フォト

« 金曜Barナイト | トップページ | インド音楽の日! »

2018年12月 8日 (土)

万象房12周年ライブ最終夜「North Indian & Nepal Music -ネパールからインドへ、南アジアの夜!-」

Img_2120 Img_2128 Img_2131 Img_2137 Img_2145 Img_2151 Img_2153 Img_2158

12周年ライブ最終日はステージ作りから、出演者の衣装から、大変凝ったライブになりました。ひな壇を上下二段、女性ミュージシャンは皆さんサリー!美しい!

ネパール組はトラッドをベースにオリジナルの歌詞を乗せて万象房を寿いて下さいました。ありがとうございます。インド組は1ステージ中にラーガを2つ演奏するという贅沢セット。こちらも12拍子のラーガで12周年祝いという素晴らしい趣向もあり。しかも演奏が超カッコ良ろしい。すごかったです。涙が出そうでした。

12周年ライブ3デイズ、これにて終了。ご来店の皆様、ご出演のミュージシャン、大変ありがとうございましたm(__)m。また一年頑張ろうというパワーを皆様から頂いたような気がいたします。

****************************

123

12月8日(土)18:30 open 19:00 start  ¥3000(1ドリンク付)
BANSHOW-BOH 12th Anniversary Live 3days!the Last Night
万象房12周年ライブ最終夜「North Indian & Nepal Music -ネパールからインドへ、南アジアの夜!-」
♪池田絢子(タブラ)
♪国分あきこ(シタール)
♪西沢信亮(サーランギ)
♪かうりとのるぶ:伊藤香里(ネパールサーランギ/歌)、勝田信明(マーダル) from バンチャパリワール
 
いよいよ12周年ライブの最終夜です。以下出演者ご紹介。皆様、国際派のミュージシャン揃い。豪華です!そして、万象房が日頃お世話になっている方々。ぜひお越し下さいませm(_ _)m。お聴き逃しなく🎶
 
池田絢子(タブラ)
打楽器を村松達之氏、タブラを U-zhaan、Pt.Anindo Chatterjee、Anubrata Chatterjee各氏に学ぶ。毎年冬はカルカッタ暮らし。
インド古典音楽の他にも様々なジャンルのミュージシャンと共演し、精力的に演奏活動中。柳原陽一郎、minakumari、YAMPKOLTのレコーディングに参加。Eテレ「ムジカ・ピッコリーノ」出演。
国分あきこ(シタール)
北インド古典音楽の美しさ、即興性に心を打たれ、シタール奏者H. アミット・ロイに師事。インド音楽への理解をさらに深める為、北インド古典声楽(ドゥルパド、カヤール)、タゴールソングについても勉強中。
インド古典音楽の他にも万象房発のラーガ・ロック バンドAPPLE GEETAでも活躍中。
西沢信亮(サーランギ)
デリーにて巨匠Ustad Sabri Khanの弟子であるMohd.Nasir Khanに師事。以後、インド古典音楽の演奏を中心に、ソロをはじめ、声楽、舞踊の伴奏などの活動を行う。その後、半年にわたりインドに滞在、多くの演奏会に出演し現地の音楽家たちと共演。また、デリーのサーランギ奏者を訪ね歩き取材活動を行う。
きのこ・菌類愛好家。
かうりとのるぶ(サーランギ&マーダル)
ネパールにてサーランギ奏者・シンガーソングライター・音楽大学教授 Bharat Nepaliに師事。日本最大のネパール音楽ユニット「バンチャ・パリワール」のメンバー。東宝映画『エヴェレスト 神々の山嶺』(2016)に音楽協力。全国各地でネパール文化とネパール音楽の紹介や日本・ネパール間の交流活動に努めている。

« 金曜Barナイト | トップページ | インド音楽の日! »

APPLE GEETA」カテゴリの記事

Asia/アジア」カテゴリの記事

BANSHOW-BOH/万象房」カテゴリの記事

India&Nepal/インド・ネパール・シタール・タブラ」カテゴリの記事

LIVE/ライブ」カテゴリの記事

Open Stage Night/オープンステージナイト」カテゴリの記事

Voice&Vocal/歌と声」カテゴリの記事

World&Roots Music/世界の土着系大衆音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210553/67448660

この記事へのトラックバック一覧です: 万象房12周年ライブ最終夜「North Indian & Nepal Music -ネパールからインドへ、南アジアの夜!-」:

« 金曜Barナイト | トップページ | インド音楽の日! »