フォト

« 房主執筆新聞連載「法螺貝の響く山」11 | トップページ | 浦賀・観音崎フィールドワーク »

2015年1月24日 (土)

新春ギターLIVE special!

Dscn1141 問答無用、圧巻のライブ、誠にありがとうございました。

日倉士ファンはもちろん、初めて聴くお客様にとても喜んで頂けて良かったです。しかも運命の出会いというのがあるのです。

日倉士歳朗を聴かずして万象房でギターを語る資格なし。今回は房主個人的に2曲もリクエストしてしまいました。そして、1920年代製のワイゼンボーンが泣きました。自分も泣きました。

****************************

Higurashi201501241月24日(土)18:30open 19:00start

ギターLIVE special!Hot Guitar Night

♪日倉士歳朗(Vocal/Guitar/Slide Guitar/Lap Steel)

この冬から春にかけて注目のギタリストが続々出演する万象房です。

まずはスライドギターのカリスマ、日倉士歳朗の登場。メジャーデビューから36年!今回は房主のリクエスト曲も演奏して下さるそう。あのワイゼンボーンが泣くのです!

ご予約は特に取っておりません。ぜひお気軽にお越し下さい。¥2500(1ドリンク付)

※ オープニングアクト予定 斎藤ヒロシの演奏はやんごとなき事情により今回はありません。

« 房主執筆新聞連載「法螺貝の響く山」11 | トップページ | 浦賀・観音崎フィールドワーク »

BANSHOW-BOH/万象房」カテゴリの記事

Finger Style/フィンガースタイル」カテゴリの記事

Guitar/ギター」カテゴリの記事

LIVE/ライブ」カテゴリの記事

Our American Roots/アメリカン・ミュージック」カテゴリの記事

Singer&Songwriter/シンガー・ソングライター」カテゴリの記事

Voice&Vocal/歌と声」カテゴリの記事

World&Roots Music/世界の土着系大衆音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210553/61002837

この記事へのトラックバック一覧です: 新春ギターLIVE special!:

« 房主執筆新聞連載「法螺貝の響く山」11 | トップページ | 浦賀・観音崎フィールドワーク »