フォト

« 睡蓮開花 | トップページ | 国際色豊かに楽しい万象房 »

2013年8月 3日 (土)

Live!夏の夜のインド音楽 ~ smells like Ragini spirit ~

Dscn2648Dscn2676Dscn2687Dscn2695Dscn2702素晴らしいライブでした。もう急造インド風乙女チックステージから素敵。ステージ衣装も素敵。エンディングに向けぐんぐんテンションがあがってくるパフォーマンスも素敵。はるばるトルコ・イスタンブールからおいで下さった長瀬君もありがとう。インド音楽ライブ初体験の方も常連の方々もありがとうございました。本日のスペシャルメニュー「万象房きのこカレー」我ながら絶品!国分あきこ企画インド音楽ライブは今後も定期的に開催予定です。次回もお楽しみに!
********************************************

Indian_music201308038月3日(土) 19:00 open 19:30start

『夏の夜のインド音楽 ~ smells like Ragini spirit ~』

♪根岸フミエ(北インド古典声楽)
♪国分あきこ
(北インド弦楽器シタール)
♪池田絢子
(北インド打楽器タブラ)

万象房のシタール姫ことシタール奏者 国分あきこプロデュース北インド古典音楽ライブ。タブラ姫の池田絢子センセイもご出演!聴くも美しく、観るも美しい、実力派女性インド音楽ミュージシャンの艶やかな世界にどうぞお越し下さいませ。
\2200(1ドリンク付)

《出演者プロフィール》
根岸フミエ(北インド古典声楽)
2005年、北インド古典声楽家Dr. Prabha Atreに声楽を師事、本格的にインド古典声楽を学び始める。以降、インド、ムンバイに定期的に通い、修行を積む。
バーンスリー奏者寺原太郎氏からインド古典音楽の指導を受けるなど、日本においても精進の日々。

国分あきこ(北インド弦楽器シタール)  
2000年シタールを始める。2005年日本在住シタール奏者アミット・ロイ氏に師事。2009年アンビエント系オリジナル・インストゥルメンタルCD『puraana of Sitar』発表。2010年インド音楽の理解をさらに深める為、北インド古典声楽(カヤール、ドゥルパド)を学び始める。北インド古典音楽の知識を生かした即興演奏、オリジナル曲でのシタール演奏、弾き歌いでなどで活動中。
町田『万象房』シタール教室講師。
HP:http://www8.plala.or.jp/akikositar/Home.html

池田絢子(北インド打楽器タブラ)
タブラをU-zhaan、Pt.Anindo Chatterjee、Anubrata Chatterujeeの各氏に師事。
毎年冬はカルカッタに滞在し、タブラ修行に励む。
北インド古典音楽・舞踊コンサートや、うた+たいこ×2のギャルバン『コノ花』などなどで演奏活動中。
町田『万象房』タブラ教室講師。
twitter : http://twitter.com/#!/ayako0109
blog:http://blog.goo.ne.jp/ayako0109

« 睡蓮開花 | トップページ | 国際色豊かに楽しい万象房 »

APPLE GEETA」カテゴリの記事

Asia/アジア」カテゴリの記事

BANSHOW-BOH/万象房」カテゴリの記事

India&Nepal/インド・ネパール・シタール・タブラ」カテゴリの記事

LIVE/ライブ」カテゴリの記事

School/レッスン・講習・ワークショップ」カテゴリの記事

Voice&Vocal/歌と声」カテゴリの記事

World&Roots Music/世界の土着系大衆音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210553/57885914

この記事へのトラックバック一覧です: Live!夏の夜のインド音楽 ~ smells like Ragini spirit ~:

« 睡蓮開花 | トップページ | 国際色豊かに楽しい万象房 »