フォト

« 秦野盆地と渋沢丘陵を歩く―扇状地と湧水群の文化と自然― | トップページ | 取材ヘリ »

2014年5月13日 (火)

胎蔵マンダラの島

Dscn7337縁起と信仰伝承の世界ではサラサーティ(弁才天)と龍が顕現する胎蔵マンダラの島を久しぶりにフィールドワーク。

ここももとは役行者にはじまる古代山林修行者たちの聖地。

でも、肝心の岩屋が工事中でクローズ。残念。歴史地理&自然ウォーキング講座の本番は10月28日です。

« 秦野盆地と渋沢丘陵を歩く―扇状地と湧水群の文化と自然― | トップページ | 取材ヘリ »

Asia/アジア」カテゴリの記事

BANSHOW-BOH/万象房」カテゴリの記事

History-Geography/歴史・地理・信仰・民俗」カテゴリの記事

kigawa-t/個人的日記」カテゴリの記事

Nature/自然」カテゴリの記事

School/レッスン・講習・ワークショップ」カテゴリの記事

Walking&Fieldwork/歩く!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210553/59639797

この記事へのトラックバック一覧です: 胎蔵マンダラの島:

« 秦野盆地と渋沢丘陵を歩く―扇状地と湧水群の文化と自然― | トップページ | 取材ヘリ »