フォト

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

2012年8月31日 (金)

打田十紀夫バースデー・ライヴ

Uchida_tokio2012_6 Uchida_tokio2012_15 Uchida_tokio2012_20 Uchida_tokio2012_23 今年も超満員御礼申し上げます。ピアノの上に並んでいた教則本や教則DVDから「どうも!」ってそのまま抜け出てライブをやっているような不思議な錯覚をおぼえました。そう思えるほど正確なプレイ。今回も格の違いを聴かせて頂きました。それにしても、曲間のトークがやっぱり絶妙に面白い!オープニングアクト齋藤ヒロシとのデュオ演奏もとても良かったです。会場のみんなで感動。ありがとうございました。今宵のスペシャルメニューは「秋を呼ぶワンプレート!」(栗ご飯・サラダ・高座豚のソーセージ・巨峰のデザート)。
********************************

8月31日(金)19:00 open 20:00>>

アコースティックギターLIVE special!「打田十紀夫バースデー・ライヴ」

♪打田十紀夫(アコースティック・ギター)
  オープニングACT:斎藤ヒロシ(アコースティック・ギター)

毎年の恒例となりました打田十紀夫バースデイライブ with 齋藤ヒロシ。アコースティックブルース&ラグタイムギターの第一人者 打田十紀夫の誕生日ライブ。日本で一番、同時に沢山のギターを抱えて電車で移動できるギタリスト。日本で一番ギター教則本を出版しているギタリスト。楽しい語りも天下一品。
¥2500(ドリンク&フード別)
 テーブル席・カウンター席は満席です。立見でもよろしければごくわずかながらご入場可能です。

2012年8月30日 (木)

8月30日

Pickles_4_2 Pickles_7 8月の晦日。午前中は車で各所に万象房の食材仕入れ&搬入。さすがゴトウビ。道路渋滞気味です。そして、夕方までの貴重な時間を使ってやっと観ました!リヴィング・イン・ザ・マテリアル・ワールド』。DVDを買いました。「Geor爺eyeglass」としては必見ですもの(涙ウルウルです、10代前半に戻ります)。夕方、慌てて出勤し、野菜の酢漬け(もどき、圧力鍋使ってます。↑写真)作りに専念し、夜はギター教室。明日も打田さんwith齋藤さんライブなので会うわけですが齋藤ヒロシ講師。終了後は町田発大阪行きの夜行バスで京都へ帰る末っ子の乗車時間にぴったりだったので109の前に顔だけ見に行きました。帰ってからはウクレレ弾きヨナタン救急隊長(某雑誌にインタビュー記事出てます!)に頂いた長野の高級地ビールを賞味、美味しい。

万象房の作業用ノートPCの各種設定&インストールもギター教室終了までにはなんとかだいたい出来上がり、インターネット(有線&無線ダブル対応)もメール(webメールで対応)も各種ソフト(でもオフィス系はお金が無いので「オープンオフィス」、「イラストレーター」はXP用なので日本語直接入力がダメになってしまった)も印刷もなんとかまた出来るようになりました。

2012年8月28日 (火)

万象房PC環境変化につき・・・

やんごとなき事情で万象房のPC環境が変わるため、メール受信・送信、ホームページ更新、ブログ更新、など、色々と遅れております。ご了解下さい。急ぎの連絡は電話か携帯メールにお願いいたします。(家に居る時のみはPCも繋がっています)

今日は日中は秦野と町田を行ったり来たりして実家の電子顕微鏡USBカメラ(学研の図鑑に必要なんですね。8万円近くする!)のドライバーインストールで諦めたウィンドウズ7と万象房のXPを交換し、そうしたら無線LANが使えなくなり、居相レッスン中に色々試みたもののダメで、レッスン終了後、慌てて有線LANケーブルをヨドバシに買いに行き、買い終わったらもう夜の10時で。まだ何の設定もインストールも終わっていません。明日はレッスン集中日なので作業時間があまりないし・・・。ウィンドウズ7はうんざりです。なんでXPじゃダメなんですか!?もう余計なお金を使いたくない・・・。

2012年8月27日 (月)

