フォト

« シタール・インド音楽教室 | トップページ | ライブ出演者募集要項 »

2015年3月21日 (土)

3月のスペシャルライブ

Dscn2055

3/22追記
先ほど、吉川忠英さんからご丁寧に昨日の御礼電話を頂きました。来年も春分の日をメドに来房のご希望。勿体ないことであります。来年もよろしくお願い申し上げます。
---------------------
お客様が溢れました!誠にありがとうございます。福島県郡山からこのために来て下さったお客様も!万難を排してこのライブにお越し頂いた皆様に、忠英さんが演奏で応えて下さいました。鳥肌もののライブでありました。ギターをベースに、歌に効果音に語りに落語にと「声」をとっても効果的にお使いになるのがとにかく素晴らしい。写真は目を瞑って草原を思い描きながらじっと聴き入る皆様。

ベルリン出身の方からスラックキーギターの大御所まで、常連客の皆様も、立見でも(!)皆様大喜びでした。房主も毎年一番のプレッシャーから解放されました。

****************************

Yoshikawa_chuei201503211今年も吉川忠英さんが万象房に来て下さいます。

イルカの「なごり雪」も、ユーミンの「やさしさに包まれたなら」も、中島みゆきの「わかれうた」も、海援隊の「贈る言葉」も、山口百恵の「秋桜」も 「いい日旅立ち」も、あみんの「待つわ」も、CHARの「気絶するほど悩ましい」も、夏川りみの「涙そうそう」も、実はレコーディングでアコースティック ギターを弾いていたのはこの忠英さん。

吉川忠英のギターを聴いたことのない日本人はいないのです。

3/21(土・春分の日)、ぜひご予約を!

« シタール・インド音楽教室 | トップページ | ライブ出演者募集要項 »

BANSHOW-BOH/万象房」カテゴリの記事

Finger Style/フィンガースタイル」カテゴリの記事

Guitar/ギター」カテゴリの記事

LIVE/ライブ」カテゴリの記事

Our American Roots/アメリカン・ミュージック」カテゴリの記事

Singer&Songwriter/シンガー・ソングライター」カテゴリの記事

Voice&Vocal/歌と声」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210553/61200761

この記事へのトラックバック一覧です: 3月のスペシャルライブ:

« シタール・インド音楽教室 | トップページ | ライブ出演者募集要項 »