フォト

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

2010年8月31日 (火)

今週の万象房予定

9/1(水)
 日中:ハワイアンウクレレ教室スラックキーギター教室
 夕・夜:ケーナ・サンポーニャ教室通常カフェ営業
9/2(木)18:00 open
 夜:ギター教室通常カフェ営業
9/3(金)
 日中:ケーナ・サンポーニャ教室
 夜:通常カフェ営業
9/4(土)
 日中:ウクレレ教室
 夜:ライブバー営業「打田十紀夫~バースデー・ライヴ~
9/5(日)
 日中:ウォーキング・スケッチ教室
 夕・夜:ギター教室ブルースハープ(ハーモニカ)教室
9/6(月)定休日

2010年8月29日 (日)

フーパーズ&松本ノボルの「夏休み」

Hoopers100829_002 Hoopers100829_004 Hoopers100829_007 Hoopers100829_014 Hoopers100829_018 酷暑の昼下がり、満員御礼!一部は、ゆったりとスラックキーギターのソロから始まって、Kaoruさんのボーカル&ウクレレが心地よく加わりハワイな風。二部は、フーパーズの男性三声コーラス(!)付きの心地よいサウンド。プロです。素晴らしい。個人的には、アメリカ西南部からカリブ海の香り(?)を一杯感じました。「オールマン・ブラザーズ」っぽい所がサイコーと勝手に喜んでおりました。しかし、パニオロさんはボケもツッコミも面白く良く(&長く)しゃべる。プロです。
※この夜、この出演者の皆さんがゲスト出演予定の横浜ミリンズデリ「ベアフット・レコ発ライブ」終了までに果たして間に合うのか、ちょっとだけ心配ではありました。万象房特派員の報告によりますと、なんとか間に合ったらしいです。

***************************************

8月29日(日) 15:00 open 16:00>>

フーパーズ&松本ノボルの「夏休み」 produced by 松本ノボル

♪HOOPERS
 Paniolo Yamauchi(vo.G.uke.)、Hirotsugu KOITA-bashi(vo.perc.key.G.)、Willie Nakao(vo.G.uke)

♪松本ノボル(slack key guitar) with Kaoru Honda(vo./フラ)

「HOOPERS(フーパーズ)」万象房初登場です。日曜日なので早めの時間設定、久しぶりに明るい時間帯のライブです。「夏休み」ももうすぐ終わり。この猛暑の夏を締めくくる「海」と「夏」を思いっきり感じさせてくれる旬なミュージシャンの登場!
¥2500(ドリンク&フード別)残席わずかです

2010年8月28日 (土)

浅野組 ライブ

Asanogumi100828_002 Asanogumi100828_008 Asanogumi100828_009満員御礼!今宵は浅野組ライブという訳で、特別にKIRINフォアローゼス様が協賛して下さり、本日限定のフォアローゼス特別価格!たくさん飲んで頂きました。懐かしい、というか、60年代~70年代へタイムスリップしたステージ、コーラスアレンジも心地よく。万象房初、土屋兄弟の共演も個人的には嬉しい光景。皆さん、これからも万象房でフォアローゼスを飲みましょう!
*************************************

8月28日(土) 18:30open 19:30>>

浅野組 ライブ
♪浅野組:浅野高弘(G/Mand/Vo)、浅野彩(Vo)、土屋晃(B)、丸尾一平(G)、仲靖史(Pf/Acc)、土屋薫(Perc)

先週のNOMMライブに続いて、今週末も万象房主にとって懐かしいメンツが集結な予感ではありますが、1970年前後のアメリカンウェストコースト&シンガーソングライターの世界を気持ちよく表現する浅野組のサウンド。どうぞお気軽にお越し下さい。
投げ銭(ドリンク&フード別)

2010年8月27日 (金)

ローリング・ココナッツ#48本日入荷

Rc48_002ウクレレ情報誌『Rolling Cocouts #48』 が本日入荷いたしました。お客様・会員様に差し上げます。先着順です。

ちょうどレッスン中のミホ講師が「私が出てます」とおっしゃるのでめくってみたら、確かに愛器とともに。エバック講師のバンド「ベアフット」のインタヴュー記事もありました。他にも万象房でライブをやって下さったミュージシャン(ダニエル・ホー、IWAO、フラリー・パッド、ハッピーホッピー)がたくさん出ているなぁと感心して読んでいたら、ウクレレピクニック2010の記事で、勝誠二さん「女性にも大人気!」という記事とともに一緒に写っているのは、土曜クラス&マカマカのゆうこりんさんとNatsukoさんではないか!?