8/28(火)-9/3(月)万象房予定

8/28(火)19:00open
 夜:通常カフェバー営業beerブルースハーモニカ教室
8/29(水)
 日中:ハワイアンウクレレ教室スラックキーギター教室
 夜:ケーナ・サンポーニャ南米音楽教室/通常カフェバー営業beer
8/30(木)19:00open
 夜:通常カフェバー営業beerギター教室
8/31(金)
 日中:ケーナ・サンポーニャ南米音楽教室
 夜:ライブバー営業「打田十紀夫バースデイライブ」beerbeer
9/1(土)
 日中:アイリッシュハープ教室
  ※ウクレレ教室は休講
 夜:ライブバー営業「LIVE!UZUと弾き語りShow」beerbeer
9/2(日)
 日中:某ユニット貸切リハ
 夕:ティンホイッスル・アイリッシュ練習会/通常カフェバー営業beer
9/3(月)定休日

2012年8月26日 (日)

シンガーソングライターLIVE!滝沢毅・佐土原武志・亜紗*ascia

Takeshi120826_4 Takeshi120826_7 Takeshi120826_12 Takeshi120826_22 超満員御礼申し上げます。昨夜とはうって変わってソフトドリンクを飲みながら静かにじっと歌に聴き入るお客様多し。なにしろ全パフォーマー歌が上手いです。たまにはこういう雰囲気もありですね。箱根の歌姫アーシャさん、来月からまたアメリカへ活動の場を移すそう。シンガーソングライターたちの前へ進もうという姿勢、がんばれと言いたくなります。佐土原トリオは久しぶりに新潟から太鼓が参戦、巨体ユニットその2。滝沢タケシ、10月にもワンマン予定です。乞うご期待!
************************

8月26日(日)18:00 open 18:30>>

LIVE!「ママノリアプレゼンツ 夏はやっぱり万象房でたけし祭り!!」

♪滝沢毅(Vo.&G.)
 with 那須寛史(Gt.Cho./from QooSue)、西村桂樹(Sax.Cho./from QooSue)、居相毅(Blues Harmonica)

♪佐土原武志(Vo.&G.)トリオ
♪亜紗*ascia(Vo.&G.) with 居相毅(Blues Harmonica)

実力派シンガーソングライターの集結です。前回はハーモニカプレイヤー居相毅企画だったのを人気シンガーソングライター滝沢毅がその志を受け継いで企画。聴き応えあります。保証します。そして、みんな「たけし」なんです。
¥2500(1ドリンク付)残席わずか

2012年8月25日 (土)

フォルクローレ夏祭り2012

Forklore_fes_22 Forklore_fes_27 超々満員御礼申し上げます。ご入場者全員セッションはまるで満員電車状態でありました。本日ご用意したお食事メニューはほぼご完食頂き、お酒の飲みっぷりも吹きっぷり(ケーナ・サンポーニャ、笛です)もあっぱれ。誠にありがとうございました。天才ギター少年のバッキングももちろん素晴らしく、でも今日はちょっと煽り過ぎ。ゲストチャランゴ石野さんも楽しそう。実はですね、ほとんどの皆さんが帰った後に、もう何年も(事情があって)ライブから遠ざかっている菅沼パパが1曲サンポーニャを吹いてくださったのです。その場に居合わせた皆様が格の違いに感動しておりました。乞う、復活ですね。
*********************************

8月25日(土) 17:00 open 17:30>>

フォルクローレ夏祭り2012(フォルクローレ・オープンステージ・セッション)produced by Suganumaファミリー

いろんな音楽ジャンルが交錯し音楽「世界の旅」をコンセプトととしている万象房ですが、実はとびきり明るい大酒飲みが多いのは南米音楽なんです。そんなフォルクローレ南米音楽ファンをまとめるのはもちろん菅沼家。なにしろ天才ギター(&チャランゴ)少年も伴奏してくれるという訳ですから、皆様、ケーナ・サンポーニャを抱えて集結「サルー!」です。
参加費¥1500(1ドリンク付)ご予約で満席・満杯です。

2012年8月24日 (金)

ウクレレ情報誌『ローリングココナッツ#56』入荷&『ウッドストックへの道』情報

Rc56_2ウクレレ情報誌『ローリングココナッツ#56』本日入荷いたしました。お客様と会員様限定で差し上げます。数に限りがあるので先着順です。
http://rollingcoconuts.com/

