フォト

« 2021年12月 | トップページ

2022年1月

2022年1月23日 (日)

『丹沢・大山・相模の村里と山伏』116ページの写真

http://banshowboh.cocolog-nifty.com/book2020/2022/01/post-9ff4fe.html

本日の作業

2022年1月22日 (土)

本日のインド音楽ライブは延期となりました。

本日のライブは出演者のアッキー先生が体調不良のご様子だったため、房主の判断で取りやめにし後日別日程で企画することにいたしました。

現在、ライブはすべて予約制にしているため、ほとんどのお客様にはご連絡出来ましたが、一部連絡が届かなかった方に足を運んで頂いてしまいました。

そこで、お客様3名様限定のカレーショップを開店!本日のカレーは、キノコ5種類入りのチキン・カレー!サラダとナン付き。しかも本日限定お代わり自由。2年ぶりに作りましたが、みなさん美味しいと喜んで頂けました。
Image0_20220122182901

2022年1月21日 (金)

金曜Barナイト

Fridaybarnight2022_2

という訳で、地味に短時間営業を行います。お酒のご提供が20時までなので、割り切って20時クローズです。

2022年1月20日 (木)

まん延防止等重点措置期間ポスターの掲示について

東京都から以下指示連絡がまいりましたので明日から掲示いたします。
「まん延防止等重点措置期間においては、以下のURLに掲載の店舗用ポスターを店頭の見やすい場所に掲示するようお願いいたします」
つきましては、明日から営業時間を変更する日もありますのでご注意ください。

0121_0213_2022banshowboh

講演会「相模国霊場研究と『新編相模国風土記稿』原本の存在」(あつぎ郷土博物館、2022年1/23)中止

Fudokikoh_atsugi2022cancel

ただ今、厚木市から連絡が入りまして、あつぎ郷土博物館で今度の日曜日に予定されておりました房主の講演会は、まん延防止等重点措置のため中止が決定されたそうです!
 昨年2月に予定されていた「中世の山伏(修験者)と異界の出入り口、山岳マンダラと江ノ島淵」の緊急事態宣言中止に引き続き2年連続で当たってしまいました。残念・無念・がっかり、ショック・・・。博物館のスタッフ・学芸員の皆さんもそうでしょう。お察し申し上げます。企画展示そのものはあるでしょうからそのうちお訪ねしたいと思います。

2022年1月17日 (月)

1/18(火)-1/24(月)週間スケジュール

Click Please↓
2022_0118_0124

1/18(火)-1/24(月)週間スケジュールです。またもや、まん延防止云々の話が出ておりますが、万象房は基本的にいまだ営業時間も営業形態も元に戻さず夕方ライブ夜早じまい少人数制限、大部屋レッスンのままです。緊急事態宣言下でも営業出来るような変則営業体制を継続中です。アルコールご提供時間だけは対応を変えざるをえないかもしれませんが、まん延防止の宣言が出たとしても今週も予定通り。
https://banshowboh.com/live_cafebanshowboh.html

新春インド音楽ライブ。みんなでマスクしてだま―って深い瞑想と秘めたパッションの世界に浸りませう!残席まだあります。

2022年1月16日 (日)

ボンズマン金光さんのお寺、地震被害から復活

昔の同僚でレゲエバンド仲間でもあった金光さんが住職を務めている北海道厚真町正楽寺がついに修復されその全貌がユーチューブに公開された由、ご連絡頂きました。2018年の北海道胆振東部地震の震源地で震度7の被害を受けていたのです。良かったです。生きているうちにいつか訪ねたいと思っています。

Hindustani classical music Live 国分あきこ&立岩潤三

Hindustani_music20220122_20220116221201

国際派スーパーパーカッショニスト立岩さんをタブラにお迎えして、シタール・アッキー先生の弾き初めインド音楽ライブ。無病息災・健康長寿・天下泰平・世界平和を音楽で祈る2022年正月LIVEにはこれ!ご予約受付中です。久しぶりに万象房特製カレー作ろうかなあと。

2022年1月15日 (土)

ゆうこりん60th Birthday Celebration Live Party

Img_1085_20220116010901Img_1163

ゆうこりん60th Birthday Celebration Live Party めでたく終了。少人数にせざるをえない状況の中、久しぶりにパーティ用フードメニューを準備。以前の大人数感覚で仕入れ&仕込みをしてしまったせいかちょっと多めになってしまいました。本日のメニューは、サラダ各種+ソーセージと自家製ピクルス+カリフラワー入りトマトシチュー+フランスパン+苺(本日は115苺の日)。

