フォト

« 2009年秋の自然観察ウォーキング講座のお知らせ | トップページ | 木曜夜はギター教室(ベーシック・テクニック・レッスン) »

2009年9月30日 (水)

本日の疑問

今朝の朝刊に、12万年前の地層から旧石器時代の石器が出雲(島根県)で発見されたという記事がありました。でも、最近の分子人類学(DNA分析による科学的な人類学)の研究成果では、我々現生人類の祖先がアフリカを出発して世界へ広がり始めたのは約6万5千年前となっているはずで、これはつまり、現生人類ではなく、一足早くアフリカを出発してその後絶滅してしまった原人さんや旧人さんたちの石器という訳でしょうか?一体全体、広い視野でアカデミック(学際的)に報道してくれるタイムリーなメディアはないものでしょうか?

« 2009年秋の自然観察ウォーキング講座のお知らせ | トップページ | 木曜夜はギター教室(ベーシック・テクニック・レッスン) »

History-Geography/歴史・地理・信仰・民俗」カテゴリの記事

kigawa-t/個人的日記」カテゴリの記事

Nature/自然」カテゴリの記事

Walking&Fieldwork/歩く!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210553/46359087

この記事へのトラックバック一覧です: 本日の疑問:

« 2009年秋の自然観察ウォーキング講座のお知らせ | トップページ | 木曜夜はギター教室(ベーシック・テクニック・レッスン) »