フォト

« 『草と木が語る日本の中世』&『Nursery Cryme』 | トップページ | 酢漬け野菜作り »

2012年6月 7日 (木)

お不動さん・連結バス・フォークギター

Dscn5741 Dscn5746 Dscn5751本日は江戸時代の大山参りの遺物である不動明王像でまだ現地確認していなかった幕末の立派な石仏を探しに秦野市街地をフィールドワーク。通りすがりのおばあちゃんに場所を教わりやっと発見。季節の花もお供えしてあって大切にされているなぁと思ったら、先ほどのおばあちゃんがやってきて「あら、歴史ガイドなの。お花は私がお供えしているの、ところで、この神様は何?この仏様は何?」。たくさんある石仏を前にもちろん喜んで「この天社神というのは土地の農業神でね。これは庚申供養塔といってね、天の神様に告口されないように昔はみんなで集まって徹夜した記念碑みたいなものでね、でも厚木の七沢石製みたいでもうボロボロですね、三匹のお猿さんが跡形もないですね。あと、これは道祖神でね、ドンド焼きってあるでしょ。このお不動さんの頃はまだ阿夫利神社は無くて大山寺の時代でね」などなど説明させて頂きました。慌てて町田に戻ると、ついに遭遇!神奈中の連結路線バス。夜は万象房でギター教室2コマ。終了後は明後日のライブに向けて何か画策している二人がこっそりリハーサルをしていました。昨日も今日も業務終了23:30。明日は早く帰るぞ。

« 『草と木が語る日本の中世』&『Nursery Cryme』 | トップページ | 酢漬け野菜作り »

Asia/アジア」カテゴリの記事

BANSHOW-BOH/万象房」カテゴリの記事

Guitar/ギター」カテゴリの記事

History-Geography/歴史・地理・信仰・民俗」カテゴリの記事

kigawa-t/個人的日記」カテゴリの記事

LIVE/ライブ」カテゴリの記事

Open Stage Night/オープンステージナイト」カテゴリの記事

School/レッスン・講習・ワークショップ」カテゴリの記事

Singer&Songwriter/シンガー・ソングライター」カテゴリの記事

Voice&Vocal/歌と声」カテゴリの記事

Walking&Fieldwork/歩く!」カテゴリの記事

Youthful Music Party/青春音楽座」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210553/54903514

この記事へのトラックバック一覧です: お不動さん・連結バス・フォークギター:

« 『草と木が語る日本の中世』&『Nursery Cryme』 | トップページ | 酢漬け野菜作り »