フォト

« 大学ラグビー準決勝@秩父宮ラグビー競技場 | トップページ | 2020年音楽レッスン始め »

2020年1月 4日 (土)

山北 奥山家道 下見フィールドワーク

Img_9509Img_9524Img_9533Img_9544Img_9556Img_9581Img_9583

山北町の奥山家古道(といっても今は全て車道)をもとにコースを作れないかと一日フィールドワーク。標高差がありすぎる上に車の通行も多くてコース化は難しいです。おまけに新東名の工事で、あったはずのルートも消滅。曇天で富士山も全く拝めず。県立つぶらの公園も車での来場者向けの体裁。

面白かったのは、山北エリアの個性的な石造物の数々。個性的すぎる庚申塔はさすがに大正期でしたが、見事な馬頭観音とその上に梵字の阿弥陀曼荼羅、ほんとに文政か(?)と疑いたくなる目がパッチリの僧侶型庚申塔、地蔵堂に奉納されている乳房、などなど。勉強になった一日でした。

帰りの電車で秦野駅から自然担当の酒井講師が目の前に乗車してきてとってもびっくりいたしました。二人で「なんで!?」と叫びました。
https://banshowboh.com/walking_kigawas.html

« 大学ラグビー準決勝@秩父宮ラグビー競技場 | トップページ | 2020年音楽レッスン始め »

Walking&Fieldwork/歩く!」カテゴリの記事

BANSHOW-BOH/万象房」カテゴリの記事

History-Geography/歴史・地理・信仰・民俗」カテゴリの記事

Nature/自然」カテゴリの記事

School/レッスン・講習・ワークショップ」カテゴリの記事

Asia/アジア」カテゴリの記事

kigawa-t/個人的日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大学ラグビー準決勝@秩父宮ラグビー競技場 | トップページ | 2020年音楽レッスン始め »