ついでに、万象房休業日の昨日、ムロケン(室矢憲治)さんが新しい本のフライアーを持って訪ねて来て下さったそうで、今日出勤するとドアに張ってありました。これは凄いぞ!小学館のホームページではムロケンさんがジョニー・ウィンターにインタビューしてるぞ!!当時十代のムロケンさんはあのウッドストックの現場をリアルに体験している稀有な日本人のお一人なのですよ。
『ウッドストックへの道』
40年の時空を超えて主宰者が明かすリアル・ストーリー
著/マイケル・ラング 翻訳/室矢憲治(ムロケン!)
http://www.shogakukan.co.jp/pr/90th/388252.html

2012年8月23日 (木)

菅沼聖隆&小林智詠ギターDuo@曙橋バックインタウン

・・・・と、新宿から歩いて曙橋へ天才ギター少年のレコ発ライブに祝賀出張してまいりました。中華料理屋さんで同行の4人でまず景気付け。それからライブ会場バックインタウンへ。万象房常連の皆様もたくさんいらしてました。ギターの音採りはコンデンサーマイクで、ギターの原音がよく生かされていました。そして、いつものように当たり前に超絶ギターを奏でる2人に圧倒されました。Masa_livebackintown_016 それに負けないように少し野次も飛ばしました。よっぽどお祝いトマトでも持って行こうと思いましたが大人気ないのでそれはやめました。ステージの上で彼は輝いていました。町田アコースティックジャム(アコジャム)に出演してもらった小学生低学年の頃 (写真)Suganumaboy_3 を思い出しました。シタール姫は花束をステージの2人に贈呈、さすが姫だと思いました。広い会場の中で、なぜかアロハシャツが三人、少年パパ・ママ・私。家に帰り着いた頃には沈没しました。計3軒、飲み過ぎました。

CDアルバム『若者の舞踏』、万象房でもお預かりしております。素晴らしいです。吉田さんなんて昨日三枚も買ってあげてました。まだお持ちでない方はぜひ買ってあげて下さい!

内藤新宿の地蔵菩薩

Naitohshinjuku_002Naitohshinjuku_019曙橋まで出かけるついでに甲州街道「内藤新宿」の旧跡を訪ね歩こうと新宿駅から曙橋まで靖国通り沿いに江戸古地図を片手にフィールドワーク。実は新宿はビル街の中にお寺が集中して残っているエリアです。相模・多摩エリアでは石工の里として有名な信州高遠藩の殿様 内藤家の菩提寺太宗寺の巨大地蔵と塩かけ地蔵。江戸の出入り口に祀られる地蔵。この辺が現実世界「大都市・江戸」の出入り口であるとともに「異界」との出入り口と認識されてたってことなんですな。歴史ある不気味な場所、大好きです。

2012年8月22日 (水)

オープンステージナイトvol.51

Openstage51all 満員御礼申し上げます。パフォーマーの組数はいつもより少なかったのではありますが、ご入場数は狭い万象房では満席です。これぐらいがちょうどよろしい。二順目セッションも久しぶりにたっぷり(←写真、全部ではありません)。二順目はこういう音楽遊びの場でありたいです。私も参加させて頂き楽しかったです。ありがとうございました。本日のご出演は(敬称略)一巡目:①とおま(ウクレレソロ) ②ジャック(笛各種)withバンチャ太鼓(マーダル) ③季節風(70年代風オリジナルフォークデュオ) ④のこ♪(ギター弾語り) ⑤バンチャパリワール(ネパール音楽ユニット) ⑥UZU(ギター弾語り、9/1「LIVE!UZUと弾き語りShow」@万象房よろしく!)。二順目:①はいじん(前衛俳句ピアノ弾語り)with kigawa-t(前衛空間系ギター)セッション ②季節風セッション ③ジャックwith 吉田カズ(ギター)セッション ④タカーシ(ギター弾語り)セッション ⑤のこ♪セッション ⑥KAZUZUセッション ⑦バンチャパリワールwithジャック セッション ⑧とおまセッション そしてほとんど出ずっぱりの佐藤(サクソフォーン)でした!

