フォト

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月31日 (木)

ミュージシャンの訃報

この春は、英米の往年のミュージシャンの訃報をよく聞くような気がしますが、気のせいでしょうか?自分が子供の時のヒーローたちだからしょうがないか。デイビー・ジョーンズ、レボン・ヘルム、ドナルド・ダック・ダン、チャック・ブラウン、ドナ・サマー、ロビン・ギブ、ドック・ワトソン(今朝新聞で読んだ)。特に、小学生の時にはデイビー・ジョーンズはアイドルの一人だったし(白黒テレビで楽しみに観ていた番組「ザ・モンキーズ」)、中学生の時にはロビン・ギブがアイドルの一人だったし(アメリカに行っちゃう前の英国時代のアコースティックなビージーズですよ)、「渋み」が欲しくなった学生バンド時代以降はレボン・ヘルムのザ・バンドやドナルド・ダック・ダン(ブッカー・T&ザ・MG's、ブルースブラザーズ)はかっこ良くてしょうがなかった方々。ご冥福をお祈りいたします。

2012年5月29日 (火)

万象房根付ストラップ残数わずか

Banshowboh_strap昨年末の5周年イベントに合わせて作った「万象房根付ストラップ」が残り4個となりました。もう紐の色が限られて在庫処分セールです。500円のところを400円で販売しております。この根付ストラップを巡ってはいくつかの「奇跡」(ご利益?)が報告されております。

【第一話】あるミュージシャンは南武線の車中にiPhoneを忘れてしまいました。普通ならなかなか見つからないはずのところ、JRに問い合わせて「万象房のストラップが付いています」と伝えるとたちどころに発見されました。嘘だと思ったらご本人に聞いてく下さい。この方はWネック三線・ギター・ウクレレ・マンドリン等を弾き分けて味のある歌を歌う常連ミュージシャンです。
【第二話】ある万象房代表は泥酔のあまり携帯電話を紛失してしまいました。普通ならなかなか見つからないはずのところ、三日後、自転車に乗車しようとしたその瞬間に後輪の車軸近くにぶら下がっている携帯電話を発見いたしました。万象房ストラップが自転車に引っかかって助けてくれたのです。嘘だと思ったらその状況を知っているうちの家族かミュージシャンのマッツンに聞いて下さい。
※万象房は宗教法人ではございません。

2012年5月28日 (月)

5/29(火)-6/4(月)万象房予定

5/29(火)カフェ休業日
 日中:アイリッシュハープ教室
 夜:ギター教室
5/30(水)17:00 open
 夜:ケーナ・サンポーニャ南米音楽教室ブルースハーモニカ教室&通常カフェ営業
5/31(木)休業日
6/1(金)カフェ休業日
 日中:ケーナ・サンポーニャ南米音楽教室
6/2(土)
 日中:ウクレレ教室(ebakクラス)ウクレレ教室(服部クラス)
 夜:ライブバー営業「Seclet Live!カブト虫はお好きですか?」
6/3(日)
 日中:スラックキーギター教室ウォーキングスケッチ教室(変則開講)
 夕:ティンホイッスル練習会アイリッシュハープ教室
6/4(月)定休日

2012年5月27日 (日)

シタール&アイリッシュハープ

Sitaririshharp今日は、今週末の秘密ライブに向けて私とリハ中のシタールの先生とレッスン終了後のアイリッシュハープの先生が、お互いの楽器を、初めて目の前で見ましたー素敵な音heartと、万象房的出会い。皆様、どちらもお勧めです!お気軽にお問い合わせ下さい。
◆シタール教室
http://musictown2000.sub.jp/banshowboh/sitar_kokubu.html
◆アイリッシュハープ教室
http://musictown2000.sub.jp/banshowboh/irishharp_takahashi.html

2012年5月26日 (土)

土曜ウクレレ教室(ebakクラス)ミニ発表会レッスン&懇親会

Ebak_lesson120526all1 本日は毎週土曜日に開講している万象房カルチャー「ebakのルアナ・ウクレレ・レッスン」の6クラス合同レッスン。内容はミニ発表会形式でのワークショップ。いつもと違って目の前に他クラスの皆さんの真剣な眼差し。緊張のワークショップ。とても良い刺激になったようです。ebak講師も、今日はダメ出し一杯しますと言いながらコメントが意外に優しいんですね。
http://musictown2000.sub.jp/banshowboh/ukulele_ebak.htm

Ebak_lesson120526all2_2 終了後は生ビールを飲みながら懇親会パーティ!オープンステージ形式でクラスとは関係なしに、個人エントリーや旧クラスグループ、それにebakミニライブ。楽しい時間となりました。お疲れ様でした!