個人的には、ジャクソン・ブラウンの直筆サインをもらって来てくれたのも(takaoじゃなくてpakaoって書いてあったけど…)某プロモーター人脈でジェームス・テイラー&キャロル・キングの武道館ライブの招待券を回して下さったのもゆうこりんさんで、その他いろいろ感謝すること多く、役者揃いの本日のご出演者の中ではありましたが、こんな曲をプレゼントさせて頂きました。https://youtu.be/i4laF4Esllg
めでたく楽しい夜でありました。

しかし、暖房していますが、常時換気で風を通しているので時々寒い万象房です。

2022年1月14日 (金)

万象房のオルゴールギタリスト since2006

金曜Bar営業日

Fridaybarnight2021reopen10_20220114132001

2022年1月13日 (木)

レクリエーションハイキング2022冬vol.1 真鶴半島を歩こう-真鶴の森と海-

Manaduru_walking20220211

今年最初のお遊びハイキングも2/11(金・休日)に企画いたしました。真鶴の冬の海辺と森を歩く午後の半日。

歴史地理&自然ウォーキング「横須賀衣笠と武士団三浦党」木曜組

Img_2100Img_2101Img_2109

本日も三浦半島の森や三浦党ゆかりの寺院群を登って下ってを繰り返し、活断層が作り出した地形を体感するコース。そして素晴らしい三浦党ゆかりの仏像群に一年間の健康と無事を祈って帰途につきました。

次回は1月25日(火)/2月10日(木)。集合時間が変則で9:30、新松田駅。現在のところ、火曜組は空き無し、木曜組は2名の空きがあります。
https://banshowboh.com/walking_kigawas.html

2022年1月12日 (水)

歴史地理&自然ウォーキング「大井町の丘陵から渋沢丘陵へ」下見

Img_2015Img_2094

昨日の予定を雨天順延で本日下見実施。活断層崖を登って下ってなのでアップダウンもあって距離も長めのコースですが、とにかく景色が圧倒的です。朝の富士山と午後の富士山では顔が違うことがわかりました。

本番は1月25日(火)/2月10日(木)。集合時間が変則で9:30、新松田駅です。現在のところ、火曜組・木曜組ともに空きはありません。
https://banshowboh.com/walking_kigawas.html

2022年1月11日 (火)

『丹沢・大山・相模の村里と山伏』114ページの写真

http://banshowboh.cocolog-nifty.com/book2020/2022/01/post-de98b0.html

2022年1月10日 (月)

1/11(火)-1/17(月)週間スケジュール

Click Please↓
2022_0111_0117
https://banshowboh.com/live_cafebanshowboh.html

木曜日の歴史地理&自然ウォーキングは複数のキャンセル待ちの方がいらっしゃるのですが1/10時点ではまだ空きがありません。

土曜日は超常連客&ウクレレ弾きゆうこりんさんの還暦祝いライブパーティ。少人数限定のため満席です。

日曜日は元日の振り替えでスラッキーギターレッスンとティンホイッスル練習会があります。新しいご参加者も常時募集中です。

2022年1月 9日 (日)

日倉士歳朗さんの命日

Img_1069_20220109231701

本日は祭壇を片付ける予定でしたが、日倉士さんの音楽を聴きながら献杯のビールを飲んでいたら出来ませんでした。また明日。合掌。

毎月第2日曜日のインド音楽レッスン

Img_1049 Img_1050 Img_1053 Img_1056 Img_1058

本日もお疲れ様でした。弦交換だけで修行だ!それにしても尊敬に値するすごい講師陣です。

1/11-1/31の営業と「ゆうこりん 60th Birthday Celebration Live Party」

Yukorin_60th20220115

東京都の徹底点検TOKYOサポート事務局から「同一グループ・同一テーブルへの入店案内について、現行の8人までを、1月11日以降(1月11日から31日まで)、4人までとするよう、お願いいたします。5人以上の入店案内については、TOKYOワクションアプリやその他の接種証明書、陰性証明書の活用を必ずお願いします」という通知が送られてまいりました。

つきましては、引き続き昨年来の人数制限を継続しながら、常時換気はもちろんの事、対策に留意して営業していきます。ただ、ご予約されている方で不安を感じている方は遠慮なくキャンセルして頂いて結構ですので、お気軽にご連絡ください。