来月はオープンステージナイトに先立ちまして、9月15日(土)インストソロギター限定のオープン参加イベント「アコジージャム」(アコースティックギタージャム)vol.6の開催です。初級者だろうと上級者だろうと分け隔てなく振るってご参加下さい。こちらは要エントリー予約です。土曜日の早い時間帯ですのでギターを持ってお気軽に!
**********************************

8月22日(水)19:00 open  23:00 close

Banshow-Boh オープンステージナイト vol.51
http://musictown2000.sub.jp/banshowboh/openstage.html

真夏のオープンステージナイト。楽器を引っ提げぜひお気軽にお越し下さい(ピアノはあります、仕事帰りで時間ギリギリの方には他の楽器も融通できると思います。三線・マンドリン・ギター)。インスト・歌・語り・民族音楽・セッション…。ビールの美味しい夜にいたしましょう!前半2曲サイズずつ、後半セッションという進行になればと願っております。ご予約は不要です。
入場料¥1000(チャージ500円+義援金500円)
(ドリンク&フード別)

恩田川の晩夏

Ondagawa2012summer_15 Ondagawa2012summer_11 Ondagawa2012summer_7来月、もう一山登りに行くので(今度は個人的山行ではありませんが)、トレーニングとしてまだ時々走ってます。今日は梨畑の梨が美味しそうにたわわに実っているのに近づき感動し、ふとその先の田んぼに目をやると、垂れ始めた稲穂の中に何かが幾つも・・・・・。近づいてよく観察すると・・・・・「生首」!!(゚ロ゚屮)屮のようなマネキンの首でした。これが夕暮れ時だったら恐ろしい。

2012年8月20日 (月)

8/21(火)-8/27(月)万象房予定

8/21(火)
 日中:ハワイアンウクレレ教室
 夜:ギター教室ブルースハーモニカ教室(講師急病につき臨時休講
 20:00~:通常カフェバー営業beer
8/22(水)19:00 open
 夕:ギター教室
 夜:ライブバー営業「オープンステージナイトvol.51」beerbeer
8/23(木)休業日(房主 天才少年レコ発祝賀応援出張)
8/24(金)夜クローズ
 日中:ポピュラー・ウクレレ教室
8/25(土)
 日中:ウクレレ教室アイリッシュハープ教室
 夜:ライブバー営業「フォルクローレ夏祭り2012」beerbeer
8/26(日)
 日中:ギター&ウクレレ教室
 夜:ライブバー営業「ママノリアプレゼンツ 夏はやっぱり万象房でたけし祭り!!」beerbeer
8/27(月)定休日 

2012年8月19日 (日)

シタール・インド音楽教室

Sitarlesson120819_6本日午後・後半はシタール・インド音楽教室。後ろから拝見すると壮観な感じになってまいりました。何でも11月11日(日)にはここでミニ発表会&親睦会も企画されている由。ディープなアジアが皆様を待っております。受講希望者もお待ちしております。詳細はコチラ↓
http://musictown2000.sub.jp/banshowboh/sitar_kokubu.html

シタール姫は空間系の新エフェクターを入手して来ましたよー。レッスン終了後、それをPAでテスト。良い感じに怪しいです。そのうちライブで皆さんもきっと聴けます。お楽しみに。

日曜スラックキーギター教室

5761 本日午後前半はスラック・キー・ギター日曜ワークショップ「松本ノボルのスラッキーギターレッスン」。本来は第一日曜日開講なのですが、事情により今月は第三日曜日の開講。来月も事情により変則開講日で9月16日となります。受講希望者も募集しておりますのでどうぞ見学にいらして下さい。
http://musictown2000.sub.jp/banshowboh/slackkey_matsumoto.htm

2012年8月18日 (土)

Nothing On My Mind 2012盛夏LIVE

Nomm120818_11_3 Nomm120818_14_3 Nomm120818_3_3 満員御礼申し上げます。いつものようにとっ散らかった選曲。そこがユニット名の由来でもありまして、これがNOMMなのであります。なにぶんメンバーが揃うのが当日の本番だけなので、お互い出方を探りながらのスリリングな演奏。ここにライブ&アドリブの醍醐味もあるわけです。藤江仁の男っぽい演奏もありがとうございました。今日のサポートスタッフは京都から一時帰省中の末っ子、不慣れで申し訳ありませんでした。