2010年8月25日 (水)

Banshow-Boh オープンステージナイト vol.27

Openstage27all 今宵のオープンステージは、ご参加者少な目の計8組。暑い日が続きますからねぇ。でも、一部も二部もたっぷりそれぞれ二曲ずつの熱いパフォーマンスが繰り広げられました。初参加の若手イケメン実力派シンガーソングライターがお二人。万象房のビッグママが、歌の上手い若い男だけ集めてライブ企画を組もうと言い出しました。近日中に企画開始します。

なお、来月はオープンステージナイトに先立ちまして、9/18(土)アコースティック・ギター・ジャム vol.2の開催です!フィンガースタイルギター・インスト限定のオープン参加ギター遊びの会です。お誘い合わせの上、こぞってご参加下さい。初心者だろうとベテランだろうと大歓迎です。要予約です。と言う訳で、ポスターデザインだけは本格的に↓
http://musictown2000.sub.jp/banshowboh/acogjam2.jpg

****************************************
8月25日(水)
19:00>>23:00

Banshow-Boh オープンステージナイト vol.27
http://musictown2000.sub.jp/banshowboh/openstage.html
残暑が続きますが、皆様、調子はいかがですか?その暑い夜に、オープンステージナイトvol.27です。ぜひ、ここで調子を上げて下さい。それぞれ前半二曲ずつ、後半はご参加者が多ければ渾身の一曲ずつ&セッション(少なければ二曲)といった流れになります。ギターやピアノやウクレレや各種民族楽器によるインストゥルメンタル演奏の演奏者も違和感無く演奏できる雰囲気ですので、お気軽にご参加下さい。もちろん歌を弾き語る方も歓迎です。
参加費無料(別途2オーダー以上)

2010年8月24日 (火)

万象房のパーカッション

Percussionbanshowboh_002 今週末にブッキングされている浅野組ライブになんと私の後輩の土屋薫氏がパーカッションとして急遽加わることになったらしく、万象房にどんなパーカッション類があるか教えろという問い合わせがありました。ところが、名前がわからないモノが多く、言葉では説明できないので写真でお伝えすることにし、撮っていたらこれはとりあえず公開しておいた方が今後も何かと便利かと判断し、ここに大公開!他にも小物類が探せばあると思います。
※因みに、土屋薫氏はかつてメジャーデビューしたロックバンドの元ドラマーで、現在大学の先生という変り種。8/28(金)夜は楽しいライブになること間違いなし。

2010年8月23日 (月)

今週の万象房カレンダー

8/24(火)
 日中:チャランゴ教室
 夜:通常カフェ営業ハーモニカ教室
8/25(水)19:00オープン
 夜:ライブバー営業「オープンステージナイトVol.27
8/26(木)休業日
8/27(金)
 日中:ポピュラー・ウクレレ教室
 夜:通常カフェ営業ハーモニカ教室
8/28(土)
 日中:ウクレレ教室
 夜:ライブバー営業「浅野組ライブ」
8/29(日)
 日中:ギター教室
 15:00 オープン イブニング・ライブバー営業「フーパーズ&松本ノボルの夏休み」
8/30(月)&8/31(火)休業日

2010年8月21日 (土)

Nothing On My Mind ライブ 2010夏

Nomm100821_001Nomm100821_004Nomm100821_3Nomm100821_4Nomm100821_9Nomm100821_14      
超満員御礼!ありがとうございました。演奏したのは全19曲。1stステージはあくまでもアコースティックにバラッドを、2ndステージはキーボードを加えて、アドリブソロ合戦もふんだんにノリとコーラス路線。夏お決まりの「レクイエム」、先日妙高の山小屋で偶然見つけたあの登山隊の故人たちの笑顔と、先日お亡くなりになった とある万象房会員様(お若い頃山が好きだったとおっしゃっていました。リハ中に訃報が入りました)のご冥福も祈りつつ、心を込めて演奏させて頂きました。懐かしい方々にもたくさんお越し頂き、楽しく意味のあるライブが出来たと思います。お約束の「今日のお客様大切にします」企画、まずは、特別に感謝している方に心を込めて歌をプレゼントし、演奏終了後は皆さんに振る舞い酒!(スポンサーはキリンビール様&万象房にかかる油絵画家の河上先生)。
*******************************

