フォト

« 狭山丘陵コース作り下見 | トップページ | 足柄コース作り下見 »

2017年12月30日 (土)

三浦半島岩礁の道コース作り下見

昔、高校生を連れてフィールドワークしたコース。大丈夫だろうと思ったがダメ。危険。コースが以前より荒れてる。これは無理だろう。

Dscn8559 Dscn8645
しかも、不法投棄のゴミがやたら多くて、コースが美しくない。なので、野外講座には無理と考えながらも、景色や地層を見て、自分のお勉強としてウォーキング。
今日も見えます富士山。そして房総半島も遠くによく見えます。浦賀水道を行く大型タンカーも。
Dscn8545 Panorama_enawan20171230_2 Dscn8637
 
地層と断層がすごいところ。プレートの圧力が半端なく、ねじ曲がり断層だらけです。
Dscn8650 Dscn8651 Dscn8652 Dscn8654 Dscn8657 砂が堆積した層の中に火山の噴出物の層が時々あるのでズレがわかりやすい。このズレは全部、地震の跡なわけだ。
 
なぜが秩父三十四観音巡礼が江戸時代にこの辺で流行ったらしい証拠もいくつも発見。
Dscn8525 Dscn8527
とりあえず別コース検討します。

« 狭山丘陵コース作り下見 | トップページ | 足柄コース作り下見 »

Asia/アジア」カテゴリの記事

BANSHOW-BOH/万象房」カテゴリの記事

History-Geography/歴史・地理・信仰・民俗」カテゴリの記事

kigawa-t/個人的日記」カテゴリの記事

Nature/自然」カテゴリの記事

School/レッスン・講習・ワークショップ」カテゴリの記事

Walking&Fieldwork/歩く!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210553/66221247

この記事へのトラックバック一覧です: 三浦半島岩礁の道コース作り下見:

« 狭山丘陵コース作り下見 | トップページ | 足柄コース作り下見 »