フォト

« 万象房アイリッシュハープ教室 | トップページ | 三浦半島フィールドワーク »

2012年2月 8日 (水)

曽我山フィールドワーク

Nakamura_soga120208_036_2 Nakamura_soga120208_050_2 Nakamura_soga120208_113_2本日は中井町遠藤から小田原曽我あたりを下見フィールドワーク。曽我山の東側は晴れていたので江ノ島も三浦半島もよく見えましたが西側は雲が多くかろうじて箱根連山から真鶴半島・初島は見えても富士山は雲の中。第42回小田原梅祭りも始まっていてもまだ蕾。きっと本番の日には満開になります。梅林の中に中世の五輪塔が無造作に集められていました。歴史の厚さが違いますな。本番は以下です。ご興味のある方はぜひどうぞ。丘陵を登って降りて最後は満開の梅林!
**********************************
2月28日(火)
万象房カルチャー歴史地理&自然ウォーキング第十回
「曽我物語の周辺を歩く-中村郷から曽我里へ-」

http://musictown2000.sub.jp/banshowboh/walking_kigawas.html
【講師】城川隆生(フィールドワークガイド)/城川四郎(神奈川県植物誌調査会代表、神奈川キノコの会会長)
※通年講座ですが一回毎にご参加も可能です。
条件:『曽我物語』のストーリーを理解している方(これからでも間に合います)
**********************************
あと、先日お知らせした宮ヶ瀬ビジターセンター主催の講座はもう定員の30名を超えるお申込みがあったそうで抽選になるそうです。まだお申込み自体は可能だと思いますのでこちらもどうぞ↓
http://banshowboh.cocolog-nifty.com/blog/2012/01/post-bfbd.html

« 万象房アイリッシュハープ教室 | トップページ | 三浦半島フィールドワーク »

Asia/アジア」カテゴリの記事

BANSHOW-BOH/万象房」カテゴリの記事

History-Geography/歴史・地理・信仰・民俗」カテゴリの記事

kigawa-t/個人的日記」カテゴリの記事

Nature/自然」カテゴリの記事

School/レッスン・講習・ワークショップ」カテゴリの記事

Walking&Fieldwork/歩く!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210553/53935796

この記事へのトラックバック一覧です: 曽我山フィールドワーク:

« 万象房アイリッシュハープ教室 | トップページ | 三浦半島フィールドワーク »