もと神奈川ヒマラヤ登山隊1997のモロちゃんも来てくれました。1997年の8月20日、登山隊遭難を知ったのはたまたま羽田空港で買った新聞の一面トップ記事。わかったのは、相模台工業高校で毎日目の前で一緒に仕事をしていた隊長の広島さんをはじめ6名の死亡、そして死亡者リストにモロちゃんの名前が無いこと、生存者は死者をクレパスに葬ってから歩いて一週間もかかる麓の町に向けて歩き始めていること。衝撃を受け祈るように「レクイエム」という曲を書いたあの時の気持ちが蘇りました。これはマジに演奏すると涙が止まらないなと思い(なにしろ『Tears』ですから)、平常心を保つために本日欠席のキーボードMIMOのネタで敢えてちゃかしてから不真面目に曲に入りました。ゴメンナサイ。来年の夏も必ず演奏します。
************************************************

Nomm_live_120818card8月18日(土)18:30 open 19:00>>

LIVE ! NOMM 盛夏ライブ "TEARS 2012"

♪Nothing On My Mind with 河中豪紀(Harmonica)
 :aki(Vo.)、kigawa-t(Vo.&G.)、柳生慎悟(G.)、
 オープニングアクト:藤江 仁 (Vo.&Guitar)

残暑お見舞い申し上げます。
万象房主のリーダーバンドNOMM。恒例の夏ライブです。そしてはやくも今年のラストライブ。町田エリア現役最古のアコースティックユニットなんです。ドイッチェMIMO(キーボード)は欠席ですが、ブルースハーモニカ河中豪紀は参加です。歌とコーラス、絶対欠かせないアドリブプレイも一杯、お酒が美味しくなる音楽(NOMMですもん)。ぜひお気軽にお越し下さい。今回はオープニングアクトに藤江仁をお迎えしております。このライブに関しましてはご予約は特に受け付けておりませんのでどうぞお気軽にお越し下さい。万象房主ライブなので投げ銭です!

2012年8月17日 (金)

夏季休業最終日

Kanesawabunko_6さて、明日からまた万象房始まります。今日は横浜の神奈川県立金沢文庫企画展「鎌倉密教-将軍護持の寺と僧-」に出かけました。公立の博物館は月曜休館が多いのでこういうチャンスは逃せません(万象房は月曜定休)。歴史地理&自然ウォーキング講座でも何回かご案内させて頂いておりますが、隣接する称名寺の浄土庭園はどの季節に訪ねて行ってもほっとできるし時空を超えて鎌倉時代へタイムトリップ出来る場所。ほんとのタイムマシーンが欲しい。

夕方は町田に戻って、万象房の大掃除。なにしろ明日は午前中からエバック講師(現在ベアフットと小錦さんのバンドで頑張ってます)のウクレレ教室がリスタートです。皆さん、ウクレレ始めましょう!万象房のウクレレ教室は火曜日・水曜日・金曜日・土曜日・日曜日と選択肢も沢山です

そして、明日の夜は、万象房主のバンドNothing On My Mindの今年のもうラストライブです。夏休み明けライブ。ぜひ飲みに来て下さいませ。

2012年8月16日 (木)

夏のフィールドワーク登山その2

Chohkai_panorama2Chohkai_panorama3Chohkai_249Chohkai_284 写真のデータ量が一杯なので別途。日本海に沈む夕日も寒さにブルブル震えながら撮影。

夏のフィールドワーク登山その1

Chohkai_32 Chohkai_79 Chohkai_98 Chohkai_111 Chohkai_123 Chohkai_151 Chohkai_162 Chohkai_175 Chohkai_177東北の火山で歴史ある信仰のお山に登ってまいりました。明治新政府による修験道廃止令と廃仏毀釈運動が起こるまでは修験集落(山伏の村)が山麓の各登山口にあって登拝修行が行われていた霊山です。羽黒・月山のようにその伝統が形を変えてでもまだ残っているのと比べると、ここではその歴史文化がほとんど失われ丹沢山地と同じ状態。

