フォト

« オープンステージナイト vol.34 ―祈りを込めてⅢ― | トップページ | 大地震後2週間目の金曜日 »

2011年3月24日 (木)

水騒動

昨日夕方、いつものように水のペットボトルを買いに出ましたが、完全に売り切れでした。
午後2時過ぎの、放射性ヨウ素が都内の水道水から検出されその配水先に町田市も含まれているという情報へのみなさんの素早い反応です。

でも、ちょっと歩けば、そこは、富士山~丹沢山地を水源とする相模川水系・酒匂川水系の相模原市・横浜市・川崎市。いつでも汲みにいけるからパニックにならずとも良いはずです。

どうせ汲みに行くのなら美味しい方がと、今日は日中はオフでしたので、お米がないと訴えていた秦野の実家へお米を届けがてら「秦野の水」(名水百選)をたっぷり24ℓ運んでまいりました。全国名水百選(昭和の100選+平成の百選=200ヶ所)の中でも、全市民が水道水としてその恩恵を受けている、何年もの間地下を伏流してから湧き出る豊かなミネラル水です。暫くは「水割り」も「コーヒー」も「ご飯」も「シチュー」もこれでご提供いたします。
******************************
と書いていたら、町田市から以下安全宣言メールが届きました。

「町田市の水道水に関するお知らせです。
町田市の水道水は安全です。町田市の水道水を乳児が摂取しても、さしつかえありません。
根拠
(1)東京都水道局金町浄水場の水道水から、放射性ヨウ素が検出されましたが、東京都水道局によれば、この数値は長期にわたり摂取した場合の健康影響を考慮して設定されたものです。
(2)町田市の水道水は、放射性物質が検出されていない朝霞浄水場からの水9割と金町浄水場からの水1割のブレンドで給水されています。つまり、金町浄水場の水は10倍に薄まっているため、放射性物質の濃度も10分の1になっていると考えられます。
(3)現在は金町浄水場からの取水を停止しましたので、3月25日(金)午前0時には影響がなくなります。
※ この内容は、防災行政無線では放送しておりません。
お問い合わせ:
町田市上下水道部給水課
0427213327
この情報は、町田市市民部防災安全課が発信しています。」

« オープンステージナイト vol.34 ―祈りを込めてⅢ― | トップページ | 大地震後2週間目の金曜日 »

BANSHOW-BOH/万象房」カテゴリの記事

Drink&Foods/飲み物・食べ物」カテゴリの記事

kigawa-t/個人的日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210553/51205981

この記事へのトラックバック一覧です: 水騒動:

« オープンステージナイト vol.34 ―祈りを込めてⅢ― | トップページ | 大地震後2週間目の金曜日 »