Nomminfo_1008218月21日(土)18:30 open 19:30>>

Nothing On My Mind ライブ 2010夏

♪Nothing On My Mind
 aki(Vo.)、柳生慎悟(Guitar)、城川隆生(Vo.&Guitar)
  with Michael Molsner(Keyboard)

かつて町田にあった老舗ライブバー・アンバサドールで、こだわりのカバー曲ラインナップを、時にフォーキー風に、時にボッサ風に、時にジャジーに、時にR&B風に、時にブルース風にアコースティックスタイルで演奏していたこのユニットが、カバー曲ももちろん良いけれど、オリジナルのメロディーに伝えたい詞を乗せ演奏する事もしなければ・・・・・という一種の使命感を持ってオリジナル楽曲に取り組み始めたのが1997年8月21日以降の事でした。偶然ではありますが、楽しく意味のあるライブにしたいと思います。房主のユニットですので投げ銭ライブです。お気軽に飲みに来てください。柳生&ミモのアドリブソロ合戦もお楽しみに。
投げ銭(ドリンク&フード別)

2010年8月20日 (金)

5パック オリジナル・アルバム・シリーズ

別にワーナーの手先ではありませんが、アマゾンからの「ワーナー 5パック オリジナル・アルバム・シリーズ」ダイレクトメールに思わず反応し、わぉ、昔LPで持っていた音源をまとめてCDで安く買える!と、大好きだったLittle FeatやDr.Johnやあれにこれと、まとめて注文してしまい、その後、たまたま万象房に飲みに来た音楽話の通じる某若者ギタリスト26才に、ワーナーがこんなの始めてるぞー!と紹介しながらネットを検索したら、私が注文したアマゾンは3300円、ワーナーのダイレクトショップは2984円!何故ですか?何故ですか!もうまとめて注文してしまったんですけど。そのショックではありませんが、明日の仕込み(演奏のです)も考えて、本日は早退いたしました。(ところで、明日飲みに来て下さった方は、個人的にはこの一年間大切にしたいと思います。beer ・・・・と書いたら、とあるウクレレ弾きに怒られました。今年のラストライブだし、ただたんに聴きに来て下さったお客さまをいつも大切に思っているということだけですとも)

2010年8月18日 (水)

水曜日のディナーメニュー

第一第三水曜日は、7コマ連続レッスン教室終了後の夜8時ごろは、毎回有志打ち上げ開催な感じです。スラックキーギター教室の方も、ケーナ・サンポーニャの教室の方も、講師の皆さんも、ぶらりと飲みに来た方も、今宵のメニューはキムチ豆腐、もずく、そして夏なのに具たっぷりのスパイシートマトシチュー(お代わり自由)で、生ビールが美味しい!(しかし、どれも、唐辛子&トマト嫌いの某天才ギター少年には食べられないものばかり。意地悪しているわけではありません)

2010年8月16日 (月)

今週の万象房予定

8/17(火)
 日中:チャランゴ教室ハワイアンウクレレ教室
 夜:ギター教室ハーモニカ教室alternative bloods公開リハ
 & 8時以降通常カフェ営業(リハが終わるまで)
8/18(水)
 日中:ハワイアンウクレレ教室スラックキーギター教室
 夜:ケーナ・サンポーニャ教室&通常カフェ営業
8/19(木)18:00 open(日中休業
 夜:ギター教室&通常カフェ営業
8/20(金)
 日中:ケーナ・サンポーニャ教室
 夕夜休業
8/21(土)
 日中:ウクレレ教室
 夜:ライブバー営業「Nothing On My Mind ライブ2010夏」
8/22(日)
 日中:ウォーキング・スケッチ教室
 夕:ギター教室ハーモニカ教室
8/23(月)定休日

2010年8月14日 (土)