そして、1/15(土)はこれを開催。
ゆうこりん 60th Birthday Celebration Live Party

2022年1月 8日 (土)

ウクレレ中級ワークショップ第14回

Img_1036b

今回はずいぶん皆さん苦労されていたご様子。手ごたえがあり過ぎて、まいたけ講師も難しすぎたかなあと言いながら、最後はなんとか合奏が成立しておりました。パブリックドメインの古いタンゴ楽曲のまいたけアレンジでオリジナル譜面。ただ一筋縄で弾けるアレンジではないのがこのワークショップの個性です。

次回第15回はゴールデンウィークの頃、開催予定です。決まりましたら告知いたします。

2022年1月 7日 (金)

金曜Barナイト2022

Fridaybarnight2022newyear

お正月飾りを片付ける前にお気軽にどうぞ~🍺
https://banshowboh.com/open_cafebanshowboh.htm

2022年1月 6日 (木)

新年生樽開栓🍺

Beer_heartland_20220106112301

昨年に引き続き大部屋カフェBarスペースでの音楽レッスンという変則スタイルで新年が始まっておりますが、昨夜は早めに終わったので軽く新年会Bar営業。常時換気中のため窓から冷たい風も吹きこんでいますが、寒いのに何でこのビールはどんどん飲めちゃうんだろう?と言いながらフォルクローレ組とハワイアン組計6名様で総計30杯ほど飲んで頂けました(笑)。

今年も美味しいハートランド生ビールをご提供いたします🍺。

2022年1月 5日 (水)

1/8(土)ウクレレ中級ワークショップ vol.14

Maitake_workshop20220108

1/8(土)のウクレレ中級ワークショップ/8(土)のウクレレ中級ワークショップの課題曲はまたまた古ーい1920年代のパブリックドメイン曲"I KISS YOUR HAND MADAME"(奥様お手をどうぞ)だそうです。原題は"ICH KUSSE IHRE HAND MADAME"というドイツの曲のようです。参考に↓マレーネ・ディートリッヒですぞ。
https://youtu.be/4RpWY6GxCCk
まいたけ流ウクレレアレンジで挑戦してみませんか!?まだ空きあります。

2022年1月 4日 (火)

厚木市立あつぎ郷土博物館 房主講演「相模国霊場研究と『新編相模国風土記稿』原本の存在」

Fudokikoh_atsugi2022

1/23(日)に厚木市立あつぎ郷土博物館「『新編相模国風土記稿』が描くあつぎ」展の中で房主の講演があります。
ご興味のある方はコチラまで↓
https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/atsugicitymuseum/schedule/27375.html
万象房ネイチャーガイド酒井講師の実家の徳川家康像も出展される模様。

2022年1月 3日 (月)

1/4(火)-1/10(月)週間スケジュール

Click Please↓
2022_0104_0110
https://banshowboh.com/live_cafebanshowboh.html

2022年が始まります。
1/8(土)ウクレレ中級ワークショップお申込み受付中です。まだたっぷり枠があります。ウクレレ弾きの皆様、この新年、ちょっと手ごたえのあるウクレレ奏法に挑戦してみませんか!?

『丹沢・大山・相模の村里と山伏』112ページの写真

http://banshowboh.cocolog-nifty.com/book2020/2022/01/post-a75b76.html

2022年1月 2日 (日)

新国立競技場ラグビー観戦

Img_1015Img_1022_20220102214601Img_1025Img_1033

久しぶりに正月のラグビーを観戦しました。しかも新国立競技場初体験。お上りさん気分です。自分の応援チームは大学選手権に出られなかったりもう負けてしまったので、純粋にラグビーの試合を楽しもうと思いました。客観的に見て、4チーム中一番わくわくさせてくれたのは京都産業大学!関西リーグ頑張れ。優勝候補筆頭の帝京大学を相手に惜しい試合でした。昨年の天理大学優勝に続き関東対抗戦&リーグ戦との差がどんどん縮まるとますます日本のラグビーが面白くなると思う。

羽田の旅客機がひっきりなしに上空を飛んでいくのにびっくりしました。

2022年1月 1日 (土)

2022年元日

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
 2022年壬寅
  実家近くの丘陵から望む元日の伊豆利島・新島・箱根火山・丹沢山地、そして富士山
Img_1980Img_1982 Img_1993Img_2006

« 2021年12月 | トップページ