その名残を山麓でフィールドワークして(多少の観光も、ハタハタが美味い!)、今はマイナーなルートになってしまった(「なっですまっだだ」)と地元の人がおっしゃっていた内陸側の登山口からいくつもの湿原と雪渓(端っこは落し穴みたいで怖い!実は、雪渓の下にもぐりこんでそのまま生き埋めになって亡くなった知り合いもいるので・・・)を抜けて森林限界の上に出ると高山植物のお花畑。風力発電の風車群も良く見えます。そして鎖場の崖を登ると・・・・パノラマ写真へつづく。

2012年8月12日 (日)

8/12(日)-8/20(月)万象房予定

8/12(日)-8/17(金)夏季休業
8/18(土)
 日中:ウクレレ教室
 夜:ライブバー営業「Nothing On My Mind 盛夏ライブ with 藤江仁」
8/19(日)夜クローズ
 日中:スラックキーギター教室シタール・インド音楽教室
8/20(月)定休日

2012年8月11日 (土)

金子宙カルテット 暑中見舞いLIVE

Chu__11 Chu__13 Chu__15 Chu__4 ご機嫌なルーツミュージック。これだけの面子を集められる宙くん、みんな名の知られた大先輩なのに、すごいね。大人のミュージシャンとして大きくなってきました。爺は嬉しいです。美味しいアドリブ一杯だから個人的にもたっぷり楽しませてもらいました。今日は明日(8/12)から夏季休業で樽を空けなくてはいけない都合上、午後9時からは生ビール半額300円セール実施!ところで、考えてみれば、立秋を過ぎたので、「残暑見舞い」でしたね。
**************************

8月11日(土)18:30 open 19:00 start

Live!"金子宙カルテット 暑中見舞いLIVE"produced by 金子宙

♪金子宙(Vo./ギター/etc.)
 hatchan(スライドギター/マンドリン)
 スピーディ菅野(ウッドベース/ギタロン)
 AOKI, Satoshi(ピアノ)

夏休み前のご機嫌サウンド。川崎に転居以来ちょっとご無沙汰気味のギター宙くんですが、嬉しい事に暑中見舞いライブをやりたいと言ってくれまして、アメリカンルーツミュージックの達人たちを集めてカルテットでライブ。ベテラン(50代?)の中に一人20代といった感じですか?顔ぶれ・キャリア見たら渋い渋い。ピアノのAOKI氏はもろニューオリンズ系の転がるピアノですよ!美味しいアドリブプレイが一杯ですよ。お気軽に飲みに来て下さいませ。
¥投げ銭(ドリンク&フード別)

2012年8月10日 (金)

リハーサル貸し

Rental_rehearsal_2本日は、音楽教室(と私の歯医者)の合間を縫って万象房リハーサル貸し。会員様と常連様限定で大部屋(PA付)・小部屋ともにリハーサル(練習)貸し営業もやっております。もちろんアコースティック限定で有料ですが、お安くご提供しております。夜はオーダー沢山が条件の飲みリハ(ビール飲みながらのリハーサル)も可能です。いずれもスケジュールが空いている時の予約制です。

2012年8月 9日 (木)

歯が・・・

奥歯が朝、欠けまして・・・。ところが、かかりつけの歯科医がお休みで、動揺と焦りの中、万象房カルチャーの受付業務を済ませ、実家のために購入した中古XPデスクトップ(18000円!でもメモリー4G)と、新品ソフト各種を車に詰め込んで秦野へ行って作業、帰宅夜遅く。久しぶりの長距離運転と渋滞(+欠けた奥歯の不安)にいつもとは違う疲労を感じました。

2012年8月 8日 (水)

登山靴

今日は、実家の父親のPCが壊れた事件が勃発し今日明日とその対応をすることになり、少し慌てました。現在、学研から依頼された図鑑(植物?キノコ?)の原稿書きに追われており、差し迫った問題なので、さてさて。しかし「XP」や「ワード97」に慣れた年寄りに今「7」や「オープンオフィス」に慣れろと言うのは難しく、明日も対応を考えよう。しかし86歳なのに今でも仕事が来るのが身内ながらすごいな。

こちらの緊急の問題としては、登山靴が今春に壊れて何とかせねばならず。来週は登りたいと思っているのに今は軽登山用しかないし(夏だけなら山伏的に足袋でも全然良いんですが)、雪渓とかも想定するとやっぱり買わなければ・・・。買ってしまいました、イタリア・ザンバラン。お金ないのに足元が大事と自分に言い聞かせて。

夕方、ランニングに行って、南大谷の町田ドライビングスクール近くの恩田川・桜橋で次々に川魚を釣り上げている少年(青年?)を発見。「オイカワ」かと思って聞いたら「アブラハヤ」ばかりだと、見せてもらったら確かにその様子。ムム、恩田川にいるんだ!とちょっと感動。

菅沼ギター少年、学生ギターコンクール最高賞受賞!

先週の水曜日はギター少年が居ないから静かな大人の時間だねぇと皆さん飲みまくっておりましたが、その間に彼は着々と日本ギター界に歴史を残しておりました。今年の天才少年は乗ってますな。昨年までは部門一位だったのが、今年はついに小学生から大学生の中で頂点に立ちました!スポーツで言えば先月はインターハイ優勝、今月はインカレ優勝(16歳なのに)ということですね。おめでとうございます!↓
http://glc-guitar.com/competition/performers/2012.html
でも、これはクラシック音楽のお話。

8/23(木)、少年のレコ発ライブ(@曙橋バックインタウン)が近づいておりますよー!本領はラテン大衆音楽でしょう。クラシックでは許されないアドリブとインプロヴィゼーションとパッションがこの日爆発するのです。

2012年8月 6日 (月)

8/7(火)-8/17(金)万象房予定

8/7(火)
 日中:スラックキーギター教室ハワイアン・ウクレレ教室
 夜:通常カフェバー営業beer
8/8(水)休業日
8/9(木)夜クローズ
 日中:ウクレレ教室
8/10(金)
 日中:ウクレレ教室ポピュラーウクレレ教室/某ユニット貸切リハ
 夜:ブルースハーモニカ教室/通常カフェバー営業beer
8/11(土)※土曜ウクレレ教室は休講
 夜:ライブバー営業「金子宙カルテット 暑中見舞いLIVE」beerbeer
8/12(日)-8/17(金)夏季休業

2012年8月 5日 (日)

ティン・ホイッスル ワークショップ

Tinwhistle120805_004 第一日曜日夕方の「ティンホイッスル ワークショップ」(アイルランド伝統音楽入門練習会)。本日は夏休み欠席の方多し。でも少人数ながら涼しげな笛の合奏音が響いております。ご興味のある方はどうぞお気軽にご参加下さい。
http://musictown2000.sub.jp/banshowboh/tinwhistle_workshop.html

8月のタブラ・インドの太鼓レッスン

Tabla_lesson120805_005Tabla_lesson120805_008今月は来週が夏季休業期間に重なってしまうので、変則日程で本日がタブラレッスンの日。猛暑の中を太鼓をかついで皆様お疲れ様です!ご受講希望は常時受け付けておりますので、初心者も経験者もお気軽にお問合せ下さいませ。一度は挫折してしまった方も初心者クラスからまた始めれば大丈夫ですよー!来月は予定通り第二日曜日9月9日(日)です。
http://musictown2000.sub.jp/banshowboh/tabla_ikeda.html

※8月のシタール・インドの音楽レッスンも変則開講で8月19日(日)となっております。 

2012年8月 4日 (土)

ピンク・フロイド

ロンドン・オリンピック。それなりにはまっております。なにしろうちは約30年前の新婚旅行もイングランド&ウェールズでしたから。家の中のカバンとかコップとかTシャツとかいつの間にかユニオンジャックになっていたり、先祖帰りみたいにシタール姫とカブト虫を秘密にやっていたり(俺々、私々、俺を・私を、俺の・私の、・・・というエゴイストたち〔自分を含めたですね〕への皮肉を込めたジョージの名作「I Me Mine」〔『Let it be』4曲目、1970〕は永遠の普遍性があると思います)。

ところで、テレビで体操競技を見ていたら、ピンク・フロイドの「Shine On You Crazy Diamond」〔『炎』1975〕のラファソミ~♪という、昔、学生バンドで自分が弾いていた黄金のギターフレーズがどこからともなく聞こえてくるではありませんか!?目の前で競技をしている選手はそっちのけで、誰だ?どこの国の選手だと、ちょっと色めきましたね。結果、ルーマニアの選手でした。ご報告。

2012年8月 3日 (金)

ミナクマリ・伊藤礼・池田絢子LIVE!

