フォト

« 赤から鍋パーティ | トップページ | 金曜Barナイト »

2017年1月19日 (木)

身代わりになって下さる仏様たち

昨日、万象房で話題になった、身代わりになって下さると信仰されている霊験仏。

「身代わり薬師如来」「身代わり阿弥陀如来」「身代わり釈迦如来」「身代わり地蔵菩薩」「身代わり観音菩薩」「身代わり不動明王」が日本各地で信仰されている仏様のヴァリエーションでしょうか。
数が多いのは、やはりお地蔵さんとお不動さん。
 
Ojizousan お地蔵さんは六道を巡る生きとし生けるものの苦しみを代わりに受けて下さる仏様だから「身代わり」と形容詞が付かなくてもそもそもが代受苦の仏様です。
 
Nakihudou お不動さんの身代わり信仰は、日本のお不動さん信仰の歴史的拠点と言ってもいい三井寺(園城寺)のお不動さんが平安時代末ごろから有名で、その霊験譚は全国のお不動さんの活躍縁起に大きな影響を与えて千年。曩莫三曼駄縛日羅赦、戦拏摩訶路灑拏、蘇頗タ耶云怛羅他唅マン(タとマンの漢字が無い)。

« 赤から鍋パーティ | トップページ | 金曜Barナイト »

Asia/アジア」カテゴリの記事

BANSHOW-BOH/万象房」カテゴリの記事

History-Geography/歴史・地理・信仰・民俗」カテゴリの記事

kigawa-t/個人的日記」カテゴリの記事

School/レッスン・講習・ワークショップ」カテゴリの記事

Walking&Fieldwork/歩く!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210553/64784413

この記事へのトラックバック一覧です: 身代わりになって下さる仏様たち:

« 赤から鍋パーティ | トップページ | 金曜Barナイト »