フォト

« アイリッシュハープ教室スタート。 | トップページ | LIVE!Redemption SongⅢ ―ボブ・マーリィに捧げる― »

2012年5月11日 (金)

平清盛

NHK大河ドラマ『平清盛』の視聴率がずいぶん低いらしいです。とても面白いのに。テレビ番組の中で唯一欠かさず録画して観ております。なんといっても日本の中世の始まりを描くドラマ。画期的です。自分の専門分野とも重なります。日本が「管理社会」「空気読み過ぎ社会」とは無縁だった「自力救済」が原則の時代(人買いもいたけれど)。僧侶だろうと百姓だろうと武器を手にして戦うのは中世の人間の当然の権利。日本文化の特徴である神仏混淆の雑然とした混ざり合い文化。自由で逞しくて呪術的な登場人物たち。松山ケンイチも『デトロイトメタルシティ』並みに弾けていて良い。人間関係や時代背景が難しいという方、歩きながら解説して差し上げます。とりあえず、万象房カルチャー野外講座にぜひ!

« アイリッシュハープ教室スタート。 | トップページ | LIVE!Redemption SongⅢ ―ボブ・マーリィに捧げる― »

Asia/アジア」カテゴリの記事

BANSHOW-BOH/万象房」カテゴリの記事

History-Geography/歴史・地理・信仰・民俗」カテゴリの記事

kigawa-t/個人的日記」カテゴリの記事

School/レッスン・講習・ワークショップ」カテゴリの記事

Walking&Fieldwork/歩く!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210553/54686923

この記事へのトラックバック一覧です: 平清盛:

« アイリッシュハープ教室スタート。 | トップページ | LIVE!Redemption SongⅢ ―ボブ・マーリィに捧げる― »