ところで、ウクレレピクニック2012の「2000人同時ウクレレ演奏にチャレンジ!ウクピクで世界ギネスレコードを塗り替えよう!」の課題曲は小錦さんの曲です。小錦さんと言えば・・・現在KONISHIKI JAMMIN BANDのウクレレ奏者としても活躍中のebak講師。全国に配布されている譜面はebak講師の譜面ですよー。皆さん参加しましょう。 

2012年5月25日 (金)

『ローリングココナッツ』#55本日入荷

Rollimgcoconuts55_002 ウクレレ情報誌『ローリングココナッツ』の最新号が本日入荷いたしました。お客様と会員様に先着順で差し上げます。特集は「ウウレレ・キヨシロー(忌野清志郎)」。そしてそして、表紙をよく見てみれば、もとRCサクセション&古井戸のチャボの後でバンバンバザールと一緒にウクレレを弾きながら微笑んでいるのはなんと清川村在住のギタリスト佐藤かっちゃんではないか!?

NLP終了

この三日間の夜、万象房の中でも響き渡っていた、アメリカ海軍空母ジョージワシントン艦載機のタッチ&ゴーの迷惑な夜間離着陸訓練@厚木基地が終了したようです。ひどい三日間でした。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120525-00000011-kana-l14

こんな爆音を毎日浴びている沖縄の米軍基地周辺の事を思い出さざるをえませんね。こんなことならアメリカンルーツミュージックも嫌いになってやるぞ。

2012年5月23日 (水)

オープンステージナイト vol.48

Openstage48all 満員御礼申し上げます。聴き応えたっぷり、いや見応えたっぷり。終了間際にやっていた大セッションは、たぶん世界中でここだけの組合せ。後ろから見ていてあっけにとられました。本日のご出演は(敬称略、写真はけっこう抜けてます)①とおま(ウクレレ)②koma3(ギター)③こばやん(初登場!ガットギター)④季節はずれ(70年代風オリジナルフォーク、6/9万象房Liveよろしく!)、⑤UZU(ギター弾語り)⑥はっちゃん(ブルース弾語り)⑦ジャック(各種ホイッスル)⑧ランブリングマック(ギター弾語り)⑨ナカムラユウコ(筑前琵琶平家語り)⑩バンチャパリワール(ネパール音楽、7/1民博@大阪に出演!)⑪たいしゅん(マンドリン・三線弾語り)⑫にしやん(ギター弾語り)⑬タカーシヒロユキ(ギター弾語り)。二順目、各種セッション。誠にありがとうございました。義援金も確かにお預かりいたしました。

さて、来月はオープンステージナイトに先立ちまして、6/23(土)15:00>>Ukuleleプレイヤー限定「ウクレレ祭 vol.13」の開催です。こちらは要エントリー予約となっております。Ukuleleプレイヤーの皆様のご参加をお待ちしております!

それにしても、アメリカ軍戦闘機の爆音が今宵はことのほかうるさくて参りました。演奏がかき消されるほど。いつもながらの耐え難い騒音。
http://www.city.machida.tokyo.jp/kurashi/kankyo/souon/joukyou/joukyou03.html

****************************************

5月23日(水)19:00>>23:00

Banshow-Boh オープンステージナイト vol.48
http://musictown2000.sub.jp/banshowboh/openstage.html

最近は、聴いているだけでも十分聴き応えのある面白い夜になってきたような気がいたします。これも個性的なパフォーマーの皆様あってこそ。ぜひお気軽にお越し下さい。水曜日には雨はあがって楽器を持ってお出かけ可能です。パフォーマーはもちろん飲みにいらっしゃるだけの方も歓迎です。
チャージ500円+義援金500円(ドリンク&フード別)

2012年5月22日 (火)

神奈川県一の杉

Mitakejinjaashigara_25 Mitakejinjaashigara_20本日は雨天のため野外講座を順延にしたので、懸案事項になっていた実家のインターネット環境を改善すべくやっぱり秦野へ朝から出張し、不安定な無線LANを諦めてもらって有線LANで配線工事をしました。