夏の恒例フィールドワーク登山

Myoukoh1008_017 Myoukoh1008_040 Myoukoh1008_052 Myoukoh1008_058 Myoukoh1008_074 Myoukoh1008_080 Myoukoh1008_098 Myoukoh1008_102新潟県の名だたる火山へ、数ある硫黄泉の源泉エリアを遡って中央火口丘へ。台風の通過を願って待っていたために、スケジュールが一日ずれ込み、それでも止まない雨、霧、雨の中をひたすら一人で歩く。お弁当はおにぎり二個と漬物と小魚の甘露煮一匹で600円。すでに頭から足先までびっしょり。おかげで山小屋はキャンセル沢山で珍しく空いていて快適。神奈川ヒマラヤ登山隊遭難五年前の1992年遠征記録写真集と元気に登ってきたのだろう94年の(故)菊田さんのサインを書棚に発見。当時49才(若い!)のやっぱり今は亡き隊長(故)広島さんの笑顔も発見。思わず涙腺緩む。最終日、朝4時起床、朝食4時20分クレープ食べ放題、5時30分に出発して向かった超2000mの天上楽園のはずの湿原地帯も雨、霧、雨。ワタスゲも萎れていましたが、2461.4mまではがんばって登る。朝8時登頂。結局、久しぶりにバテ気味ながら無事帰れました。

2010年8月 9日 (月)

夏季休業第一日目

Hakone100809_002朝7時起床。フランスからいらしたお二人を箱根へと一日ガイド。なにしろ、S氏(仏語ネイティブ+日本語多少&プロ日本武道家&日本文化研究者+英語少々、)、L氏(仏語ネイティブ+日本は大好きでも日本語不明+英語少々)、私(仏語全く不明+日本語ネイティブのガイド+英語少々)の珍道中三人組。コミュニケーションにやっぱり少し難があり、ちょっとここでは書けない誤解も発生。富士山の全く見えない景色も、頭の中もホワイトアウト状態になりがちながら、楽しい一日でした。
※同窓の後輩で箱根町教育委員会鈴木氏とはお会いできませんでしたが、電話では久しぶりにお話ができました。ありがとうございました。郷土資料館の館長さんになっていらっしゃった!30年近く昔、バンドのリハ合宿をやるのに千石原の町の音楽室を無理を言って貸して頂いていたこともあったのでした。懐かしい日々の事も沢山思い出しました。

2010年8月 8日 (日)

シタール・インド音楽教室の楽器群

Sitar_lesson_002 Sitar_lesson_003本日のシタール・インド音楽教室で講習前と後に皆さんの楽器の一部を撮らせてもらいました。実は、インド音楽の基礎を習得して自分の音楽活動に活かそうと考えていらっしゃる方もいて、シタールだけではなくいろんな楽器が登場しております。左から、サーランギ/エスラジ/シタール/モハンビーナ。楽器だけでも見応えあります。えも言われぬ響きが独特の世界を醸し出している日曜日の万象房。

2010年8月 7日 (土)

万象房チャランゴ・フィエスタ

Charango_019Charango_002Charango_003Charango_007Charango_008Charango_011Charango_015Charango_016Charango_023記念すべきチャランゴ祭第一回!ナイロン弦チャランゴも鉄弦チャランゴも、木材バックのチャランゴもアルマジロバックのチャランゴも、フォルクローレ楽曲もラジオ体操曲(大うけ!)もオリジナル曲もクラシック的芸術系楽曲も、華やかに、リズミカルに、軽やかに、スリリングに(?)、楽しく夜は更けてまいりました。初心者から演奏家まで、ウンチクなんかたれずに純粋に音楽を楽しむ姿勢が素晴らしい。やっぱりルーツミュージック系のイベントは皆さんの飲みっぷりが良いのでとってもありがとうございます。
※しかし某ギター少年はチャランゴ少年でもあり、チャランゴ用のオリジナル楽曲の数々も半端ではなく・・・・・、さてさて、万象房ウクレレ会員の皆さん、間違っても彼がウクレレに興味を示さないように祈っていて下さい。
***********************************

8月7日(土) 17:30 open 18:00>>

万象房チャランゴ・フィエスタ produced by 菅沼家

♪石野雅彦(チャランゴ)/♪キルキンタロー(チャランゴ)/♪菅沼摂子(チャランゴ) ほか多くの皆様

Charango2 チャランゴ演奏者の交流のために、チャランゴの普及のために、もちろんチャランゴ演奏を楽しむために、チャランゴ・フィエスタ vol.1開催!後半はライブもあります。演奏参加者はエントリー予約をお願いしておりますが、お客様はお気軽にお越し下さい。
参加費無料(要エントリー予約)残席わずか
後半ライブは投げ銭(ドリンク&フード別)

2010年8月 6日 (金)

8/6(金)早仕舞い

本日は、房主少し体調不良につき、午後7時でクローズいたしました。

菅沼くん、学生ギターコンクール一位!

