フォト

« 夏季休業第一日目 | トップページ | 今週の万象房予定 »

2010年8月14日 (土)

夏の恒例フィールドワーク登山

Myoukoh1008_017 Myoukoh1008_040 Myoukoh1008_052 Myoukoh1008_058 Myoukoh1008_074 Myoukoh1008_080 Myoukoh1008_098 Myoukoh1008_102新潟県の名だたる火山へ、数ある硫黄泉の源泉エリアを遡って中央火口丘へ。台風の通過を願って待っていたために、スケジュールが一日ずれ込み、それでも止まない雨、霧、雨の中をひたすら一人で歩く。お弁当はおにぎり二個と漬物と小魚の甘露煮一匹で600円。すでに頭から足先までびっしょり。おかげで山小屋はキャンセル沢山で珍しく空いていて快適。神奈川ヒマラヤ登山隊遭難五年前の1992年遠征記録写真集と元気に登ってきたのだろう94年の(故)菊田さんのサインを書棚に発見。当時49才(若い!)のやっぱり今は亡き隊長(故)広島さんの笑顔も発見。思わず涙腺緩む。最終日、朝4時起床、朝食4時20分クレープ食べ放題、5時30分に出発して向かった超2000mの天上楽園のはずの湿原地帯も雨、霧、雨。ワタスゲも萎れていましたが、2461.4mまではがんばって登る。朝8時登頂。結局、久しぶりにバテ気味ながら無事帰れました。

« 夏季休業第一日目 | トップページ | 今週の万象房予定 »

Asia/アジア」カテゴリの記事

History-Geography/歴史・地理・信仰・民俗」カテゴリの記事

kigawa-t/個人的日記」カテゴリの記事

Nature/自然」カテゴリの記事

Walking&Fieldwork/歩く!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210553/49145880

この記事へのトラックバック一覧です: 夏の恒例フィールドワーク登山:

« 夏季休業第一日目 | トップページ | 今週の万象房予定 »