フォト

« ウォーキング・スケッチ「相州大山之図」&「雲州松江之図」 | トップページ | 春酔宵(produced by ヒラヲユミ) »

2009年3月 5日 (木)

第一水曜日

3/4は第一水曜日なので、午前中からハワイアンウクレレ・レッスン(松本講師)が始まり、スラッキー・ギター・レッスン(松本講師)に、ケーナ&サンポーニャ・レッスン(菅沼講師)と途切れなく夜9時近く。全レッスン終了後は、音楽ライター&翻訳家&Dead Headsの室矢憲治氏(ムロケンさん)、スーザンさん、尾山さん、松本ノボルを交えてのプチ飲み会となり、〆は城川・松本・室矢の軽いセッション。濃い一日でありました。春のショッパーの広告原稿の〆切が迫る中、気は焦るが、松本ノボル氏の誘いで室矢氏が来て下さったので、まあ良いかで一日終了。

良く考えれば、万象房にも家にも、室矢氏の以下著作があることに気付き、家人に「何で本にサインしてもらわなかったの?」。・・・・・。

『ニール・ヤング詩集』(シンコー・ミュージック、 1993)
『トム・ウェイツ : 酔いどれ天使の唄』(パトリック・ハンフリーズ著、大栄出版、1992)
『ジャクソン・ブラウン・ストーリー』(リッチ・ワイズマン著、CBS・ソニー出版、1983)

« ウォーキング・スケッチ「相州大山之図」&「雲州松江之図」 | トップページ | 春酔宵(produced by ヒラヲユミ) »

BANSHOW-BOH/万象房」カテゴリの記事

Book&Magazine/本と雑誌」カテゴリの記事

Guitar/ギター」カテゴリの記事

Our American Roots/アメリカン・ミュージック」カテゴリの記事

Quena&Zampona/ケーナ・サンポーニャ・チャランゴ&フォルクローレ・南米・アンデス」カテゴリの記事

School/レッスン・講習・ワークショップ」カテゴリの記事

Southern Island/ハワイ・沖縄・etc...」カテゴリの記事

Ukulele/ウクレレ」カテゴリの記事

World&Roots Music/世界の土着系大衆音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210553/44247421

この記事へのトラックバック一覧です: 第一水曜日:

« ウォーキング・スケッチ「相州大山之図」&「雲州松江之図」 | トップページ | 春酔宵(produced by ヒラヲユミ) »