夕方は、南足柄の神奈川県一の杉がそびえる三竹(みたけ)の御嶽(みたけ)神社へ、車も使ってフィールドワーク。約千年前の平安時代のこの周辺に紀伊半島吉野から御嶽(みたけ)蔵王権現という神仏を招き祀る人たちが暮していた事が当時の仏像から学術的に証明される貴重な場所であります。天然記念物となっている社叢林の中は、雨でも傘は必要なく、樹高50mという大杉が神々しく、スダジイをはじめ常磐木の森。

1983年か1984年の頃だったでしょうか、神奈川県の「かながわ名木100選」の選定作業に協力して秦野市内の大木を、一本一本、父親と一緒に三角測量して回った頃が懐かしく、自分が測量した木も何本か百選に選ばれてうれしかったのを思い出しました(御嶽神社のこの杉を測量したのは確か二宮高校在職中にお世話になった瀬戸先生だったかな)。

2012年5月21日 (月)

5/22(火)-5/28(月)万象房予定

5/22(火)臨時休業(雨天のため野外講座順延⇒6/12)
5/23(水)19:00 open
  夜:ライブバー営業「オープンステージナイトvol.48」
5/24(木)19:00 open
  夜:ギター教室&通常カフェ営業
5/25(金)
 日中:ポピュラー・ウクレレ教室
 夜:ブルース・ハーモニカ教室&通常カフェ営業
5/26(土)
 日中:土曜ウクレレ教室 合同発表会レッスン
 夕:「ebakのルアナ・ウクレレ・レッスン懇親会」(貸切)
5/27(日)カフェ休業日
 日中:ウォーキング・スケッチ教室変則開講日&某ユニットリハーサル
 夕:アイリッシュハープ教室
5/28(月)定休日

5/22(火)歴史地理&自然ウォーキング 延期

5月22日(火)に予定しておりました万象房カルチャー歴史地理&自然ウォーキング「波多野(秦野)の原風景を歩く―大山信仰と相模武士波多野氏-」は丸一日雨天確実なので残念ながら延期するすることになりました。順延日は予定通り翌月第二火曜日、6月12日(火)となります。今回は単回参加お申し込みも沢山いらっしゃったので、比較的大人数の会となるはずでしたが・・・うらめしや。従いまして6月は第二火曜日と第4火曜日の二回開催予定です。ご興味のある方はお気軽にお問い合わせ下さい。
http://musictown2000.sub.jp/banshowboh/walking_kigawas.html

2012年5月20日 (日)

Katsuo_2_2 Katsuo_3_2 Katsuo_5 今宵は、訳あって、土佐の新鮮な鰹をメインテーマに、それぞれが持ち寄った美味しいお酒を頂く会に出張。ほっぺたが落ちました。万象房出入りの方ならご存知の方も多いと思いますが、このお宅には、ギターもギルド(!)とかマーチンとか、三線とか、ウクレレとか、遊び道具には事欠かず。大変ありがとうございました。 

ウォーキング・スケッチ教室

Walkingsketch120520 本日はウォーキング・スケッチ教室の変則開講日。現在はプライベート講座のみ開講しております。もちろんグループ教室も開講可能です。ご興味のある方はお気軽にお問合せ下さい。
http://musictown2000.sub.jp/banshowboh/walkingsketch_gondoh.htm

2012年5月19日 (土)

LIVE!「虹の音祭り」Ⅱ

Nijino_oto2_006 Nijino_oto2_002Nijino_oto2_009Nijino_oto2_017Nijino_oto2_021 ここは日本です。やっぱり和の着物の趣が素晴らしいです。今回は特に「倍音イベント」とは銘打ちませんでしたが、随所に強調「倍音」が活用され、不思議な奥深い会になりました。本日の「たいしゅん」はギター・三線・マンドリン+秘密兵器。熊本出身ナカムラユウコは五木の子守唄から平家の世界へオープンステージでは味わえないロングヴァージョンwith青山倍音+ギター。青山雅明は尺八独奏から入って琵琶とのセッション、そして青山ワールドへ。個性的で素敵なお客様方もありがとうございました。こうして「つごもり」(月隠り・晦)の夜が更けてまいりました。
**************************************

5月19日(土) 18:30 open 19:30 start

LIVE!「虹の音祭り」Ⅱ

♪青山雅明(倍音ホーメイ、ギター、尺八)
♪ナカムラユウコ(語り、筑前琵琶)
♪たいしゅん(唄、弦楽器)

今週はユーラシアンなライブ企画!怪しくサイケデリックなホーメイ(同時に複数音を出す中央アジアの歌唱法)の達人。琵琶法師のごとく『平家物語』を語る中世の高貴な女人。日本・ユーラシア・アメリカの弦楽器を弾き分け独自の世界を創出する男。万象房ならではのラインナップ。ぜひ聴きに来てください。
¥2000(1ドリンク付)

2012年5月18日 (金)

絶滅危惧種

アマゾンのダイレクトメールで『VOICES FOR NATURE』(絶滅の危機にあるハワイ特有の植物たちの為に7人のアーティストが集結)という企画コンピレーションCDのリリース告知が送られて来ました。ハワイや沖縄のような島国は固有種が多いはずなので、こういう企画は良いなぁと思って、ではこの辺の絶滅危惧種はどうなのと調べてみたら、東京都は古いデータしかなくて、神奈川県はわりとしっかりしたデータがありました。子供の頃、身近だった生き物もいくつもリストアップされていました。もう絶滅してしまった種も200種以上。神奈川県を中心にアウトドアを歩いている自分にとってもこの40年ほどの環境の激変は恐ろしくなります。秦野の四十八瀬川で銛を使ってカジカを捕まえて焼いて食べたり、ウグイを釣ったり、養殖場から逃げてきたらしきマスを捕まえて興奮していたあの自然環境が懐かしいです。

◇神奈川県立 生命の星・地球博物館「神奈川県レッドデータ生物調査報告書2006」
http://nh.kanagawa-museum.jp/kenkyu/reddata2006/2006_07.html

2012年5月14日 (月)

5/15(火)-5/22(火)万象房予定

5/15(火)カフェ休業日
 夕:ハワイアンウクレレ教室スラックキーギター教室
 夜:ギター教室
5/16(水)
 日中:ハワイアンウクレレ教室スラックキーギター教室
 夜:ブルースハーモニカ教室&通常カフェ営業
 ※ケーナ・サンポーニャ南米音楽教室は第五週30日へ振替。
5/17(木)カフェ休業日
 日中:ウクレレ教室
5/18(金)カフェ休業日
 日中:ケーナ・サンポーニャ南米音楽教室
5/19(土)
 日中:ウクレレ教室
 夜:ライブバー営業「LIVE!虹の音祭りⅡホーメイ・筑前琵琶・たいしゅん」
5/20(日)カフェ休業日
 日中:ウォーキング・スケッチ教室変則開講日
5/21(月)定休日
5/22(火)カフェ休業日
 一日:野外講座「波多野(秦野)の原風景を歩く―大山信仰と相模武士波多野氏-」

2012年5月13日 (日)

5月13日(日)

Indianmusiclesson120513_005Indianmusiclesson120513_010Indianmusiclesson120513_013  昨夜の業務終了が12時で、本日は朝10時からギター・ウウレレ教室(服部講師)があるため朝出勤いたしました。ライブバーお店モードから通常教室モードに掃除機をかけながら転換。昼過ぎからはテーブル・椅子類を全部撤去して大部屋にカーペットを敷き詰め、インドの太鼓タブラ教室(池田講師)が2クラス続き、その直後からシタール・インド音楽教室(国分講師)。終了夕方5時過ぎで、その後は、(まだシークレット)Duo「Apple Geeta」のリハーサル(6/2初ライブ!)です。そんなわけで、菅沼フォルクローレ教室合同発表会の応援には出かける余裕がありませんでした。申し訳ありませんでした!

やる気のあるご受講者のためなら少々眠くても全然大丈夫です。教室のお問合せもお気軽にどうぞ。

☆メールフォームでお問い合わせの方はメールアドレスの記入をお間違えの無いようにお願いいたします。こちらからの返信が出来ません。

2012年5月12日 (土)

LIVE!Redemption SongⅢ ―ボブ・マーリィに捧げる―

Bobmarley120512_003_mg_7024mini Bobmarley120512_014 Bobmarley120512_026今回のボブ・マーレー・トリビュートは、レゲエミュージックには拘らず、冷戦時代の第三世界の声、ボブ・マーレーの精神を大切に、なんてかっこいいことを言わなくても、結構自由なパフォーマンスで聴き応えのあるライブとなりました。陽子ちゃんはやっぱり歌が非常に上手い。さすが石川優美の一番弟子。バッキングをしていて気持ちが良いです。馬喰町バンドも非常にカッコよろしい!勝手に肩書き付けさせてもらうと「エスニック・プログレ」。ワールドミュージックを自由自在に取り入れた完全にロックです。会場の皆さんはみんなファンになってしまいました。ライブ中に「サーランギ」(ネパールの弦楽器)の話が演奏者の方から偶然出てきて、お客様の中にお馴染みの常連サーランギ奏者がほんとに居るもんだから、ライブ終了後は今度はネパール音楽を聴く会になりました。ありがとうございました。   
************************************

5月12日(土)18:30open 20:00>>

LIVE!Redemption SongⅢ ―ボブ・マーリィに捧げる―

♪馬喰町バンド
 武徹太郎(guitar)、織田洋介(bass)、土生"らぶみちる"裕(percussion)

♪マンダラーズ
 MC-Dahara(ラップ)、ポカラ斎藤(ディジュリドゥ)、kigawa-t(Vo.&ギター)、YATABE YOKO(Vo.)

♪タカーシヒロユキ(vo.g.)

ボブ・マーレー。1981年(昭和56年)5月11日没。ジャマイカはもちろん、ヨーロッパ、アメリカ、アフリカへ、その影響は計り知れません。そして、もちろん、この日本でも、僕にとっても目からウロコを落としてくれた恩人です。今回は充実の出演陣。シンガーソングライター タカーシヒロユキ、良いグルーヴで歌を届けます。今回のマンダラーズは実力派シンガー八田部陽子をフィーチャーして色気もたっぷり。初出演 馬喰町バンドはライブフェス等ではおなじみのワールドミュージック・インストBAND。そして、皆、ボブ・マーレーを愛しています。聴き応えたっぷりのトリビュートライブ。投げ銭ライブです。ぜひお気軽にお越し下さい。
タカーシくんが告知用動画↓を作成してくれました!
http://animoto.com/play/zaFpP6nt1rPZSQOtQ5ee6g#
投げ銭(ドリンク&フード別

2012年5月11日 (金)

平清盛

NHK大河ドラマ『平清盛』の視聴率がずいぶん低いらしいです。とても面白いのに。テレビ番組の中で唯一欠かさず録画して観ております。なんといっても日本の中世の始まりを描くドラマ。画期的です。自分の専門分野とも重なります。日本が「管理社会」「空気読み過ぎ社会」とは無縁だった「自力救済」が原則の時代(人買いもいたけれど)。僧侶だろうと百姓だろうと武器を手にして戦うのは中世の人間の当然の権利。日本文化の特徴である神仏混淆の雑然とした混ざり合い文化。自由で逞しくて呪術的な登場人物たち。松山ケンイチも『デトロイトメタルシティ』並みに弾けていて良い。人間関係や時代背景が難しいという方、歩きながら解説して差し上げます。とりあえず、万象房カルチャー野外講座にぜひ!

2012年5月 8日 (火)

アイリッシュハープ教室スタート。

Irishharp120508_002 Cleaner120508 本日からアイリッシュハープ教室がスタートいたしました。私も見学したかったのですがマンツーマンでは邪魔になると思い写真だけ一枚。ご興味のある方はお気軽にお問合せ下さい。↓
http://musictown2000.sub.jp/banshowboh/irishharp_takahashi.html

夕方は大掃除!

2012年5月 7日 (月)

5/8(火)-5/14(月)万象房予定

5/8(火)
 日中:アイリッシュハープ教室
 夜:ブルースハーモニカ教室&通常カフェ営業
5/9(水)休業日(房主出張予定)
5/10(木)19:00 open
 夜:ギター教室&通常カフェ営業
5/11(金)カフェ休業日
 日中:ポピュラー・ウクレレ教室 
5/12(土)
 日中:ウクレレ教室ギター&ウクレレ教室
 夜:ライブバー営業「LIVE!ボブ・マーレー・トリビュート Redemption Song Ⅲ」
5/13(日)カフェ休業日
 午前中:ギター&ウクレレ教室
 日中:タブラ・インドの太鼓教室シタール・インド音楽教室
 夜:某ユニット リハーサル
 ☆第10回菅沼フォルクローレ教室 合同発表会(10:00~17:45)@プラザ町田ビル6階
5/14(月)定休日

2012年5月 6日 (日)

スラックキーギター教室とティンホイッスル練習会

Slackkey120506_001 Tinwhistle120506_001連休最終日の本日はハワイアンスラックキーギター日曜教室ティンホイッスル・アイルランド伝統音楽練習会。両方とも忙しい大人のための月一回の日程。外は晴れだったり豪雨だったりめまぐるしく天気が変わり、中もがらっと世界が変わり、でも両方に参加している方も・・・。両クラスともまだまだ空きがございます。ご興味のある方はぜひご参加下さい。

2012年5月 5日 (土)

立夏の秦野

Minoge_higashitawara120505_13 Minoge_higashitawara120505_82 Minoge_higashitawara120505_95 Dscn5406本日は今月の歴史・地理&自然ウォーキング講座の下見に秦野の蓑毛~東田原へ。金目川の源流はこのところの大雨で勢い良く流れていました。バーベキューの家族連れもたくさん。吸血生物ヤマビルは大丈夫かなと心配。道路脇で竹林とは全く離れた場所なのに筍が生えていました。竹林の境界を越えて道路に飛び出していたので、これは取ってあげなければ旬の時期を逃してしまうという筍思いの結論に達し、皮を剥いて持ち帰り、最後は豚肉・ピーマンと一緒に家族の胃袋を幸せに満たすという有効活用をしてあげました。

2012年5月 4日 (金)

春最終日の三浦半島

Miura120504_8 Miura120504_1 Rainbownaruse_1明日は「立夏」。つまり、今日は「二十四節気」では春の最終日。三浦半島へ、早くも次々回6月の歴史・地理&自然ウォーキング講座の下見に行ってまいりました。今日の三浦半島南部は曇り時々晴れとの天気予報を信じて行動。当たりでした。国指定重要文化財の観音菩薩像・地蔵菩薩像を偶然拝観させて頂けたり、紫や白の藤の花が最後の華やかさを誇っていたり。山道が川のようにぐちゃぐちゃだったり、・・・・・。夕方、町田に戻るとちょうど雨上がりの瞬間で虹が出ていました。

2012年5月 2日 (水)

ケーナ・サンポーニャ・レッスン水曜組(菅沼教室)リハーサル

Suganumalesson120502_8来る5月13日(日)、第10回 菅沼ユタカフォルクローレ(ケーナ・サンポーニャ教室)合同発表会が開催されます。町田駅前ケーナ教室(万象房)、町田ケーナ教室(菅沼家)、横浜教室(読売文化センター横浜)、川崎教室(読売文化センター川崎)、新大久保教室が一堂に会しての大発表会。本日は、万象房水曜レッスンの皆さんがレッスン終了後にリハーサル。コードレスながらマイクスタンドも立てて、緊張の演奏です。先週ボサ・ナイトLIVEで活躍した菅沼少年も講師陣の一人として伴奏仕事に大忙しです。お時間のある方はぜひお出かけ下さい。
************************************
第10回 菅沼ユタカ フォルクローレ教室 合同発表会
2012年5月13日(日)
10:00~17:45
場所:プラザ町田ビル 町田市文化交流センター 6階ホール
入場無料
http://blogs.yahoo.co.jp/yutaka_viento/folder/1512434.html

2012年5月 1日 (火)

東日本大震災義援金 万象房募金 4月分のご報告

皆様からお預かりした義援金4月分を集計し、本日、ファミリーマートを通じて日本ユニセフ協会に募金してまいりました。(現在の累計募金額228,521円

4月分:10,500円

特にオープンステージナイトにご参加の皆様、ありがとうございました。

3月分:15,000円(以下、日本ユニセフ協会緊急募金)
2月分:5,600円
1月分:8,500円
年末年始分:13,800円
11月分:12,500円
10月分計:9,000円
9月分計:10,000円
8月分計: 8,000円
7月分計:12,500円
6月分計:12,621円(以下、町田市→日本赤十字社)
5月分計:28,450円
4月分計:26,530円
3月分計:55,520円

5/1(火)-5/7(月)万象房予定

5/1(火)カフェ休業日
 夕:ハワイアンウクレレ教室スラックキーギター教室
 夜:ギター教室
5/2(水)
 日中:ハワイアンウクレレ教室スラックキーギター教室
 夜:ケーナ・サンポーニャ南米音楽教室&菅沼教室発表会リハーサル&通常カフェ営業
5/3(木)-5/5(土)休業日(房主出張予定)
5/6(日)
 日中:スラックキーギター教室
 夕:ティンホイッスル・アイルランド伝統音楽練習会&通常カフェ営業
5/7(月)定休日

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »