フォト

« ポピュラーウクレレ教室ミホ講師のダニエル・ホー・オープニングアクト情報@町田 | トップページ | オープンステージナイト vol.38 »

2011年7月26日 (火)

2011年度第4回歴史地理&自然ウォーキング講座

Kanazawabunko110726all 今回はご欠席者が多かったのですが、真夏の熱暑に苦しめられること無く、無事終了いたしました。ありがたい事です。ありがとうございました。国史跡である称名寺境内はいつ訪れてもタイムトリップできる良い空間です。称名寺の梵鐘に記されている「正安辛丑(1301)仲和九日 大檀那入道正五位下行前越後守平朝臣顕時」の銘。その息子が、鎌倉幕府の事実上の最高権力者である執権になったり、その孫たちが後醍醐天皇や楠木正成や新田義貞たちと戦う最前線に立って最終的には討死にするとは思いもよらなかったのだろうなぁと、命をかけて生きていた彼らのことを想い出すことも未来を考える上で大事だと思います。

来月はお休みです。次回は第5回 9月27日(火)「霊場 江ノ島」の予定です。
*********************************

7月26日(火)
一日
歴史地理&自然ウォーキング
「相模の山里と海辺の古道を歩こう」第4回
「横浜金沢三山~称名寺を歩く-鎌倉の外港・金沢-」

http://musictown2000.sub.jp/banshowboh/walking_kigawas.html
今回は金沢文庫・称名寺周辺と、六浦瀬戸周辺が中心のウォーキングです。歴史のお話は鎌倉時代を中心にでも幅広く、金沢三山では森の中の自然観察もしながら、山上から江戸時代の金沢八景と今を比較する予定。台風は去りましたが、この7月はとても暑いので、市街地歩行距離を短縮し(冷房の効いた)県立金沢文庫博物館の展示もじっくり見学、海岸線のシーサイドラインも活用して熱中症対策特別コースの予定です。

« ポピュラーウクレレ教室ミホ講師のダニエル・ホー・オープニングアクト情報@町田 | トップページ | オープンステージナイト vol.38 »

Asia/アジア」カテゴリの記事

BANSHOW-BOH/万象房」カテゴリの記事

History-Geography/歴史・地理・信仰・民俗」カテゴリの記事

kigawa-t/個人的日記」カテゴリの記事

Nature/自然」カテゴリの記事

School/レッスン・講習・ワークショップ」カテゴリの記事

Walking&Fieldwork/歩く!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210553/52268889

この記事へのトラックバック一覧です: 2011年度第4回歴史地理&自然ウォーキング講座:

« ポピュラーウクレレ教室ミホ講師のダニエル・ホー・オープニングアクト情報@町田 | トップページ | オープンステージナイト vol.38 »