フォト

« ケーナでアンサンブルを楽しもう! ―アンデス楽器シリーズ― | トップページ | オープン・ステージナイトVol.7 »

2008年10月19日 (日)

第7回自然ウォーキング講座「秋のキノコの世界」

Walking_nature081019_001 Walking_nature081019_005 Walking_nature081019_012 Walking_nature081019_015

Walking_nature081019_019 本日登場したキノコ約60種強。ムラサキシメジ、オオゴムタケ、スッポンタケ、モリノフジイロタケ、キキョウゲンジ、アンズタケ、アラゲキクラゲといった食用可のキノコから、恐ろしいコタマテングタケ、ドクツルタケ、ニガクリタケ、クサウラベニタケ。それにサルノコシカケ類のバラエティ。秋晴れの森の中で「キノコ眼」になってしまったご参加者の皆様。楽しく有意義な一日でした。お疲れ様でした。

猛毒↓Walking_nature081019_021 ************************************

10月19日(日) 一日

第7回自然ウォーキング講座「秋のキノコの世界」

【講師】城川四郎(神奈川県キノコの会会長、神奈川県植物誌調査会代表)

秋はキノコのシーズン。震生湖周辺でキノコの観察・採集、そしてその分類・性質をお勉強いたします。美味しいキノコ、毒キノコ、色々見つかるはずです。小田急線秦野駅9時20分集合、渋沢断層を登り、関東大震災で誕生した震生湖へ、キノコ観察は足元を見ながら歩きます。
¥3500(要予約、保険料込)ご参加可能枠あとわずか

« ケーナでアンサンブルを楽しもう! ―アンデス楽器シリーズ― | トップページ | オープン・ステージナイトVol.7 »

BANSHOW-BOH/万象房」カテゴリの記事

Nature/自然」カテゴリの記事

School/レッスン・講習・ワークショップ」カテゴリの記事

Sports/身体運動&観戦」カテゴリの記事

Walking&Fieldwork/歩く!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210553/42795284

この記事へのトラックバック一覧です: 第7回自然ウォーキング講座「秋のキノコの世界」:

« ケーナでアンサンブルを楽しもう! ―アンデス楽器シリーズ― | トップページ | オープン・ステージナイトVol.7 »