万象房常連最年少ギタリストの菅沼くんが、8月1日(日)に行われた第35回GLC学生ギターコンクールにおいて見事第一位となりました。この大会は学生ギタリストの甲子園のような大会(菅沼父談)で、プロへの登竜門となるような権威ある大会だそうです。↓
http://www.glc-guitar.com/competition/performers/2010.html
そのプレッシャーから開放されたのか、今週水曜日には久しぶりにリクエストに応えてフラメンコを弾きまくり、その時、今ちょっとこのチューニングにチャレンジしているんだとDADGADチューニングを彼に教えたら、今日はもうDADGAD用の美しい新曲「川のつぶやき」を作曲して五線譜にしてきました。城川さんと一緒に弾こうと思ってと言われても、このチューニングでの演奏を私はまだマスターしていません・・・・・。さーてと。

2010年8月 5日 (木)

フラリーパッドLIVEと魚の群れ

Flare_padaoyama Flare_padaoyama2 本日は、(株)トゥモローハウス様より、昨日3rdアルバム『風風風〜fufufu〜』をリリースしたウクレレ~ギターの京都出身インストデュオ「fulare_pad」(フラリーパッド)のニューアルバム発売記念ライブに招待して頂き、たまたま仕事が無くて休業日にしていた私は、万象房常連客ミュージシャンのStillWaterさんにお付き合い頂き青山円形劇場まで出かけて参りました(すぐ後ろにエコモマイのお三人が座っていて、ありゃどうもとご挨拶)。ベースとパーカッションも入るバンド編成と二人だけのアコースティックセットと(意表をつくレゲエのリズムに乗せた前田くんの歌物もあった!)、ヴァラエティーに富んだステージ、しかもいつもながらの爽やかでポップで決めの多いテクニカルなカッコ良い演奏。感服いたしました。来年はカナダ進出が決まったらしく、京都の風を日本から世界へがんばって吹かせて欲しいと思います。ウクレレがお琴に聞こえるあのフレージングが素晴らしい。(※昨年の万象房ライブの模様は→コチラ。)
Oikawa_002 さて、朝から快晴のこの日、午前中、恩田川を例によってランニングしていると今まで見た事が無いほどのオイカワの群れがあちこちに。戻ってカメラを持ってまた撮影に出かけてしまいました(近々、吉田カズさんが釣って下さるらしい)

2010年8月 3日 (火)

今週・来週の万象房カレンダー

8/3(火)
 日中:ハワイアンウクレレ教室
 夜:通常カフェ営業
8/4(水)
 日中:ハワイアンウクレレ教室スラック・キー・ギター教室
 夜:ケーナ・サンポーニャ教室ブルースハーモニカ教室&通常カフェ営業
8/5(木)不定期休業日
8/6(金)
 日中:ケーナ・サンポーニャ教室
 夜:通常カフェ営業
8/7(土)
 日中:ウクレレ教室
 夜:ライブバー営業「万象房チャランゴ・フィエスタ」
8/8(日)カフェ休業日
 日中:シタール・インド音楽教室
 夕~:NOMMリハーサル貸切
8/9(月)~8/16(月)夏季休業

2010年8月 1日 (日)

ウクレレ・ピクニック2010!

Ukupic2010 Ukupic2010_1_2Ukupic2010_2 Ukupic2010_3万象房ルアナ・ウクレレ・レッスン(土曜教室)有志の皆さん、本日は朝早くからバスをチャーターして、いざ三浦半島ソレイユの丘へ!本番終了!今年も良い演奏だったと万象房特派員カメラマンのアベシ氏(ベアフット)からのコメントも頂きました(バスの写真はエバック特派員から)。午後は、ゲスト出演の「ベアフット」や「alternative bloods」のライブもあります。

☆因みに、本日、Bare Footの1stアルバム発売日です!全国CD店はもちろん万象房でもお買求め可能です↓。皆さん、買って聴いてあげて下さい。
http://musictown2000.sub.jp/banshowboh/goods.html

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »