フォト

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月

2007年12月29日 (土)

2007年忘年会(12/29)

Yearend2007_002

Yearend2007_007 Yearend2007_008 Yearend2007_014 Yearend2007_016 Yearend2007_019 Yearend2007_020 Yearend2007_021 Yearend2007_023 Yearend2007_025 ご来場の皆様、ありがとうございました。ご出演は全部で15ユニットくらい?(例によって私が演奏中の写真はございません。あと撮影し忘れも沢山ございます。ご勘弁を)。ウクレレ・ギター・お歌・三線・ピアニカ・マンドリン・ブルースハープ・ティンホイッスル・チャランゴ・ケーナ、以上、楽しい一夜でございました。(私も実は大量のお酒を頂き後半からは記憶も定かでなく、皆様に対して無礼・失礼な言動があったやもしれません。その節はご勘弁下さい。終了8時予定だったのになぜか翌日の始発電車で帰宅)

2007年12月28日 (金)

Year-End ハワイアンLIVEスペシャル

Matsumotonoboru071228_020 Matsumotonoboru071228_015 Matsumotonoboru071228_008 Matsumotonoboru071228_001

スラッキーギターの心地よい響きと美しいフラ。年の瀬に美しい物事に接することが出来るのは幸せです。

さて、明日は忘年会。

**************************************

12月28日(金) 18:00 open 19:30>>

Year-End ハワイアンLIVEスペシャル

♪松本ノボル(スラッキー・ギター)
 ゲスト:ジョン(ギター)、アコ&カリ(フラ)

2007年最後の本格的なLIVEショーです。しかも久しぶりにアコさんとカリさんの素敵なフラが入る、南太平洋の楽園へ皆さんを誘うようなLIVE。ぜひぜひ。いつもと違って午後6時オープンです。
¥2000(ドリンク&フード別)予約受付中

2007年12月27日 (木)

教室納め

万象房カルチャー開講講座の2007年のレッスンが本日のギター教室・グループレッスンで終了いたしました。来年2008年の教室開講は1月8日(火)ボイスレッスンからとなります。

2007年12月26日 (水)

『HAWAIIAN MUSIC AND MUSICIANS』

Book_hawaiian_001 Book_hawaiian_002 『HAWAIIAN MUSIC AND MUSICIANS』 ― An Illustrated History ―

というぶ厚い本を音楽系翻訳家(時々ミュージシャン)の林田さんから万象房一周年記念のお祝いに本日頂きました。全543ページ。著者はGeorge S. Kanahele。1979年の出版。著者サイン入り。アメリカの古本屋で入手されたそうです。もちろん英文。林田さんありがとうございました。

ハワイアン愛好家&ミュージシャンの皆様、おいでの際はぜひご覧下さい。日本のハワイアンの歴史まで章立てされております。(私はちょっとこれを読みこなす気力に欠けるので気合のある方どうぞ)

2007年12月24日 (月)

メリークリスマス

Xmas07_003 Xmas07_004 万象房は12/24(月)&12/25(火)お休みです。

◆この一週間は某県高等学校社会科部会日本史研究推進委員会忘年会とブルーズクリスマスセッションLIVEという両極端な皆様の会場になった万象房でした。

◆素敵なプレゼントもたくさん頂きました。ウクレレ教室の雪下さんから頂いたフルーツセットにはメリークリスマスとサンタが白抜きになったリンゴも!皆様の話題の的。サンポーニャ教室の竹中さんから頂いたリンゴとレーズン入りの自家製パンは極上の味。シンガー浅野彩ちゃんから頂いたクッキーセットもこれまた絶品。誠にありがとうございました。

◆来年のウクレレ土曜クラスの連絡ですが、3クラス合同新年会が企画されております。詳細は上記チラシをご覧下さい。参加・不参加の伝言は万象房でも請け負います。

2007年12月22日 (土)

クリスマス Blues セッションLIVE

Blues_xmas07_006 Blues_xmas07_012 Blues_xmas07_013 Blues_xmas07_014 Blues_xmas07_005 Blues_xmas07_001

やっぱりブルーズは良いですねえ。ところで、バーボンのターキー12年を8年と同じ値段でお出ししているのをさすがに発見されました。・・・飲みつくされました。

こちらで写真を撮影しそこねた演奏者の方もいらっしゃいますが勘弁してください。

佐土原くんにヤイリのギターを貸したら、四弦(!?)を切られました。エリクサーの一番高い弦なのに・・・。佐土原くんには来年春あたりから日曜日昼下がりのフォークギター教室でも開講してもらって責任をとってもらおうと思います。

*****************************************

12月22日(土) 19:00 open 19:30>>

クリスマス Blues セッションLIVE

♪トミイセイジ(vo.&guitar)
♪安藤信幸(vo.)
♪居相 毅(blues harp)
♪横井澄人(piano)
 ゲスト:佐土原たけし

ミシシッピーをディープサウスからシカゴまで。アコースティックセット限定LIVE&セッションですが、喉を焼きつけるストレートのバーボンや苦いブラックコーヒーのようなクリスマスだって良いじゃありませんか。聞きにくるも良し、弾きにくるも良し、吹きにくるも良しのブルーズナイト。
チャージ&参加費¥1000(ドリンク&フード別)予約受付中(セッション参加エントリーも含む)

2007年12月20日 (木)

ベトナムの銅鑼

Gong ケーナ教室の渡辺さんからベトナム土産にと勿体なくも銅鑼(ゴン?ゴング?)を頂きました。二匹の竜が立ち昇るデザイン。音も大変素晴らしい。カンボジアの二胡(トロウ)とともに大切にしたいと思います。誠にありがとうございます。

2007年12月16日 (日)

ウクレレ・生ビール祭vol.2「ウクレレ・クリスマス!」

Ukulele_xmas07_003 Ukulele_xmas07_009 Ukulele_xmas07_012 Ukulele_xmas07_016 Ukulele_xmas07_018 Ukulele_xmas07_021 Ukulele_xmas07_027

4時に始まって、いったん7時に終わったものの、そのままあちこちのテーブルで2次会は思い思いにウクレレ合唱大会やワンポイントレッスン(パイナップルシュガーの鈴木さん、長尾さん、まいたけさん)。その間、実は隣の部屋では居相さんのハーモニカレッスン。その後が凄うございました。長尾&鈴木の無料ハワイアンライブへと突入し、それを生オケにして歌う人(エバック)もあり、居相さんもハワイアンハーピストへと変身。素晴らしいセッションが展開されました。終了はほぼ11時。お疲れ様でした。やよいさん&エバックありがとうございました。まいたけさんローリングココナッツ最新号の配本ありがとうございました。

******************************************

12月16日(日) 16:00>>19:00

ウクレレ・生ビール祭vol.2
「ウクレレ・クリスマス!」

演奏希望者のエントリーは当日でも結構ですが、出来れば事前に申し込んでください。初心者・初級者も歓迎。この日に限り、プロ奏者・玄人の演奏はご遠慮頂きます。生ビールはOK!キリンビールが7リットル樽を一本ご提供してくれるかまだわかりませんが、この時間帯に限り生ビール100円引きまたやります!
参加費無料(ドリンク&フード別)立見になる可能性大です。ご了解下さい。

2007年12月14日 (金)

ポインセチア

Flower 先週、鎌倉の両角さんがポインセチアの大きな鉢植えを一周年記念にとご持参下さいました。ありがとうございました。とにかく立派です。(ここでうまく育てられるか不安です)

2007年12月13日 (木)

万象房会員のエリア別比率

この一年間に万象房の会員になって下さった皆様のご住所エリア別集計をしてみました。町田市・相模原市の比率がやはり高いものの、駅から近いせいかかなり広範囲です。
【東 京 都】
 町田市:46%、他市部:4%、区部:7%
【神奈川県】
 相模原市:18%、横浜市:7%、座間市:3%、他:14%
【他 県】(栃木県・茨城県): 5%
※ワークショップ、野外講座のご参加者はさらに広範囲になります。

2007年12月 9日 (日)

LIVE!「ケルト・ミュージックの世界」Vol.5

Celt5_009 Celt5_002 Celt5_015

正直に言いますが、まだアイルランドに行った事はありません(イングランド、ウェールズあたりまでなら足を伸ばしましたが・・・)。今日はものすごく行きたくなった夜でありました。アイリッシュはともかく血が騒ぎかっこよろしい。青のフィドラー姫に惚れました。

********************************

12月9日(日) 18:00 open 18:30>>

「ケルト・ミュージックの世界」Vol.5

♪Kettle Of Celt
武田良平(ブズーキ・ボーカル)、大渕愛子(フィドル)、島地nobu(バウロン)
♪Lop Nur(ロプノール)
ミントン(ホイッスル)、藤本公章(ギター)

一周年記念週間のイベント第3弾!アイルランドの楽器が各種登場。太陽が傾き落葉が始まったこの季節には哀愁を帯びたアイリッシュのメロディーとダンサンブルなリズムがたまりません。
投げ銭(ドリンク&フード別)予約受付中

2年7組同窓会

Obog_araiso071208_004 来週だと勘違いしていた某高校2年7組同窓会の2次会。昨日も明日もイベントなので、とっとと帰ろうと思っていた訳ですが、19年前のもと担任としては、修学旅行の阿蘇山の写真持参で来た諸君を帰すわけにもいかず、結局朝3時。二昔という時間が良い感じでした。アズマ君、いやヒガシ君、ありがとうございました。

2007年12月 7日 (金)

万象房一周年記念ライブ

1stanniversary071207_011 1stanniversary071207_002 1stanniversary071207_007 1stanniversary071207_010 1stanniversary071207_019

ご来場の皆様、演奏者の皆様、ありがとうございました。例によってSHOWの写真はございません(どなたか撮影された方がいらしたら下さい)。今回はいつものテーブルの数を減らして、椅子を増やし、後ろにちょっと広めの立見スペースを作ったら、かなりすっきりすることがわかりました。お客様がたくさんいらっしゃりそうな時は時々試みてみます(平均年齢がとても高そうな時はやりません)

追伸:松田さま、リアリーミュージックさま、安藤さま、安部さま、ご祝儀の品々誠にありがとうございました。

**********************************

12月7日(金) 19:00 open

cafe BANSHOW-BOH 1st Anniversary(一周年記念)LIVE
「Equipment in BANSHOW-BOH」(万象房の備品)

19:45>>♪山風 松田浩之:Guitar/Vo./フラットマンドリン、アキコ:Fiddle、スーマー:Banjo/Vo.、林田安央:Ba.

20:45>>♪菅沼ユタカ・グループ 菅沼ユタカ:ケーナ・サンポーニャ、菅沼節子:ギター、ほか

21:45>>♪SHOW with河中豪紀(ハープ)・正田斉(perc.)
         SHOW:歌・ウクレレ・ピアニカ、小池:ギター、マンドリン、城川:三線・ギター・歌

22:45>>♪松本ノボル(スラッキー・ギター) with 服部準之助(ギター)
※松本ノボル氏は当日9時過ぎまで浅草で仕事があるので、スタートがもっと遅れる可能性が大きいです。

 万象房のステージ側に飾られているケルト文様のバウロン(アイルランドの太鼓)は松田さん(山風)の経営する楽器店リアリーミュージック(平塚)で安く譲っていただいたもの。
 いつもピアノの上に置いてあるケーナ(アンデスの笛)はもちろん菅沼さんからのご提供。
 レッスンルームの窓にかかっている防音カーテン、そして客席の座布団は河中君(ブルースハープ)がプレゼントしてくれた万象房に無くてはならないもの。
 だんだん背が高くなるハカランダーの鉢植えは小池さん(SHOW)からのプレゼント。時々講師や生徒さんに貸し出しているヤマハのギターも小池さん。
 壁にかかっている可愛らしいベビーウクレレはSHOW様から。
 たくさんあるパーカッション類の多くとアコースティックベースは正田君からのご提供。
 焼酎をおいしく溜めているティキ(ハワイの神様)の益子焼サーバーは松本ノボル氏からのプレゼント。

というわけで、今回は万象房の備品にまつわる素敵なミュージシャンがお送りするワールドワイドなライブです。長丁場です。投げ銭(各ユニット終了後4回集めます)ですから、ご都合の良い時間にご来場頂くのも途中でお帰り頂くのも結構です。共に一周年を祝って下さると幸いです。

投げ銭(ドリンク&フード別)予約受付中

1stanniversarylive

2007年12月 4日 (火)

川へのドア展2007(万象房の備品その2)

Dtriver2007_002 万象房の内部を飾る巨大な油彩画の画家 河上さんたちのグループ展が現在開催されています。季節を感じるにはとても良い所ですから、ぜひ散策がてらお出かけ下さい。駐車場もあります。

「川へのドア展2007」(~12月9日)

川崎市市民ミュージアム(等々力緑地内)

☆万象房の油彩画↓

http://banshowboh.cocolog-nifty.com/blog/2007/07/post_0fcf.html

2007年12月 1日 (土)

万象房オープン一周年記念遠足

Koganeisyuzou071201_003 Koganeisyuzou071201_004 Koganeisyuzou071201_012 酒蔵見学、利き酒、イタリアンのコース料理、地ビール&地酒飲み放題。とってもおいしく楽しくご馳走様でした。そして宴のあとKoganeisyuzou071201_013

*************************************************

12月1日(土)万象房オープン一周年記念 「酒蔵体験 と きき酒」 遠足がいよいよ迫ってまいりました。万象房会員・講師・常連さん・ライブミュージシャンの皆様及びそのご家族の皆様、あと1名様の枠がございます。ぜひぜひ!
↓(詳細ページ)
http://musictown2000.sub.jp/banshowboh/excursion071201.html

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »