フォト

« 6/7(火)-6/14(火)万象房予定 | トップページ | 天満俊英&松本ノボル カップリングLIVE »

2011年6月 9日 (木)

実蒔原

Sanegaharamini本日は、今月末の歴史・地理&自然ウォーキング「大山山麓の霊場・日向の谷を歩く」の下見&ルート開拓に出かけました。戦国時代の初め頃15世紀に、扇谷上杉軍と山内上杉軍が小規模な戦闘ながら激突したと「上杉定正書状写」「永享記」に記されている実蒔原(厚木市七沢~伊勢原市日向)。人の影もほとんど無く、そびえているはずの大山は雲の中。この平らな土地に無数にあると言われている6世紀頃の古墳群も今となってはほとんどよくわからず(中央の大木も古墳)。ただ武者たちの鬨の声が聞こえて来るようでした。

« 6/7(火)-6/14(火)万象房予定 | トップページ | 天満俊英&松本ノボル カップリングLIVE »

Asia/アジア」カテゴリの記事

BANSHOW-BOH/万象房」カテゴリの記事

History-Geography/歴史・地理・信仰・民俗」カテゴリの記事

kigawa-t/個人的日記」カテゴリの記事

Nature/自然」カテゴリの記事

School/レッスン・講習・ワークショップ」カテゴリの記事

Walking&Fieldwork/歩く!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210553/51905321

この記事へのトラックバック一覧です: 実蒔原:

« 6/7(火)-6/14(火)万象房予定 | トップページ | 天満俊英&松本ノボル カップリングLIVE »