フォト

« 北インド古典音楽LIVE "Con-trust" | トップページ | 歴史地理&自然ウォーキング「足柄峠」木曜組 »

2018年1月 9日 (火)

江ノ島道下見

Dscn8878 Dscn8874_2 2日間、久しぶりに江ノ島と江ノ島道を下見と下調べ。江戸時代の江ノ島道は遊行寺から江ノ島へ至る道。という訳で、遊行寺宝物館で昨秋行われた特別展の図録購入と、国重要文化財 後醍醐天皇座像とのご対面を目指して雨の中を遊行寺へ、せっかくだからご本尊の阿弥陀如来さまへ初詣。

Dscn8920 Dscn8906 Dscn8951 Dscn8991 2日目の江ノ島は超強風で危険なくらい。磯へは近寄れません。しかし展望は箱根火山・富士山・丹沢山地が見事に見えていました。
Kamakura121103_11 Dscn8917 ところで、鎌倉御霊神社の庚申供養塔と江ノ島の庚申供養塔、同じ石工か何かとっても縁の深い石工の仕事ではないかしらん?
 
歴史地理&自然ウォーキング「江ノ島と江ノ島道古道」、本番は1月23日(火)/2月8日(木)。一回参加も受け付けています。

« 北インド古典音楽LIVE "Con-trust" | トップページ | 歴史地理&自然ウォーキング「足柄峠」木曜組 »

Asia/アジア」カテゴリの記事

BANSHOW-BOH/万象房」カテゴリの記事

History-Geography/歴史・地理・信仰・民俗」カテゴリの記事

kigawa-t/個人的日記」カテゴリの記事

Nature/自然」カテゴリの記事

School/レッスン・講習・ワークショップ」カテゴリの記事

Walking&Fieldwork/歩く!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210553/66262250

この記事へのトラックバック一覧です: 江ノ島道下見:

« 北インド古典音楽LIVE "Con-trust" | トップページ | 歴史地理&自然ウォーキング「足柄峠」木曜組 »