フォト

« 臨時オープンステージ | トップページ | 今週の万象房予定カレンダー »

2010年10月17日 (日)

天狗信仰のお山を歩く(Ⅰ)-大雄山の参詣道と足柄の村里-

Daiyuhzan_all 天気が心配でしたが、天狗様の験力か、足柄明神のご利益か、お陰様で曇り時々晴!宝徳三年(1451)の大雄山最乗寺の『掟』「一 山中の草木、総じてみだりにきるべからざること。 一 本木をきらば、頸をきるべき事。 一 枝をきらば、手脚をきるべき事。 一 葉をきらば、指をきるべき事。 ・・・・・・」と守られてきた霊木の森をたっぷり歩いてまいりました。お疲れ様でした!
*************************************

10月17日(日) 午後

歴史地理ウォーキング講座(第13回)
 &ウォーキングスケッチ教室野外講習
「天狗信仰のお山を歩く(Ⅰ) -大雄山の参詣道と足柄の村里-」

【講師・案内人】城川隆生(フィールドワークガイド)
・小田急線 新松田駅集合
☆お申込み頂いた皆様へは詳細実施要綱を配布中です。
http://musictown2000.sub.jp/banshowboh/history_kigawa.htm

内容は、関本と足柄道、大雄山最乗寺の信仰と天狗、足柄の里山、路傍の石造物。南関東を代表するパワースポット(霊場)の一つ、大雄山とその周辺を歩きます。最乗寺内以外は基本的に下りと平地です。説明案内板やガイドブックだけでは解らない日本の奥深さをご紹介、地図に載っていない秘密の道もこっそり利用してご案内します。よほどの大雨にならない限り実施予定です。
参加講習費:\2000(要予約)前日までご予約可能です。
※終了後はご参加者の中でお時間のある希望者を募って小田原あたりで打ち上げ予定です。

« 臨時オープンステージ | トップページ | 今週の万象房予定カレンダー »

Asia/アジア」カテゴリの記事

History-Geography/歴史・地理・信仰・民俗」カテゴリの記事

kigawa-t/個人的日記」カテゴリの記事

Nature/自然」カテゴリの記事

Picture/絵」カテゴリの記事

School/レッスン・講習・ワークショップ」カテゴリの記事

Walking&Fieldwork/歩く!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210553/49740623

この記事へのトラックバック一覧です: 天狗信仰のお山を歩く(Ⅰ)-大雄山の参詣道と足柄の村里-:

« 臨時オープンステージ | トップページ | 今週の万象房予定カレンダー »