。

Mori_no_ongakukai20221001

« 2022年9月 | トップページ | 2022年11月 »