Sitarmera120803_002Sitarmera120803_009Sitarmera120803_018Sitarmera120803_021Sitarmera120803_034 不思議~な夜。いろんな香りが交錯し、いろんな音が世界を包み、皆様そのグルーヴと空気の中に心地よく身をゆだねていらっしゃいました。ミナクマリは各種楽器・機材を縦横無尽に使いこなす魔法使いのよう。後半はうって変わって伊藤礼、インド古典のアドリブ・インプロヴィゼーションの世界。タブラ絢子先生、最初から最後までお2人のパフォーマンスを支え絡み、魔法の指使い、やっぱり魔法使いだわ。
***************************************

Sitar_mera1208038月3日(金)18:30 open 19:00 start

LIVE!Sitar mera シタールのお祭り produced by ミナクマリ
(事情により池田絢子タブラ企画がミナクマリ・シタール企画に変更された由)

♪伊藤礼(インド古典シタール)×池田絢子(タブラ)
♪ミナクマリ(シタール弾語り)×池田絢子(タブラ)

シタール奏者の家に生まれ10歳からシタールを弾いていると言うインド古典シタールの伊藤礼。ミナクマリはCHARA、flexlife、新居昭乃、リップスライムやゴンザレス三上(ゴンチチ)のライブやレコーディングに参加しながら日本語/ヒンディー語/英語で懐かしい童話のような独特な世界を表現している素敵な方。そしてそして全編タブラでバッキングを務めるのは我等が池田絢子!この日は、テーブル全部撤去してカーペット敷きますね。インド料理は出ませんが純日本風カレーはメニューに入れるかもしれません。もちろん美味しいハートランド生ビールもお勧め!
¥2500(1ドリンク付)

2012年8月 2日 (木)

エアコン修理完了

Aircond もう早速修理に来て下さいました。原因は積年の汚れだった模様。昨夜は誰かさんが部品がはずれてカタカタ音がしてるんだ、などと言っていたような・・・。とにかくフォークグループ「アドオン」にも「森野無線」にも感謝です。

2012年8月 1日 (水)

8月!

いよいよ8月に入りました!暑中お見舞い申し上げます。

初日は、午後1時から午後9時まで途切れなく万象房カルチャー音楽教室詰まっているレッスン集中日。その合間を縫って今週金曜日のライブに出演予定のミナクマリさんがJ-WAVEに生出演すると伺ったので拝聴。メジャーFM局でライブ告知もして頂きました。ありがとうございます。「マンショウボウ」と聞こえたのはきっと気のせいですよね。 

Dscn6563_3 夜は、ケーナ・サンポーニャ南米音楽教室の有志が納涼女子会をやるという話だったので、これならこの暑さでも絶対美味しいだろうという料理を作りました。名づけて「豚バラ肉と小松菜キノコの梅おろしポン酢和え」!サラダ菜を下に敷いて、その上にこんがり焼いた厚みのある豚バラ肉、炒めた小松菜とシメジ、大根おろしたっぷり、カイワレ大根、ちぎり梅干、最後に上からポン酢をかけて出来上がり。旨いのあたりまえ。生ビールにぴったり。鯵のフライの南蛮漬けも作りました。午後のハワイアンウクレレスラックキー教室の松本講師の唐揚の差し入れも。これで食べ放題600円!

夜が更けるとお酒もまわり偶然人も増え、最後はセッション。ハワイアントラディショナルの某曲をスラックキーギター(koma3)とウクレレ(マッツン)とサンポーニャ(菅沼ママ)と三線(私)と歌(マカマカやよい)で異種格闘技アレンジセッション。こういうセッションが面白いんですね。

ところで、大部屋のエアコンの調子が悪いです。金曜日のライブはちょっと暑いかもしれません。インド系だから雰囲気はばっちりだと思います。

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »